User-agent: MegalodonDisallow: /

【最新版】小田原ヒルトン『ロビーラウンジ』のXmasデザートブッフェ・ケーキバイキング+小さな裏ワザ(2017年11月)♪♪♪♪♪♪

カテゴリー: 小田原ヒルトンのケーキバイキング♪



その昔紅白に出場していたnobodyknows+のメンバーがいつの間にかプロレスラーになってるとは意外でした、
中学や高校の時にココロオドルやエル・ミラドール〜展望台の唄〜辺りはよくカラオケで歌ったものですぜ懐かしい
(๑•̀ㅁ•́๑)✧


さて今回エンジョイしにいく所は小田原ヒルトン『ロビーラウンジ』のXmasデザートブッフェだす、
割りと最近ってか24時間以内に近くのお店記事を書いたような気がしないでもない(●´ϖ`●)


参考までに小田原ヒルトン『ロビーラウンジ』のクリスマススイーツビュッフェは、
2017年11月3日〜12月24日の土日祝日限定&1人3600円で開催されてまふ(*゚∀゚)


はてさて小田原ヒルトン『ロビーラウンジ』のXmasデザートビュッフェ、
去年と比べると新フェアの出来栄えは如何に(*´ڡ`●)


ストロベリーネイキッドケーキは、
生地もイチゴスポンジもピンク色したホールケーキですナにんじゃりぱんぱん(ӦvӦ。)


どうも苺は香料かなと思わせる、
幾分ケミカルな味でしたアリス沼にハマった店に置いてそうだ(・ิω・ิ)


クリスマスストロベリーショートケーキは久しぶりにホールケーキで登場です、
僕は長らくこれを待ち望んでた(๑•̀ㅁ•́๑)✧


苺シロップを忍ばせたふっきゅりジェノワーズとモコモコした生クリームの取り合わせは六本木のお店と7割方近しいレベル、
今年の小田原ヒルトンの品々の中でも1位2位を争う完成度の高い仕上がりなしっとりめホテルメイドショートケーキだす(●´ϖ`●)


見栄えのいいスイパラレベルに堕したお台場ヒルトンも小田原さんを見習って、
もう結構技術を頑張らなきゃいかんとちゃうか
(●´ϖ`●)?←いやマジで


モンブランは10個に1つくらいもみの木の当たり付きがありますな、
せっかくのほっくり食感をしたマロンクリームの良さが、
既製品タルト生地では活かしきれてない印象
Σ(´∀`;)


フランクフルタークランツはドイツの都市名からその名がついた、
王冠状というかリング状のホールケーキだす
\(^o^)/


上に乗っているカリコリしたのはクロカンというカラメルを絡めたクルミなんだって、
バターケーキがベースということもあり途中から単調さと重たさを感じます(*´ω`*)


バラの形をしたホワイトクリームが乗ったベルベッドケーキは真紅が鮮やかできめ細やかなカップケーキ、
僕の記憶が正しければ去年のセリーズで似たようなのを見た覚えがありますな(・ิω・ิ)


ストロベリーチョコレートノエルは中と上にいちごが用いられていまふ、
コクがあるというよりも甘さだけが勝ったチョコレートはつらたん(ㆀ˘・з・˘)


シュトーレン・クグロフ・パネトーネは、
クリスマスフェアになると置いてある三種の神器
(ӦvӦ。)


塊を切ればすぐ提供出来るからお店側には重宝されるんだろね、
というのは経営側の視点(*´ڡ`●)


アップルシナモンパイはフランベしたしなやかなカラメリリンゴと酸味がありシャッキリポンな林檎の二種類があしらわれていました、
悪くはないがパイ生地のバター感が増せば更に良くなる気がするよ(*゚∀゚)


細身のグラスに入ったグリュックワインゼリーは上にうっすらレモンな無味ジュレ、
間に木苺挟みつつ下にワインゼリーという2段構え
ლ(´ڡ`ლ)


