User-agent: MegalodonDisallow: /

【最新版】新宿・都庁前にある『ヒルトン東京 マーブルラウンジ (Hilton Tokyo Marble lounge)』 のジャポニズム~花よりマカロン~なデザートブッフェ・ケ-キバイキングの実情をちょっと長めに書いてみた(2018年6月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: 東京ヒルトン(新宿)『マーブルラウンジ』のケーキバイキング♪

大学院のテキストがPDFで配布される事が増えたので、
そろそろiPad欲しいな〜と思って幾つかお店を巡ったら…


ここからはthe知ったかぶりですがiPadと一口にざっくり言っても、
色んな形や大きさのものがあるのが判明したんよ
(●´ϖ`●)


中でも気になるのがiPadProデスな、
よく売れてるiPad Airの9.7インチに対してiPad Proは南斗12.9インチというワイドサイズ/(^o^)\


一般的なスマヒョが5インチ前後というのを考えると如何に巨大かがわかりみが深いかと、
ビジュアルも巨大だかお値段もギガントで中古で10万とな…資産計上が出来るじゃないかたまげたなぁ
(*´ω`*)


巨人が使うスマホはさておき今回のお店は新宿・都庁前にある『ヒルトン東京 マーブルラウンジ (Hilton Tokyo Marble lounge)』 のジャポニズム~花よりマカロン~なデザートブッフェ・ケ-キバイキングに行ったわさ、
個人的にはtheインスタ映えの走りというイメージだす
(ㆁωㆁ*)


参考までに新宿・都庁前にある『ヒルトン東京 マーブルラウンジ (Hilton Tokyo Marble lounge)』 のジャポニズム~花よりマカロン~なデザートブッフェ・ケ-キバイキングは、
2018年6月1日から2018年9月30日の14:30~17:30の間にお1人3,900円〜4,050円+ヒルトン税だいたい600円で実施されていたのねん、
今回は一休で3550円の割引プランがあったのでものは試しと利用してみましたぜいლ(´ڡ`ლ)


さて、2年半ぶりに訪れた新宿・都庁前にある『ヒルトン東京 マーブルラウンジ (Hilton Tokyo Marble lounge)』 のジャポニズム~花よりマカロン~なデザートブッフェ・ケ-キバイキング、
前回訪れた乾きものフェアよりも進歩したのか退化したのか…
試食会じゃないのでしかと食べたまま見たままを書いてみるですよ٩(๑´3`๑)۶


桜ふわりなピンクグレーフルーツタルトはピンクグレープフルーツのタルトだす、
土台はヒルトンでもお馴染み業務用タルト土台なんで…
べちゃっともたっとしてただただお腹に溜まるトラップ寄りでな仕様に閉口しますな正味な話(*゚∀゚)


異国さん風タルトはマンゴー・オレンジ・パッション・ジンジャーを用いているそうな、
マンゴーにパッションフルーツソースがたっぷりかかっているのが大変トロピカルで宜しい、
これでタルト生地が業務用でなければ(以下略


サクランボケーキはドイツを彷彿とさせるチェリーのショートケーキだす、
上に生クリームではなくティラミスに使われているマスカルポーネクリームを用いてあるのが新機軸デスな
ლ(´ڡ`ლ)


格子柄が艶やかな晴れ着ルージュは、
外が真紅で内側が抹茶というコントラストを目でも舌でも愉しめる一品だす(●´ϖ`●)


ルージュみたいに真っ赤な甘酸っぱいフランボワーズジュレと、
内側の適度にビターでありつつも蕩けるやうな2つの組み合わせが冴え渡るホテルメイドな一品でした
(ӦvӦ。)
←今回1番気に入ったのん♪


艶抹茶の極みフロマージュフォンダンは『山政小山園の新抹茶小倉山を使用した艶々とろとろの一品』とあるので、
正直そこそこ期待しておりました(*˘︶˘*)


ただ実際食べたら粉を振った抹茶チョコにしんなりした小さい土台を合わせただけでイマイチ迫力に欠ける、
とはいえお茶屋さんを模したオブジェはオシャレな事もあり…
首から一眼レフカメラを下げたヒカキンみたいな方が激写につぐ激写をしてましたな(●´ϖ`●)


