User-agent: MegalodonDisallow: /

【最新版】横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ『ベイ・ビュー(Yokohama Bay Sheraton Hotel BAY VIEW)』で開催されているあまおうフェアなストロベリースイーツブッフェ・苺ケ-キバイキングに(2018年1月)♪♪♪♪

カテゴリー: 横浜ベイシェラトンホテル『ベイ・ビュー』のケーキバイキング♪



PRIDEにOVERや一輪の花などなど、
HIGH and MIGHTY COLORを久しぶりに聞いたらレポート課題がはかどるはかどる
(*˘︶˘*)☆ 


ヘヴィな音源をベ-スとして合間合間にラップをぶち込んでいく様は、
後のALTIMA(アルティマ)に受け継がれた気がするよBurstTheGRAVITY
(๑•̀ㅁ•́๑)✧


それはさておき今回は、
横浜ベイシェラトン『ベイ・ビュー(Yokohama Bay Sheraton Hotel BAY VIEW)』に♪
【最新版】横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ『ベイ・ビュー(Yokohama Bay Sheraton Hotel BAY VIEW)』で開催されているストロベリースイーツブッフェ・苺ケ-キバイキングに行ってみたのです
( ゚∀゚)o彡°


今回のアフタヌーンスイーツブッフェ(あまおうフェア【最新版】横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ『ベイ・ビュー(Yokohama Bay Sheraton Hotel BAY VIEW)』で開催されているあまおうフェアなストロベリースイーツブッフェ・苺ケ-キバイキング)は2018年1月10日~5月6日の平日土日含む15:00~16:45に開催されており、
1人5000円となっとりゃすな‡


じわりじわりと値上げに勤しむ横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ『ベイ・ビュー(Yokohama Bay Sheraton Hotel BAY VIEW)』で開催されているあまおうフェアなストロベリースイーツブッフェ・苺ケ-キバイキング、
2016年の時と比較して質が上がったか下がったか…
はんなり様子をみてみませう(`・ω・´*)


ストロベリーショートケーキは軽くシラップに浸してあるのかしっとりしているだよ、
とは言えグランドハイアットやオータニに比べたら稚拙な大量生産な感じ(°ー°〃)


ストロベリータルトは土台にピスタチオが効いてありザクザク食感な好みのタイプ、
外側が香ばしく内側がもったりの生地の変化が楽しめますぜ(*´﹃`*)


タルト周りに半分に切った苺が置いてあるので、
さりげにフレッシュ苺の補給も出来ますな
( ・ิω・ิ)


ストロベリーミルフィーユはグラハムビスケットみたいなサクリサクリしたパイ生地と、
カスタードクリームから構成されてまふ
(ㆁωㆁ*)


サックサクで軽快な歯ざわりと適度にぽったりしたカスタードクリームの組み合わせはお替わり必須、
中には半身の苺が挟まれておりますぜ
٩(๑´3`๑)۶


ケーキバイキングで実演といえばコレな感があるクレープシュゼットは、
ストロベリーアイスと苺のマリネを添えての提供だわさ
( ・ิϖ・ิ)


茶碗のモデルさんも言ってましたがモッチモチのクレープ生地にラム酒とオレンジピューレが染み込んでなるほどうまかっちゃん、
個人的には実演メニューの中ではこれが1位(*˘︶˘*)


苺とシャンパンのエスプーマは赤くてまあるい飾り付けチョコが目印です、
エスプーマの名の通り泡状の苺ミルクがかかってますな
(๑•̀ㅁ•́๑)✧


中の苺シャーベットがフルーティーでツボったので、
あれよあれよという間に3つ4つと匙が進むグラスデザートねん(*´﹃`*)


いちごのロールケーキはショートケーキよりも黄身がかったスポンジが特徴だす、
大胆不敵にも苺がまるまるゴロンと1個あるのが嬉しいネ
( ・ิω・ิ)


