User-agent: MegalodonDisallow: /

【最新版】新横浜プリンスホテル 『トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ&バンケット(Top of YOKOHAMA)』のストロベリースイーツスカイパーティーなナイト苺スイ-ツブッフェ・ケ-キバイキングに(2018年1月)♪♪

カテゴリー: 新横浜プリンスホテル『トップオブタワー』のケーキバイキング♪

センタ-試験の地理でム-ミンがパワ-ワ-ドになってて驚いたのが数日前の話だす、
てっきり封神演義の四不象(スープーシャン)がム-ミンに似てるとかで話題になるかと思いきや予想外デ-ス☆
トムの勝ちデ-ス(ΦωΦ*)


そんなわけで冬アニメの封神演義を見始めました、
とりま申公豹がハンタ-ハンタ-のヒソカみたいでかっこいいな~と٩(๑òωó๑)۶


さて今回のお店は新横浜プリンスホテル 『トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ&バンケット(Top of YOKOHAMA)』のストロベリースカイパーティーな苺スイ-ツブッフェ・ケ-キバイキングです、
会場は42階という高い高い摩天楼だそうな
(๑•̀ㅁ•́๑)✧


ちな新横浜プリンスホテル 『トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ&バンケット(Top of YOKOHAMA)』のストロベリースカイパーティーな苺スイ-ツブッフェ・ケ-キバイキングは2018年1月16日(火)から3月29日(木)までの火・水・木曜日に開催されとりゃすよ、
時間は6:30P.M.~ 9:30P.M.(ラストオーダー 9:00P.M.)の無制限で1人3,800~4,000だったぞい
( ・ิϖ・ิ)
※ドリンクは9時半までありました


はてさて新横浜プリンスホテル 『トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ&バンケット(Top of YOKOHAMA)』のストロベリースカイパーティーな苺スイ-ツブッフェ・ケ-キバイキング(2018年1月)♪♪
どれ少しは2年前より腕を上げているんじゃろか(๑´ڡ`๑)?


いちごショートは切手サイズ、
クリームにコクとかの特徴がないバイキングでしばしば口にするタイプのショートケーキさね
( ・ิϖ・ิ)


いちごタルトはナパージュがっちりしててデリスみたい、
ミルククリームとタルト生地の相性は割りと良さげ
(*´﹃`*)


いちごクレープは生地の中にフレッシュな苺と生クリームが封入されてたよ、
今回のスイーツの中ではコレがシンプルで1番だったかな
(๑´ڡ`๑)


いちごシフォンは香料控え目、
苺の果肉が用いられておりました(*´﹃`*)


いちごフィナンシェはスティック状の長っぽそいフィナンシェに飾りチョコがズブリと刺さっとる、
味はふっつーのフィナンシェだな…
のっぺりした味だわさw


パンナコッタは四角いガラス容器に入ってた、
上にある苺クリームが僅かに苺フェアを主張してるんね
(ㆁωㆁ*)


ベリーのマスカルポーネムースは、
苺パウダーがのってて紅が鮮やか
(๑´ڡ`๑)

あみあみチョコが可愛らしいねん( ・ิϖ・ิ)


苺ゼリーは湯呑みみたいな紺色カップに収まってた、 
食べたらフルーチェみたいな落ち着く味わいだっただや
٩(๑´3`๑)۶


一通り食べたらライトミール、
軽食にうつるべさ( ・ิω・ิ)


本日のスープはカボチャポタージュでした、
此れが1番うまかっちゃん的な事言ってる人もいたような居なかったやうな(*˘︶˘*)


ミックスピザは細かなサラミとオニオンが乗ってました、
塩分ガッツリのアメリカ人ホイホイなオツマミ仕様
(๑´ڡ`๑)