ペッシュミニヨンは桃のムースケーキにマカロンをトッピングしたホールのムースだす、
桃のリキュールが微かに漂う弾力性あるむちっとしたムースは見た目以上の出来映えでした(●´ϖ`●)
←今回の2位♪



てふてふショートケーキはエディブルフラワーと抹茶をちらした苺のショートケーキ、
これはスポンジ生クリームともに大雑把な味なので微妙だった(¯―¯٥)


グリーンティーのオペラケーキはグリーンティーのスポンジとクリームのうち側に小倉クリームがサンドしてあり和な風情がありました、
苦味ばしったオペラは抹茶好きなら好まれる味に相違ないよ(๑´ڡ`๑)
←今回のスイーツ第3位♪


ピスタチオとチェリーにアーモンドを効かせたクランブルはザクザクした歯ざわりが特徴の焼きっぱなし系、
パウンドケーキ柚子グレーズは柚子の香りはしますが手作り感はなかったねん\(^o^)/


妹のベレー帽はフランスの伝統菓子カヌレにレモンとヨーグルト風味のクリームをトッピングしたものだす、
蜘蛛の子を散らすように沢山の式場で開催されたアリスフェアでお馴染みベストブライダル系列のスイーツブッフェや品川プリンスのスイーツビュッフェでも…
実は同じカヌレが登場しているの(●´ϖ`●)


かんざし風シュークリームは苺チョコが上にかかっているのでザクザクした食感が香ばしい、
中のクリームは余りカスタードの味がしなかった
(●´ϖ`●)


シャンパンゼリー万華鏡風はヒルトンで昔からある直方体のグラスに収まった紅いベリーとシャンパンの2色ジュレ、
ミルクと白ゴマのパンナコッタは豆乳みたいなコクがありました( ・ิω・ิ)


マスカットとレモンバーベナのジュレはツルンと喉越しすっきり、
レモンバーベナに詳しくはありませんがジャスミンとレモングラスの中間みたいな雰囲気でした٩(๑´3`๑)۶


甘いものをひとしきり頂いたら軽食に移ります、
かつてはパサパサのタマゴサンド&
ガストを彷彿とさせるワカメスープが幅を効かせていたのは懐かしき想い出でもあり事実でもある
(๑´ڡ`๑)


ベジタブルラザニアはペンネではなく細かなショートパスタを用いたトマトベースな一品、
カポナータみたいな野菜の具沢山なのが嬉しいポイントかと(・ิω・ิ)


チーズとハムのグリルサンドイッチは8枚切りのペラっとした食パンを重ねてトーストしてありました、
チェダーチーズが入っているがバイキングなりの域に留まりますネ(●´ϖ`●)


アメリカンドッグは僕のタマキン(睾丸)とだいたい同じサイズかな、
中には微かにソーセージが一欠片入っておるでよ
(*´ω`*)


日替わりキッシュは丸いのを四分の1カットしたのと長方形の二種類がありました、
スープはクリームスープではなくてタマゴスープです、
中には卵とハムが潜んでおりました
(*´ڡ`●)


とまあ全体のメニューはこんなんでした、
店員さんが男も女も浴衣を着てたので…
大変涼しげなのが印象に残ってまふ(*´ω`*)


あと以前と較べると1番の変更点はドリンクがセルフになった事デスな、
冷たい紅茶&紅茶は奥のバーカウンター?から、
コーヒー&ココアは抹茶問屋向かいのエスプレッソマシンから自由に頂けるようになってました(ӦvӦ。)


今回は苺でもアリスでもないので、
晴れ着ルージュ(外が赤くて内側がグリーンのやつ)やペッシュミニヨンや抹茶オペラといった目新しい品々が味わえる辺り…
ある程度ケーキバイキング慣れた方でも割引プランなら行っても損はないかなと、
オマケにケーキ台や大正ロマンあるオブジェでインスタバエる写真も沢山撮れますぜ(ӦvӦ。)



マーブルラウンジ/ヒルトン東京【席数限定販売】予約困難なデザートブッフェを特別販売×平日限定「ジャポニズム~花よりマカロン」

ブログランキング・にほんブログ村へ


201806021106579f5.jpg
20180602110811073.jpg
20180602110825009.jpg
20180602110746ad9.jpg
20180602110851c45.jpg
20180602110839508.jpg
20180602110758991.jpg
201806021107330f5.jpg
201806021107203a0.jpg
2018/06/05(火) 00:02 | trackback(0) | comment(0)