前のチョコフェアには無かったスキッとくんにゃりが同居した独特な食感のOdawaraゼリーの復活だす、
コイツを密やかな楽しみにしていた小田原ヒルトンリピーターも多いのではないだろうか(๑•̀ㅁ•́๑)✧


シャンパンゼリーはイチゴが入ってたよ、
コレは普通だな、他でもある感じで面白味はないw


ジンジャーブレッドプディングはヒリっとする生姜が効いた大人のプディングだす、
甘さ直球ストレートよりも変化球を受ける方が楽しい今日この頃\(^o^)/


バナナブレッドはデザートビュッフェ開始以来長年に渡る定番品、
やや粉糖マシマシな今回もさっくりもったりと心地よく頂きましたლ(´ڡ`ლ)


フルーツはメロングレープフルーツオレンジのド定番3種類、
クリームに飽きる頃合いの中盤で頂くと口の中がさっぱりします(๑´ڡ`๑)


お次は軽食だす、
中盤からはケーキよりむしろ軽食の方に人が集まるのはケーキバイキングあるあるネタですナ(*´ω`*)


本日のパスタはトマトベースの揚げナスパスタ、
トマトベースは久しぶりとあってか今回はカレーを通り越して1番人気となってましたლ(´ڡ`ლ)


本日のカレーは中辛なレトルト寄り、
ミックスベジタブルが下の方に沢山沢山入っちょる(・ิω・ิ)


サフランライスじゃなくて銀シャリはあったが、
クロワッサンでつけパンしてたら食べ忘れてもうた
( ˘ω˘)スヤァ


あとはフライドポテトにポテトチにサラダにサンドイッチ、
エトセトラのいつもの面々だす(*゚∀゚)


今回もいつも通りのある日の午後に広々空間な店内で落ち着いたひと時を過ごせました、
ショートケーキ・グリュックワインゼリー・ジンジャーブレッドプリンが今回のオススメベスト3ですな(*´ω`*)
あとはトマトパスタw


この店で夏に散った若狭さんを見たのは去年の今頃だったんよな…
時が過ぎるのは早い早い(ӦvӦ。)


あぁ( ゚д゚ )彡そうそう、
小技というかビーンズ知識を幾つか書いときます
\(^o^)/


1、小食な方はショートケーキ中心に
→今回に関しては有り難い事にスイーツで品切れはありません、
見た目でついつい写真映えしそうなストロベリーネイキッドを選びそうになりますが、
小食な方はショートケーキを選びませうლ(´ڡ`ლ)


ついでに言うとチョコロールは味の割りにライフ奪うから避けた方が良さげ(*´ڡ`●)


2、パスタについて
→今回1番人気は間違いなくトマトパスタでした、
これについては30分に1回出てくる→速攻で無くなる→おばちゃんぷんすかの繰り返しエンドレスエイトの様相を呈しておった( ^ω^)おっ


なんで家族連れか複数で来る人は開始直後だけパスタ班とケーキ班で行動を分けた方が、
タイムロスなくパスタを頂ける気が致します(・ิω・ิ)


あとワイファイは相変わらず通ってるから、
ここぞとばかりに重い操作が出来ますぜ(●´ϖ`●)sb69♪


以上長々つらつらと書きましたが、
こんなんが先輩諸兄の参考になるじゃろか?
( ˘ω˘)スヤァ


ザ・ロビーラウンジ/ヒルトン小田原リゾート&スパ 【Xmasデザートブッフェ】ドイツの伝統スイーツや軽食も!苺とクリスマススイーツブッフェを堪能<土日祝>


ブログランキング・にほんブログ村へ
2017/11/12(日) 00:06 | trackback(0) | comment(2)

【最新版】小田原ヒルトン『ロビーラウンジ』のサマーブリーズ デザートブッフェ・ケーキバイキングに(2017年8月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: 小田原ヒルトンのケーキバイキング♪

20170828222306ad3.jpg
201708282223144e2.jpg
20170828222320c19.jpg
20170828222258c24.jpg
20170828222219873.jpg
2017082822225076a.jpg
2017082822225076a.jpg