前もあった気がする唐揚げは相変わらずカラリと揚がってアロイだわさ、
横にあるポテトにもついつい手が伸びるのはバイキング初心者あるあるだすw


次回のスパロボで補給要員になる気がするグラタンは、
マカロニたっぷりチーズたっぷりでやっぱり味は濃いめ
(๑•̀ㅁ•́๑)✧


あとセルフでサンドウィッチ作れるやうに具材とパンが別個に置いてありました、 
作るのめんどいから写真はとってなーよm(_ _;)m


ドリンクはスパークリングワイン・赤白ワイン、
・コーヒー・紅茶・オレンジジュースにミルクティーが用意されてたぞい(๑•̀ㅁ•́๑)✧


個人的なオススメはアイスロイヤルミルクティーだす、
シュガーレス紅茶家伝な感じが実にボーノ(*˘︶˘*)


とまあ全体のメニューはこんなんでした、
フレッシュ苺がふんだんにあるのと時間無制限なのとロマンテックな眺望を加味すると…
なんとかぎりぎりお値段なりかなといったところだす
(ㆁωㆁ*)


ヴェンタリオのときみたく期待値とハードルが元々高くないから、
味は一億総中流みたく中の中だねぼちぼちでんがなという感想に尽きますな
( ・ิω・ิ)


とりまちょっとアルコール入れておしゃべりしながら突っつくにはチョウドイイ度合いのスイーツっす、
これホントだから試してみるといいさ\(^o^)/


トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ/新横浜プリンスホテル 【ラッキーdays】スパークリング含む飲み放題!いちご食べ放題のスイーツスカイパーティー<火~木限定>
←気持ちお得なプライス

ブログランキング・にほんブログ村へ


2018/01/17(水) 00:02 | trackback(0) | comment(2)

【最新版】新横浜プリンスホテル 『トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ&バンケット』の苺スイ-ツブッフェに(2016年3月)♪♪

カテゴリー: 新横浜プリンスホテル『トップオブタワー』のケーキバイキング♪












今週末3連休&その近辺に開催される期間限定ケーキバイキングの多さに嬉しい悲鳴をあげてる今日この頃(’∀’*)


今回は新横浜での苺スイーツビュッフェ(ストロベリースカイパーティー)の様子がどんなもんかな~と気になって行ってみたの|*・д・)ノ


参考までに今回の苺スイーツブッフェは2016年3月2日(水)~31日(木)の水・木曜日、
時間は18:30~21:30(LO21:00)に開催されてまふ(≧Д≦)
※1人4000円デスナ

さてと、
1年半振りな新横浜プリンスのケーキバイキングはどんなものか…(’∀’*)


それがこんな感じ、以前と較べると若干華やかになりました↑


クレープシュゼットベリーソース添えは目の前で作る実演形式です、
オレンジソースを掛けたり蒼の炎を上げたりとパフォーマンスも面白い(*^¬^*)

出来立ての熱々クレープはオレンジソースが効いててさっぱりとそれでいて味わい深い、
今回唯一のホテルクオリティな品ですな(*´ω`*)
←大差で1位


苺のショートケーキは大きさが他と較べて小さい&クリームの質がイマイチなのは興ざめだねw


ストロベリータルトの見た目は良いけれども、
お台場ヒルトンで提供されているのと全く同じ味☆


つまりは半既製品ってこってす(´=ω=`)

チョコレートタルトはバイキングなりですがチョコレートの滑らかさが楽しめる|*・д・)ノ


バトンシューは生地の焼き目が香ばしい、
生クリームと苺の相性も良かっただす


チーズケーキは串に刺さった苺が載っており蝋燭のようなビジュアルが場に彩りを添えてまふ、
ストロベリーシフォンはふっくらしており生クリームを添えるとうまかですけんね(`・ω・´*)!


レールガンの初春みたいな花が乗っているストロベリーシャンパンゼリーは、
シュワシュワする苺ゼリーとシャンパンゼリーの2層式ですた∀


グラスデザートの中でも一番大きいからか質が頭抜けて良かった(*´ω`*)
←安定の3位


ストロベリーブリュレは焼き目が全くなかったのでオールモストプディングと言った趣き、
卵たっぷり感がなかなか奥深いのでお代わりオススメです
(*^¬^*)


言い忘れてましたが、
抹茶&レモン&バニラにオレンジと地味にマカロンが豊富なのは嬉しいポイントですぜ(’∀’*)♪


ホームページに記載がなかったですが、フレッシュ苺が食べ放題になっているのは大きな利点かとおもわれ(*´ω`*)