【最新版】新宿にあるヒルトン東京『メトロポリタングリル(Hilton Tokyo Metropolitan Grill)』のスイーツブッフェ・ケ-キバイキング~マリー・アントワネットの結婚~に(2017年9月)♪♪♪

カテゴリー: 東京ヒルトン(新宿)『マーブルラウンジ』のケーキバイキング♪




『あなたは祝えますか?』で有名な安室奈美恵さんが来年引退するのにはいやぁ驚いた、
まだCDが売れてた時代にデビューしたエイベックスの安室→浜崎あゆみ→倖田來未の流れで見ると1番堅実にやってる気がしただけに(゜o゜)


昔々に『181920』みたいなキンキラなアルバムを聴いたらBody Feel ExitやらYou are My Sunshine辺りのテンポ良さにハマってた記憶が蘇りました、
でも1番かっこいい曲はNever Endだと思うんよ
(●´ϖ`●)


それはそうと今回訪れたお店は新宿にあるヒルトン東京『メトロポリタングリル(Hilton Tokyo Metropolitan Grill)』のデザートブッフェだす、
アイスクリームコーナーにテラスでもお馴染みのクレミア(CREMIA)が登場したのを知って以来気になっていたのをようやっと行けたという訳さねლ(´ڡ`ლ)


新宿にあるヒルトン東京『メトロポリタングリル(Hilton Tokyo Metropolitan Grill)』のスイーツブッフェは11時〜16時の2時間制だす、
今回は一休プランを使って1人3500だったかな
(ㆁωㆁ*)


因みにケーキバイキングは3時で撤去が始まりまふ、
クレミアは隣室のスイーツビュッフェ台から結構離れたキッチンとサラダバー横にあるから探してみましょうぜ
(๑´ڡ`๑)


さてさて15ヶ月ぶりに行ってみた、
新宿にあるヒルトン東京『メトロポリタングリル(Hilton Tokyo Metropolitan Grill)』のスイーツビュッフェ・デザートバイキングの品揃えは如何にლ(´ڡ`ლ)


最初にパンが運ばれます、
見ての通りのなんてことはないテーブルブレッドだからパン要らないですとか言って食べなくても良いかも
(@_@)


次にメインをグリルトルティーヤ・築地より本日の鮮魚グリル・ポークロインのグリル、
ラム肉のケバブ・オージービーフサーロインのグリル150g・国産牛バーガー100gから選ぶのデスな(ӦvӦ。)


個人的にケーキバイキング+ステーキのシチュエーションに憧れてるので、
オージービーフサーロインのグリル150gを選んでみたよ
(*´ω`*)


およそ20分後に紅いお皿にて運ばれたステーキはワイルドかつ迫力十分デスな、
傍らに銀杏舞茸等のキノコのこのこ元気の子が3種類と下にマッシュポテトが接着剤代わりに敷いてありますた
(*´ڡ`●)


塩が強めに効いてたからパンによく合うこと限りなし、
う~んご飯欲しいぬとかのたまっている間にパンを食べ終えておりました(●´ϖ`●) 


食べ終えたらいよいよマリー・アントワネットのスイーツブッフェだす、
インスタバエを完全スルーしたケーキバイキングのはじまりはじまりლ(´ڡ`ლ)


『パンもお食べ』という説明書きが添えられていたのは、
オレンジのトロペジェンヌだす(●´ϖ`●)


そとはカシュカシュで中はふかふか、
クリームは仄かに柑橘の薫りが香るホテルメイド…


ほーいいじゃないか…こういうのでいいんだよこういうので、
と1人ゴローちゃんになってほくそ笑む(*´ω`*)
←ダントツ1位♪


王妃の宝石箱はアマンでも見かけたシャルロットだす、
内側はヨーグルトババロア&
中にベリーのジャムが入ってまふ(*´ω`*)


シャルロットを見るたびに外側のビスキュイだけを飽きるほど食べてみたいと願っておりますが、
叶うのはいつの日か(・ิω・ิ)


マリー・アントワネット アンティークケーキはパウンドケーキにラズベリーチョコレートが掛かってまふ、
見た目の割に食べたら普通のパウンドなんで小食な方は避けてもいいかも(¯―¯٥)