少し前に鳥人間コンテストで渡邊さんが40km達成したのを見て、
これ通勤通学に使えたら便利だな~と月並みなことを考えていたのが少し前の話
(@ ̄ρ ̄@)

あとこのコラボカフェサイトがわかり易くて使い勝手が良いなと思いました、
将来的にはこのブログもあんな構成にしたい笑


さて今回のケーキバイキングは小田原ヒルトンです、
穏やかな雰囲気がお気に入りで20回くらい訪れているような(*´﹃`*)



参考までに今回の小田原ヒルトン『ロビーラウンジ』のサマーブリーズ デザートブッフェは、
2017年7月1日から~8月27日の土日祝日開催ですなヽ(廿Δ廿 )


時間は14:30~15:50&16:00~17:20の2部制となっており、1人約3400ですぜ (*´ω`*)


さて、気になる小田原ヒルトンの夏スイーツビュッフェはこんな感じ↑( ・ิω・ิ)



パッションとチョコレートのヴェリーヌはチョコムースにパッションソースをかけてマンゴーを載っけたものですだよ、
甘さと酸味が相補した図らずも次フェアを予感させる一品に(●´ϖ`●)


プラムとサワークリーム&ルバーブとラズベリーはホールで提供されていたよ(๑´ڡ`๑)


プラムとサワークリームはヨーグルト風味のクリームに角切りプラムがてんこ盛り、
タルト生地はもたっとしたお馴染みのタルト生地さね
(・ัω・ั)


ルバーブ&ラズベリータルトはクランブルの食感を生かした構成デス、
上にちょこんと木苺が(*˘︶˘*).。.:*♡


レモンタルトはレモンカスタードの上に角付きメレンゲが
あしらわれているだよ、
レモンwith檸檬の似たよ〜な造りのタルトは半年に一度くらい見かけまふ٩(๑´3`๑)۶


ロングバナナロールはふんわり厚みがある生地の中心に、
大き目バナナがドドンパッパと入ったロールケーキだす
(๑•̀ㅁ•́๑)✧


小田原ヒルトンで大きめロールを久し振りに見かけました、
もしかすると夜間フライ☆リスペクトかな(*˘︶˘*).。.:*♡


バナナブレッドは外側がサックリでバナナのコクが活かされています、
いつ行っても見かける安定したホテルメイドねん( ・ิω・ิ)


マカロンはオレンジ、ココナッツ、マンゴー、パッションの3種のマカロンがありました、
パッション辺りは悪くはないが、
リーガロイヤルみたいな手作り感はあまり無い( ・ั﹏・ั)


スイカピザはホテル曰く『お皿を彩るカラフルでフォトジェニックな新感覚スイーツ』らしいッス、
ピザサイズに輪切りにされたスイカの上にマンゴー葡萄和梨&エディブルフラワーがランダムにあしらわれていたよ٩(๑´3`๑)۶


フルーツ尽くしなスイカピザは身体に優しいです、
個人的にはもみの木ねケーキバイキングの反動が合ったのでちょうど良い( ・ิω・ิ)


ゼリー系は抹茶みつ豆、マンゴーとナタデココ、
グレープフルーツとシトラスのゼリー、メロン杏仁豆腐の4種類があったねん(●´ϖ`●)


どうやら4つを別皿に盛り合わせたら綺麗だろうと試みるもミスッタ模様、
メロン杏仁の仄かに馨るメロン感が気に入りました
(*´﹃`*)


タピオカココナッツスープはグラスの中にタピオカ入りココナッツミルクが入ってる、
今月行った掛川のお店で似たよ〜なの見かけたよ
٩(๑´3`๑)۶


軽食はサンドイッチポテトカレーサラダクロワッサンといった趣きだす、
サンドイッチはハムと玉子が一度に楽しめる2in1な造りさね(*´﹃`*)


カレーは玉ねぎと微かに肉が入ったスパイシーな造りです、
舌を火傷しそうな位にアッツアツだから猫舌な方は気をつけて(ΦωΦ)