箸休めメニューは、スープ&ラザニア&フライドチキンという名の唐揚げ&サンドウイッチの材料がありますた☆


ベーグル先輩も書いてましたが、
フライドチキンは外はカラリと&中はじゅんわりしてて見た目以上にイケる味♪
(≧ε≦)


あとラザニアに卵サラダを加えてサンドイッチに挟んだらかなり濃い味サンドイッチが完成して1人ほくそ笑んでたとかそんな、
正直デザートの質は低めなんで後半はクレープ→軽食→苺を延々と繰り返してますた(( °ω° ))


あとね、写真の中央らへんにある紫花が乗っている白ワインゼリーはかなり×2アルコール強いから気をつけて(≧Д≦)


口当たりが良いので、
うっう~うまうまとばかりに3つ4つお代わりすると普通に酔うw


ワイン2種&シャンパンが飲み放題だから酒好きなら満足度上がるんだろな~とは思った‡


以前もそうですが眺め&客層は良く和やか~に過ごせるケーキバイキングにの店かと、
バイキンガーの3割を占めるコスパ星人でなければ値段相応には楽しめますな(但しお得感はないデスw)


ブロぐるめ!食べ歩きポータル

(This Tokyo Dessert&Cake buffet Introduction Blog is written by Kasiore)

※Dessert buffet means All you can eat in Japan(As an Example, Marble Lounge and Sweets Paradise).

Dessert Buffet restaurant name: 『Top of Yokohama』

Closet Station: [ShinーYokohama]Sta.

Opening Time: PM18:30~21:00

Cake Buffet Price: <4000> Yen (In Tax)Recommend Menu:Eclair




【3月限定】トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ&バンケット/新横浜プリンスホテル 地上150mの夜景と甘酸っぱい味覚を存分に堪能!ストロベリースカイパーティー 4,000円


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑参考になったら押してくださいな~
(^з^)


店内は7割がた満席、前日電話予約で行ける感じの混み具合でした☆
2016/03/16(水) 23:52 | trackback(0) | comment(0)

2014の夏休みに開催していた新横浜プリンスホテルのトップオブ横浜の期間限定ケーキバイキング♪♪♪♪♪♪

カテゴリー: 新横浜プリンスホテル『トップオブタワー』のケーキバイキング♪






そろそろ走り屋が峠を攻めるみたく期間限定のお店を攻めて行こうかとw
(`・ω・´)


ってなわけで…
まず1つ目は新横浜プリンスです


コレは8月の24~25日限定の12時⇒4時に開催されてたケーキバイキング(スイーツブッフェ)で、
お値段は3000ですな( ̄∀ ̄)


だいたい甘いものは25種、
その内業務用は5種類くらいな感じでしたw
あとかき氷とアイスは店員さんにサーブしてもらう形式ですたな


写真を見たら解る通り、
プリンスの中ではなかなか高品質なケーキ達(新宿プリンス&池袋プリンス&大磯プリンスよりも)が揃ってました


写真の中では白桃のショートケーキと白桃のゼリーが新鮮な桃のしゃきしゃき感が味わえて一番よかっただす、
ってかそればかり食べてましたw(*・ω・*)



あとは3層になってるグラスゼリーがよかったなぁと
真ん中にジンジャーエールのゼリーが入ってるのが新しかった


辛いものは、唐揚げ、セルフで茹でるパスタ(ミートソースとホワイトソース)、フライドポテトお芋さんがありました


パスタソースがレトルトそのままな味だったから、3000取るならもうちょい良いものを使って欲しかったかなぁと


あとは業務用でないホールケーキがもう2個くらいあればな~と


42階からの眺めもよかったしサービスも悪くない、
2500くらいだったら申し分ない感じなお店ですな~と思いました( ゚∀゚)o彡°


そして9月2日迄に3つ、
期間限定のお店に行くのだけど果たしてどんなブロガーさんがいるのか…


あまりにも常識ないブロガーさんがいたらヲチ記事にするかもね☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2014/09/14(日) 11:33 | trackback(0) | comment(0)
| ホーム |