プチストロベリータルトはプチにしてはやけにでデカい既製品タルト生地を使ってるぬ、
こんなんマリー・アントワネットが食べたら余りの庶民さに軽くキレる気がするんですがそれは笑


ショートケーキはクリームが植物性メインでコクがない、
シュークリームの皮はサクッと焼けておりました
(*´ω`*)


フランスの薔薇(ラズベリーとメレンゲのシャンティ)はマカロンの半身にクリームと木苺が、
以前の似たようなフェアではこの位置にマカロンイスパハンがあったので…


コストの兼ね合いと推察されますが、
この辺りは以前よりも退化してマスな(。ŏ﹏ŏ)


上にドラジェが乗ったのはホワイトチョコレートがかったチーズケーキだす、
ヨーグルトが効いてましたが一度食べたらいいかな位の味
(•ө•)


細長い器に入ってたショコラ・ダムールはいわゆるチョコレートプリン、
意外にも薄過ぎもせず濃すぎもせずの甘さ控え目でするりとした喉越しで意外にも当たりだわさ
(・ิω・ิ)←


シャンパンゼリーは名前の如くシャンパングラスに入ってまふ、
鮮やかなピンクがSNS映えすること請け合いだす
\(^o^)/

アルコールは控え目なさっぱりしたジュレ、
上には木苺が飾られています(*´ڡ`●)


薔薇のジュレ パンナコッタは牛乳瓶みたいな器に入ってたよ、
上がパンナコッタで下に薔薇のジュレがあしらわれていたそうな(・ิω・ิ)


あとは自分で取り分けるイタチョコがありました、
マシュマロやナッツが入った抹茶チョコは鮮やかなモスグリーン(๑´ڡ`๑)


あとはレモンマドレーヌと、
なんのかんので何時もあるプチ・トリアノンのカップケーキがあったかな☆


そうそう忘れちゃならぬのがクレミアだす、
カップかコーンが選べてトッピングはセルフで好きなものを好きなだけというスタイル(ㆁωㆁ*)


そう、これからだよねと言わんばかりに最初はブルーアラザン&干した木苺&薔薇のマシュマロを、
お代わりでマンゴーソース&オレオ&マカロンで着飾ってみたよ(๑´ڡ`๑)


恥ずかしながら今回が初クレミアだったのん、
観光地で売られてるソフトよりもコクと乳脂肪分が1.5倍あって口当たりが滑らか&
絞り口が多角形形状なのがクレミアの特徴な気がするよ(*´ω`*)


書き忘れてましたがマカロンはラズベリーとビターチョコとミルクチョコが2:5:3の割合で置かれてたよ、
あとクレミアの横にサラダ&ちょっとした前菜バーがありましたがこれはコースに含まれているのか否かを確認する前にお腹いっぱいになってしもうた( ・ั﹏・ั)


予想よりもホールケーキが5種類と多かった事に加えて、
トロペジェンヌ&シャルロットが良かったので予想以上に楽しいひとときを過ごせました(*´﹃`*)


クレミアも加味すると、
今回はお台場ヒルトンを完全に上回ってるな
(ㆁωㆁ*)


メトロポリタングリル/ヒルトン東京 【平日限定】14時からの遅とくプラン!マーブルラウンジの人気デザートブッフェ付!選べるメインを堪能!



ブログランキング・にほんブログ村へ
2017/09/22(金) 02:35 | trackback(0) | comment(0)

新宿にあるヒルトン東京『TSUNOHAZU 中国料理「王朝」』のスイーツブッフェ~アリスからの招待状デザート~に(2016年6月)♪♪♪

カテゴリー: 東京ヒルトン(新宿)『マーブルラウンジ』のケーキバイキング♪









暇つぶしに始めたPSPの地球防衛軍2にガッツリとハマって蟻さんと戦っていたら、
レポート書く時間をだいぶ圧迫しているのに気がついた今日この頃(*^¬^*)


北斗の拳に出てくるモヒカンみたく、
火炎放射機で『汚物は消毒だ~(AA略)』って巨大蟻退治するのが面白いんです寝食とケーキバイキングを忘れるくらい
(≧Д≦)


6月はエリティエに始まりリオン⇒モナムー⇒チャチャ⇒アンジェ⇒ピークス⇒プルームと期間限定店をドイツのWW2開始直後の電撃戦みたく攻めに攻めたので、
夜間フライ☆も含めて常設の書いてないお店がまだまだ幾つもアルノデスネ☆