全体的にこんな感じな品揃えでフルーツとタルトゼリー類がおおめなフェアでした、
お客さん少なめで品切れもなく、
スポンジ類がやや弱かった以外は取り立てて不満はなかったよ(*˘︶˘*).。.:*♡


次回はチョコなんで、
毎年10月辺りに開催される秋のモンブランフェアが楽しみですね(๑´ڡ`๑)



ザ・ロビーラウンジ/ヒルトン小田原リゾート&スパ 秋のデザートブッフェ「チョコレートの森から Sweets Wonderland」


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017/08/28(月) 22:25 | trackback(0) | comment(2)

【最新版】小田原ヒルトン『ロビーラウンジ』のビューティークルーズなデザートブッフェ・ケーキバイキングに(2017年4月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: 小田原ヒルトンのケーキバイキング♪














少し前より親戚からクロネコを預かっているのだけんど、
なかなか世話が大変だす(。^ω^。)


黒猫と言えば聞こえはほのぼのですが気性が大変沢尻、
鍵が掛かった3階建てケージを破壊して脱走&カーテンをつたって3メートルの高さに登って熟睡&猫よけブロックに猫よけブロックをぶつけて破壊&ハンガー立を昇り損ねてハンガー立を破壊&カラオケ機器のケーブルをかじるといったまるでバビル二世のロデムみたいな高スペックという名の乱暴狼藉を我が物顔に誇ってまふ…
破壊の悦びを知りやがってからにまったくもぅ(*´ω`*)


そんなこんなで定位置が冷蔵庫の上になったので、
よっぽど空中戦が得意と見える
(ノ)・ω・(ヾ)


10年来飼ってる猫や近所のネコズは膝に乗ったりビー玉投げたら嬉々として僕のとこに持ってくる位になついたけれども、
コイツは遅々としてなつかないですな…

手を数回ひっかかれつつ3人がかりで首輪に鈴を付けていたら、
プレ金のコクテル堂に行きそびれてしもうたよ_(:3 」∠)_


さて今回のケーキバイキングは小田原ヒルトンです、
熊さんと言えばテラス・ケロさんと言えば夜間&スブニー・うささんと言えば樹林・バイキング部さんと言えばフルーツピークス・グラスさんと言えばバニーユみたいに…
カシオレさんと言えば小田原ヒルトンと定着させたい感はある(笑)


あとヒルトン繋がりでお台場ヒルトンが4ヶ月間ずっと苺フェアだから、
フレジエは無くさずに業務用を切り捨てつつそろそろ変わって欲しいのぅ…
(=´∀`)


参考までに今回のビューティークルーズなデザートブッフェは、
2017年4月29日から~6月25日の土日祝日開催ですなヽ(廿Δ廿 )

時間は14:30~15:50&16:00~17:20の2部制となっており、
1人約3400ですぜ
(*´ω`*)


地元ファミリー層&長文が得意な神奈川バイキンガー勢にパブロバが大人気だった前回の苺フェアと較べると、
今回のフェアはどう変わったかが注目される…(ノ)・ω・(ヾ)

ミラーケーキはふわふわのムースケーキをカラフルなグレーズで艶やかに覆うケーキと説明書にありましたが、
要は中にブルーベリーソースが入っているキラキラした蒲鉾形状のあっさりとしたブルーベリームースケーキです
”(ノ><)ノ


ミラー要素はいずこ?と思ってたら、
真珠みたいにキラリっとしたホワイトチョコ&同様にキラリっとしたブルーベリー粒々がミラー部分なのかな~と
(*゚ー゚*)ノ


個人的にはOZIOのブロガー泣かせなチョコムースも、
ミラーケーキと呼んでいいんじゃね?って思ってたり(笑)

白桃のタルトはホール提供だった、
タルト生地は甘くて厚ぼったいだけだよつまらんな☆


あぁそうだった、
今回はマカロンが3種類食べ放題に含まれてまふ
_( _'ω')_


ココナッツ・レモン・オレンジで、
オレンジはなんかケミカルな味だからサクサク楽しめるココナッツをオススメします(=´∀`)


昔はマカロンやキッシュの表示を見る度に目を輝かせてたんだがなぁ…
あの頃のキラキラと北方領土を返してください(誰に言っているw)


細長いエクレアはコーヒーアーモンドでつ、
甘さ控え目なのでサクサクと最後まで楽しめる‡


上に胡桃が乗ったダックワーズは見た目がマカロンちっくでした、
口当たりが若干荒い&マーガリンの香りの2点によりお歳暮クオリティと言うにはいま一歩及ばず
_(:3 」∠)_


オレンジフラワーのボストックは、
ブリオッシュにクロワッサンダマンドでも用いられているアーモンドビスケット生地にオレンジを足したものが使われてまふ(=´∀`)


柑橘類とビスケット生地の相性はなかなかのもんです、
前回のフレンチトーストよりもこっちの方が好みだった
(。^ω^。)


桜のフィナンシェは プリンみたいな方をしてました、
生地はフィナンシェというよりもカップケーキ寄りですな☆

見た目よりもライフを奪うやつなんで食べ過ぎに注意してくだされ(*´ω`*)


瓶に入ったブラマンジェは上下共に白胡麻を使った優しい甘さ、
ふるふるりとした食感も含めて横浜ゆとりの空間で提供されたものと似ていますネヽ(廿Δ廿 )


ブリュレは数年振りに黒い器での登場です、
黒い器はディナーブッフェ専用だと思っていたよw


ジャスミンを用いている為に食感が大変まろやか、
上のカラメルはあんまり苦くない☆


ライチとバラのゼリーはこれでもかと言わんばかりのライチライチララライチっぷり、
僕みたいにライチ味のマンナンライフ蒟蒻畑好きなら必ず気に入ること請け合い(*´ω`*)♪


クイニアマンはギンギラギンにさりげなく今回初登場じゃないかしら、
神戸屋のと較べるとカリカリカラメリゼ部分は少なめ‡


クロワッサンダマンドは数回に1回の割合で出てきまふ、
パリッパリの香ばしいデニッシュとザクザクアーモンドビスケット生地の組み合わせは鬼に金棒じゃろ(ノ)・ω・(ヾ)♪


軽食類は何時も通りのサンドイッチ+カレー+ブルスケッタ+サラダその他諸々だす_(:3 」∠)_


カレーはほうれん草が入ったピリ辛タイプ、
アツアツを食べるとうまうまですな
(*゚ー゚*)ノ


前回カレーに色々と入れて写真うぷしたら『カシオレよ!』とか何とか言って2chまで出張って書き込んでた誰かさん、
今回も再び3人組でdisるんかの(笑)


ご飯はなくなって以前のナンに戻ってました、
ポテトは太めのタイプとなり形が変わってたヽ(廿Δ廿 )


あとそうそう、
今回は地味に苺が食べ放題になってました(*´ω`*)


やや酸味はありますが、
ビタミン補給に最適ですネ”(ノ><)ノ


このビューティフェアは意外にも初夏のようにさっぱりめなフェアでした、
写真映りとか気にしなければ苺フェア並に楽しめるかと
_( _'ω')_


※パブロバはない事を予め伝えるんで、文句を言いさるなw


苺フェアの時は店員さんが無茶苦茶忙しそうでしたが今回はすんごい平和だった、
利用者は5名とかのだいぶ少なめで広々と心地よい(。^ω^。)♪

全体として終始補充に途切れがなく気の赴くままに色々なスイーツを楽しめるお店です、
マニア向けに特化してない品揃えなので…
家族連れの方々がゴールデンウィーク中に利用するには最適ですぜ(ノ)・ω・(ヾ)

ザ・ロビーラウンジ/ヒルトン小田原リゾート&スパ ビューティークルーズ デザートブッフェ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑参考になったら押してくださいな~
(*゚ー゚*)ノ
2017/04/29(土) 20:06 | trackback(0) | comment(2)