んで今回はマーブルラウンジで有名な新宿ヒルトンです、
マーブルラウンジではない2階の皇朝でもデザートブッフェ付ランチを始めたのを聞いて訪れたのは4月のこと‡


その時の苺デザートの艶やかさ&絶え間なく補充されるフレッシュ苺もさることながら、
流石ホテルクオリティな中華料理に舌鼓を打った楽しい思い出をもう一度ってな訳でアリスフェアに再び食べに訪れたの(*゚ー゚*)ノ


※前回の様子はこちらから


今回も一休プランです、
工芸茶も付いて若干お得感が上がったのかしら?


さぁてスイーツブッフェの前に先ずは点心ランチに勤しむとするかな
ヽ(´ー`)ノ


下にレタスが敷いてある細切り鶏肉のスパイシー胡麻ソースはピリリと辛いです、
思わずご飯が欲しくなる味付け‡


タラバ蟹肉入りキノコのスープはとろみの効いたスープの中にたらば蟹とキノコそれにふわふわ卵白が沢山詰まってますた、
上品な味付けがなかなかツボってデザートブッフェに出てくるスープの中では夜間フライ☆もワンパンで楽勝みたいなそんな印象(o・v・o)♪

白うさぎ海老蒸し餃子は写真手前のです、
海老に弾力ある以外はごくごく普通な‡

ニラ入り翡翠海老餃子は小振りな一口サイズ、
色鮮やかさとニラのしゃきしゃき感が際立ってお代わりは必至(*^¬^*)


薄紅花咲き鶏肉と豚肉の焼売はピンクな花の形状、
どうでもいいけど中華のコースで見かける人参で作られた龍が出来る様子を一度で良いから見てみたい(`・ω・´*)


黄色をしているタラと筍入り花咲き焼売は筍感が凄くてタラは存在すら知らんかったw


不思議の国の焼売 キノコの形・椎茸と豚肉は要は椎茸の焼売肉詰めです、
周りにかかってるスープが熱々なのが食欲をそそる‡

海老とチーズのラタン風揚げ餅は鶉卵大の一口サイズですた、
揚げ餅ってハッシュドポテトみたいな形状というステレオタイプがあったので意外な☆


あ、黒豚入り春巻きは必ず食べた方がいいかと|*・д・)ノ
質の良いゴマ油の香りにシャクシャクッとしたパリパリ感が堪んない、
ランチやディナーバイキングでもこんなに美味い春巻ってなかなか見かけない気がする(*゚ー゚*)ノ


あとなんと言っても外せないのが上海風焼きそば(*^¬^*)


蓋付きガラス容器に入って外見はふにゃっとしておりますがこれがなかなか☆

豚ヒレ肉・ニンジン・タケノコが短冊形の細切りでザクザク入っており風味豊か、
ヘルシーなんでケーキバイキング中の箸休めだか口休めに最適なんよ(*^¬^*)


それらを満喫したらいよいよデザートブッフェ、
今回はアリスからの招待状デザート”という事で期待もひとしお
←心にもない一言


不思議な国のベリーショートケーキは、
中に色々なベリーがサンドされてるので食感が楽しくなる今回唯一のホテルメイドなショートケーキですた☆


白うさぎのしっぽシュークリームはクッキー生地と上に乗ってるオレンジチョコレートの相性は抜群、
サクサク系好きなら気に入るハズですナ(・`ω´・)


お茶会スコーンはレモンカスタードやらキャラメルやらコンディメントが豊富†

メロンのスコーン選んだらメロンパンの皮だけみたいで素朴に気に入りましたが(*´ω`*)


…ナンにせよ今回はアリスのお茶会という名目のもと、
コストダウンが馨るパパッと大量に作れる焼きっぱなし系コナモノデザートが多くて困ったものですw


レモンティーケーキに白うさぎのキャロットロールケーキ&チョコレートラズベリーカップケーキ
&レモンティーマドレーヌはどれも無駄に腹を膨らませるつまらん味でした選ばん方がいい(≧Д≦)


オレンジマカロンも若干ケミカル感がう~む、
去年同時期に開催されていたマーブルラウンジで見かけた香り高いマカロンイスパハンのクオリティは今いずこ…(≧Д≦)