小田原ヒルトン『ロビーラウンジ』のストロベリー・モーメントなスイーツビュッフェに(2017年3月)♪♪♪♪

カテゴリー: 小田原ヒルトンのケーキバイキング♪






サスケ2017見た人いる?いや~熱かったねあれ(=´∀`)♪


サスケオールスターズの竹田さんの数年ぶりファーストステージクリアは何故か目頭が熱くなりました、山田さんも久しぶりに見ましたが相変わらず山田フォントで笑ってまうw


にしても前回サスケ引退して解説にまわった長野さんのアドバイスの的確さたるや半端ない…実際に上司の子供を指導したらあっさり一回でクリアに導いてたのは記憶に新しい、
たぶん山田軍団黒虎を率いている鉄工所社長兼山田軍団軍団長の山田さんよりも教えるの上手いと思います山田山田
ヽ(廿Δ廿 )


そんな山田トーキングはさておき、
少し前に小田原ヒルトンのストロベリー・モーメントなスイーツビュッフェに行ってきたのねん
ヽ(´ー`)ノ


前も同じ事書いたけれど今回のフェアは2016年12月31日~2017年4月23日の土日祝日開催で時間は14:30~17:20の間、
お値段はヒルトン税込で1人3417だったかなヽ(廿Δ廿 )


2回目なんで小田原ヒルトンのストロベリー・モーメントなるスイーツビュッフェはどんなものか…とか考えるまでもなく前回良かったもんだけを食べるだわさ(`・ω・´*)


まずは今回の苺フェアのメインがショートケーキ3種食べ比べなので、
ショートケーキを(=´∀`)


老若男女が好む苺ショートは苺ピューレで作ったシロップがスポンジに染み込ませてあるので微かに紅くじゅんわりめ、ふわふわな生クリームとの相性は安定してますな(*´∀`)σ


オレンジが鮮やかなストロベリーオレンジショートケーキは、
ふっくらスポンジにオレンジのリキュールが香って酸味を生かした爽やかな仕上がり_( _'ω')_


苺チョコショートケーキはシロップそしてクリームにチョコレートを使用しているだけあってどっしりとカカオ、
1つ1つは小さいから見た目よりは軽い口当たり☆


苺のタルトはクランブルがアクセントになってまふ、
苺の果肉が残るコンフィチュールの上にアーモンドクリームを用いているのに独創性が見受けられる (*´∀`)σ


1晩卵液に浸して焼き上げたフレンチトーストはだいたい30分に一度提供されてまふ、
熱々なうちに食べると旨かったw


苺ソースとココナッツを用いたキュービックなレミントンは外がじゅんわりシャリリッとした食感、
レミントンと言えばオープンしたてほやほやの夜間フライでよく見かけたのは懐かしい_(:3 」∠)_


しゃきしゃきな苺をのせたストロベリーデニッシュは下のイチゴカスタードが甘酸っぱくてイケる味、
クロワッサンタイプと丸デニッシュ&角形デニッシュの3パターンに分かれてた(ノ><)ノ


どんなフェアでも必ずあるバナナブレッドはもったりと芳ばしく相変わらずのホテルメイド品、
あんまし高くないからお土産にも最適です(。^ω^。)


苺のテリーヌはイチゴをふんだんに用いたかっちり固めなゼリー寄せ、
見た目の鮮やかさも含めて隠れ人気な1品ですた(ノ)・ω・(ヾ)


そうそう、
今フェアのダントツ注目株がショートケーキみたいなビジュアルなストロベリーパブロバですよん
(*゚ー゚*)ノ


サクサクした2重のメレンゲに適度に泡立てられたクリームが奏でる協奏曲は見た目含めていやもう圧巻、
多分神奈川県のダイソンという異名を持ってるかもしれない先輩方も絶賛したから…これは確かな高品質じゃないかね
(=´∀`)♪


中にも上にもイチゴがふんだんに用いられているので、
今回のフェアで甘酸っぱい苺を堪能するならこの1品ですネヽ(廿Δ廿 )


お台場ヒルトンにもパブロバはあったが、
小田原のこれと比べたら赤子みたいなもんですわ
”(ノ><)ノ


クリームがなめらかな苺トライフルはなぜかチーズケーキの味もする不思議な1品や…
悪くはないけれど三種類のショートケーキとキャラが被ってますな(o・v・o)


軽食類で一番変わったことは、
ナンの代わりにターメリックライスが提供された事ですね
(つд⊂)


たかがライスと侮るなかれ、
一時は15人程の行列を誇る今回のフェアで一番人気の品である(`・ω・´*)
←小田原ヒルトンは家族連れ多めだから起こる現象ネ
( ̄ω ̄)


カレーは前回の白カレーからスープカレーみたいなさっぱりでスパイシィなヤツに変わりました、
ひっそりと新登場だったポップコーンと一緒に食べると合いますな(`≡△≡’)


こんな感じで小田原ヒルトンのストロベリー・モーメントなスイーツビュッフェは変わらず値段ちょい上の満足感がありました、
3世代ファミリー層にもインスタ大好きスイーツマニア層にも双方に愛される完成度の高いデザートブッフェであることに変わりはありませぬ(。^ω^。)


ザ・ロビーラウンジ/ヒルトン小田原リゾート&スパ 【ストロベリー・モーメント】ご好評!イチゴを贅沢に使用した季節のスイーツが満載のデザートブッフェ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


オブジェがなんかで見たことあると思ったら、
そうだプロギアの嵐1周目ラスボスに形状が似ているなと☆
2017/03/28(火) 22:42 | trackback(0) | comment(2)

【最新版】小田原ヒルトン『ロビーラウンジ』のストロベリー・モーメントなスイーツビュッフェに(2017年1月)♪♪♪♪

カテゴリー: 小田原ヒルトンのケーキバイキング♪











遅ればせながら、
2017年あけましておめでとうございます
(*゚ー゚*)ノ


今年もバリバリと意識高らかにケーキバイキングにお稽古&参☆戦…


ではなく隠れ家隅っこでひっそりと楽しんで参りますので、
良かったら今年もご贔屓にしてくださいませ(=´∀`)♪


さて、年明け初のケーキバイキングは
小田原ヒルトンのストロベリー・モーメントなスイーツビュッフェですな
ヽ(´ー`)ノ


参考までに今回のフェアは2016年12月31日~2017年4月23日の土日祝日開催で時間は14:30~17:20の間、
お値段はヒルトン税込で1人3417だったかなヽ(廿Δ廿 )


ん?アメブロ村が人数の割には更新少ね~なサボってんの?

と思っていたら彼らは明日だか明後日のオータニ幕張が本命なんでしょう、
15日の夜間フライ☆含めて雨後の筍みたくオールモストリゼンブルな記事が出来る算段ですねわかります(*゚ー゚*)ノ


そして小田原ヒルトンのストロベリー・モーメントなるスイーツビュッフェはどんなものか…
静かなる中条の如く静かに紐解いてまいりましょうぞ
(`・ω・´*)


まずは今回のフェアのウリがショートケーキ3種類食べ比べなので、
ショートケーキから~( ̄ω ̄)


王道の苺ショートは苺ピューレで作ったシロップがスポンジに染み込ませてあるので紅くじゅんわり、
ふわふわな生クリームを挟んである質の高いショートケーキだす(*´∀`)σ
←どっしりと安定の3位

苺ショート最近は見かけなかったから一年ぶりの復活ですネ、
人気の為か後半はワンカットが小さめで提供されてますた
ヽ(´ー`)ノ


紅いつながりで思い出したんだけども紅白でXJAPANが紅
(あのピアノは赤坂オータニのガーデンラウンジにもあるよね)を演奏したのは嬉しかったですな、
個人的には相葉のグダグダ司会&うすら寒いゴジラノリがあれでプラマイゼロになったw