二重耐熱グラスに並々と注がれた豪胆な中国茶が付いてたのも、
デザートビュッフェのショボさを補填するためと考えたら合点がイキマスネ☆


それにしても熊さん&これからだよねのケーキバイキングブログ大御所の方々が一見上品に書きつつも、
口を酸っぱくしてこのフェアをディスってたのはいとおかし(*´∀`)σ)д`*)ツンツン


まぁアレだ原価削減と経営に目を向け過ぎたんでしょうな、
アリスという名前にしたらミ-ハ-な原宿のお姉さま方々のハートをガッチリキャッチアンドリリース出来るからいいんじゃねw


あとキラキラ大好き見栄っ張り女子とデートする際にはマーブルラウンジは鉄板ッスね、
大学生ならわんちゃんあるから覚えといて損はない‡


とはいえ前回の苺フェアは良かったので、
次は同じくヒルトン東京内で開催してる(らしい)デザート食べ放題アフタヌーンティーを夏休みに利用してみようかと~
(*´▽`*)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑純美(しろこ)さんも僕の自由が丘記事を参考にしたなら、ちらっと書いてくれたら嬉しいだす
(`・ω・´*)
2016/06/28(火) 00:05 | trackback(0) | comment(0)

新宿ヒルトンの『マーブルラウンジ「恋するプリンセス」』なデザートブッフェ(2015年6月)♪♪♪♪

カテゴリー: 東京ヒルトン(新宿)『マーブルラウンジ』のケーキバイキング♪










今日も今日とてエセセレブなスイーツビュッフェ道を極めるべく…(o´艸`)


新宿ヒルトン『マーブルラウンジ』の「恋するプリンセス」デザートブッフェなるものに行ってきました~(o^-^o)


ちなみに今回の「恋するプリンセス(笑)」デザートビュッフェは2015年の5月19日~7月31日の2時半~5時半に開催していまふ(*´ω`*)


ちなみに一休の平日限定通常4,200円→3,360円っていうタイムセールプランを使ったそうな☆


うんざりするほどの写真撮影ネキをかきわけかきわけ、
さあてバトルスタートなのん☆


…いやぁこんなにマカロンまみれマカロン尽くしマカロンだくだくのケーキバイキングは初めてだすヾ(@゜▽゜@)ノ


大阪のヒルトンかリッツカールトンで『マカロン・ヘブン』っていうスタンド名みたいなスイーツビュッフェを開催してるから、それと似たよ~な感じなのかしら?


僕の中でイチオシなのが柚子とライムのタルトです、
上にマンゴー&ライムのソースが掛かってて酸味が甘味を引き立たせてるぬ


マーブルラウンジって雰囲気勝りで甘いもんのレベルは高くないだろ…っていう今までの概念を打ち砕くレベルの高いタルトですた


その次にツボってたのがマカロンイスパハンです、
なんか成金みたいな名前のデザートだぬ…と思いきや大振りのマカロンの中にラズベリーがぎっしりたんと詰まってますナ(*´ω`*)


ゼリー系ではストロベリーシャンパンというシャンパングラスに入ったゼリーがいい感じ
仄かにお酒の入った大人な味がしましたぬ

あとタピオカ&ゼリーが9:1くらいになってるジュレも面白かったかと


あ、今回の辛いものはショートパスタ+2種のサンドイッチ+2種類のスープですたよ


グリーンカレーを隠し味に使ってる?ショートパスタは大振りのカジキがたくさん入っいて食べごたえあってよかったかぬ、
スープはミネストローネですた


どっかで食べたことある味ですたが、
野菜がたくさん入っていて口直しにはもってこいかも☆


店内のマカロンタワーなど装飾もファンシーになっていて、かなりフォトジェニックの出来るスイーツブッフェのお店です(=゚ω゚)ノ


写真撮るネキ達がうようよいて正直邪魔くさいけど、
たま~の贅沢&自分へのご褒美には申し分ないプランだと思いますナ(●'д')b

ちなみに混雑状況は…2時20分には60人位の予約者が列を作ってますた、
席は多いので再来週以降の4時半~5時辺りならふらっと入れるかもよ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑参考になったら押してくださいませ


てかあれだ、ヒルトンのマーブルラウンジと横浜のベイシェラトンは調べたら実際の記事より全て同じ内容な宣伝記事の方が多いから検索する時に邪魔よね…と思うのは僕だけかしら(●'д')b?