オレンジが鮮やかなストロベリーオレンジショートケーキは、
スポンジにオレンジのリキュールが香って爽やかな仕上がりに(∩^ω^∩)


ストロベリーチョコレートショートケーキはシロップそしてクリームにチョコレートを使用しているだけあってどっしりとチョコレート、
見た目以上にライフを奪うから少食の方は気をつけて☆


苺のタルトはクランブルがアクセントになってまふ、
苺の果肉が残るコンフィチュールの上にアーモンドクリームを用いているのもあって香り高く仕上がってますた
(*´∀`)σ


1晩卵液に浸して焼き上げたというフレンチトーストはだいたい30分に一度提供されてまふ、
甘酸っぱい自家製苺ジャムとの相性はなかなかですが家でも作れる味&ボリュームはわりとありまっせw


苺ソースとココナッツを用いたキュービックなレミントンは外がじゅんわりシャリリッとした食感、
ただあちこちでレミントンって置いてあるんでブル-タスお前もかと見飽きた感じはある
_(:3 」∠)_


フレッシュな苺をのせたストロベリーデニッシュは下のイチゴカスタードが甘酸っぱくてイケる味、
朝ごはんに出てきたら嬉しいでしょうナ(ノ><)ノ


食パンにたっぷりの生クリームと苺を挟んだ苺サンドイッチはみたまんまの味、
バナナブレッドはもったりと芳ばしい相変わらずのホテルメイド品(。^ω^。)


ストロベリーグラタンはカスタードソースの中にミニマムなパスタが入ってた、
アツアツなカスタードってどうしてこうも食欲をそそるのかしら(*´ω`*)?


但し上手くよそうのが難しいので…
写真によっては駅のホームに生息するもんじゃ(アローラのすがた)にしか見えない恐れもありますねぃ(`≡△≡’)


苺のテリーヌはイチゴをふんだんに用いたゼリー寄せ、
見た目の鮮やかさもさることながら爽やかかつすきっとした味のホテルメイドは食べる人の8割がたを虜にすると思われる
(ノ)・ω・(ヾ)

←見た目含めて2位♪


そうそう、
なんといっても見逃せないのがショートケーキみたいなビジュアルなストロベリーパブロバですよん
(*゚ー゚*)ノ


サクサクした2重のメレンゲと、
適度に泡立てられたクリームが奏でる協奏曲は圧巻のひとことに尽きるのでつ(=´∀`)♪


中にも上にもイチゴがふんだんに用いられているので、
今回のフェアで甘酸っぱい苺を堪能するならこの1品ですネヽ(廿Δ廿 )
←ダントツで1位


お台場ヒルトンにもパブロバはあれど、
小田原のこれとは全く異なりますナ”(ノ><)ノ


クリームがなめらかな苺トライフルはグラスで提供されてました、
チーズケーキの味もする不思議な1品やな…
悪くはないけれどグラスショートはお台場の方が質が上だと思ったね
_(:3 」∠)_


ストロベリーチーズケーキは苺チーズ部分の酸味とコクのバランスが絶妙に良かった名脇役、
テリーヌパブロバがいなければ主役を張れた隠れ実力者だったり‡


軽食類は前回とほぼほぼ全くおんなじです、
強いて言えばサンドイッチのハムがサラミに変わってた
(つд⊂)


カレーは前回と同様にホワイトカレーだす、
粘度高めでカスタードみたいにもったりしていたのにはビビったわぁ(`≡△≡’)


個人的に不満なのは苺フェアなのに去年はあった苺食べ放題がないことですネ、
変わりにパイナップルが食べ放題になった辺りコスト削減したのかしら☆


とは言うものの小田原ヒルトンのストロベリー・モーメントなスイーツビュッフェは値段ちょい上の満足感がありました、
3世代ファミリー層にもインスタ大好きスイーツマニア層にも双方に愛される完成度の高いデザートブッフェであることに変わりはありませぬ(。^ω^。)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017/01/02(月) 17:54 | trackback(0) | comment(0)