THE BED ROOM
2015/06/01(月) 16:01 | trackback(0) | comment(2)

新宿の東京ヒルトン『マーブルラウンジ』デザートブッフェ~クリスマス(X'mas)デザートフェア(2014年12月)~のケーキバイキングです♪♪♪♪

カテゴリー: 東京ヒルトン(新宿)『マーブルラウンジ』のケーキバイキング♪









新宿のヒルトン東京のマーブルラウンジってレストランで、12月から開催されているスイーツブッフェ(クリスマスデザートフェア)に行ってきました~
ヾ(@゜▽゜@)ノ
(2014年12月の訪問です)


すっかりケーキバイキングの老舗となったこのお店、
クオリティにバラツキ(ま、多少はね?)がありながらも常にいろんなケーキ食べ放題を開催しているお店です(=´∀`)人(´∀`=)


今回はX'masフェアという事でブッシュドノエルやらパネトーネやらクリスマスモチーフの甘いものが多かった印象ですな~


夏以来の久しぶりの東京ヒルトンのケーキバイキング、
果たしてどんなものかしら…(`・ω・´)


種類を見てわかるかもだけど、
なんとなく種類が増えた印象です


業務用も青リンゴのムースと中華まんくらいしか使ってないのは、
以前と比べると格段の進歩かもしれませぬ( ゚∀゚)o彡°


それはそうと、
今回の甘いものがこちらでする↑↑!!
(o´艸`)


一番美味しかったのがピスタチオのムースですな~
写真だと分かりにくいですが、
ピスタチオの下にベリーのムースがサンドされていてまろやか~な味わいになってますた(*・ω・*)

次に良かったのはブッシュドノエルですな~(o^-^o)
ロールケーキの中のクリームがキャラメルクリーム&上にモンブランがかかっててなかなかにツボってますた
メレンゲで作られたキノコの砂糖細工も可愛らしく、目で見ても楽しめる一品かと


んで3番目によかったのはチョコキャラメルのムースタルトです
タルトのザクザク感がチョコ&キャラメルにあって素朴な美味しさ(Walkersみたいなフランスのお菓子に似たよ~な食感&味のものがありますた)ヾ(@゜▽゜@)ノ


口直しのリンゴのコンポートを乗っけたブラッドオレンジゼリーも、
見た目とは反して爽やかな味で…今までのこのお店のゼリーの中では一番良かったです


あと、
ベリーのソースがかかったライチゼリーもなかなかですた
カクテルの器に入ってたからサッと飲み物みたく楽しめる感じ( ゚∀゚)o彡°

軽食類は肉まんとサンドイッチが二種類、あとはデイリースープがありますた


このデイリースープがなかなか味が濃くて美味しくて具沢山(o´艸`)b、
ちょっとしたホワイトシチューみたいと言えば誉めすぎかしらw
↑見た目はくっさいクラムチャウダーにしか見えなかっただけに嬉しい誤算w


強いて言うなら、
4200と安くはないのだからもうちょい軽食があってもいいんじゃね…サンドイッチの甘いやつとシェーキーズみたいなスイーツピザはいらないんじゃね…とは思います(^ω^≡^ω^)


今回は〆にレモンとラズベリーのシャーベットを頼みましたが
甘過ぎずさっぱりとしてなめらかな…コレもなかなかの高品質ですた(小田原ヒルトンよりも美味しかったり)(*・ω・*)


あ、あと今回はチョコフォンデュ(チョコレートファウンテン?)に使う用のイチゴも地味にいいの使ってますぜ…イチゴ好きには嬉しいポイントですた(o´艸`)


僕は興味なかったけど、
ホットワインが自由に取れるようになってたのを初めて見ましたな~


なにはともあれ、
今回のクリスマスフェアは意外とクオリティ高かったんで、全体的に楽しめると思うですよ(o´艸`)


あともう少しドリンクのオーダーがスムーズならよりいいなと思うです


そして例年の感じだと…あと2週間以内にクーポン使ってここを訪れる大手のブロガーさん達(これからだよねの人とかベーグルさんあたり)が、
このスイーツビュッフェ(スイーツブッフェ)にどんな記事を書くのかがこれまた楽しみですナ(o^-^o)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バイキング・食べ放題 ブログランキングへ
2014/12/05(金) 16:44 | trackback(0) | comment(0)