苺モンブランはふわりとしたモンブランクリームが肝ですな、
急いで食べないと液体になるのでケーキ台の写真取る前に食べちゃうのを勧めまふ( ・ิω・ิ)


ミキュイショコラ 赤い果実添えはガトーショコラを分銅型に丸くして苺を添えたもの、
ガトーショコラとキャラが被るからこれは要らな〜い
\(^o^)/


彩り豊かなマカロン各種はシトロン抹茶桜ピスターシュショコラに、
キャラメルフランボワーズヴァニラと種類も味も色とりどりに揃ってまふ(๑´ڡ`๑)


同じものがレジ前で1つ200〜250円で売ってるので、
電卓パチパチからの25個食べればモトが取れるとか言うとマツコを見て怒りの3連投記事を作ってたホテルからお金貰ってる食育おじさんに怒られてまうw


中には生地と同じ味のクリームが入ってますがいかんせん素材の味は薄めで甘さばかりが目立つというスブニールレベル、
ダロワイヨやビゴクラスには至らンよ
Σ(´∀`;)


いちごのゼリーホワイトチョコレートシャンティーは、
すっきりした苺ピューレに生クリームと苺が添えてある
( ・ิϖ・ิ)


見た目によらず軽く白ワインが入っているから、
お車の方は食べ過ぎに気をつけて(°ー°〃)


ストロベリーパンナコッタはなんてこたぁないバイキングによくあるミルクムース、
ストロベリーロマノフは苺がグラスに刺さっとるのがカクテルみたい٩(๑´3`๑)۶


ところ変わって軽食だす、
こちらは以前よりも種類が増えてるよ( ・ิϖ・ิ)


スモーガストルタはサンドイッチケーキとも呼ばれてました、
周りをキューカンバーで囲っている辺りはインスタばえを意識したんじゃろか(ӦvӦ。)

上にはボイルした海老や生ハムが乗っているよ、
くるみるくなら生ハムだけ持ってってひんしゅくを買う絵図が見える見える(笑)


クロックケーキは卵液に浸された食パンと、
サーモンにほうれん草やベーコンなどの具材が幾重にも重ね合わせられて出来てるよ(●´ϖ`●)


ケーキというよりはキッシュに近く、
かなりの人気品な為完全無傷の状態は見られず切れっ端をほそぼそと頂いておりました(´-﹏-`;)


いちごとトマト・モッツァレラチーズのサラダは、
苺にバルサミコ酢で合えてるのが合わなすぎてマっズい
ヾ(。>﹏<。)ノ゙


こんなん出すなら普通のサラダか、
フレッシュ苺を出して欲しいというのはバイキンガーの欲張り以外の何者でもないねんლ(´ڡ`ლ)


本日のパスタはナポリタンでした、
小さい頃から慣れ親しんだみんな大好きトマトパスタ&
材料費掛からないから経営に優しい…
所謂ウィンウィンなメニューかと(๑•̀ㅂ•́)و✧


本日のスープはミネ・ストローネ、
特に特長はないトマトスープ、
マーブルラウンジのワカメスープよかいいかな
( ・ิω・ิ)


とまあ全体はこんな感じです、
アレなメニューは苺サラダ位で安定してた、
サービス料払う割には下げ膳ゆっくりなのがちょっと困りんこ(´-﹏-`;)


気に入ったのがミルフィーユ&エスプーマ&クレープシュゼットですな、
お値段以上?って聞かれるといやそんなことは無いッスね
٩(♡ε♡ )۶


宣伝が上手いが出来は ぼ ち ぼ ち で ん な、
5000円の割には特に際立って単品で食べたい程の高品質ではないかんね…
強いて言うなら昼より夜の方が滞在時間長い&豊富なフルーツ&凝ったスープがあるのでオススメだす
ლ(´ڡ`ლ)


この近辺でお値段以上はボンディーズと、
グランシェール葉山と上大岡タカノな気がするよコスパコスパたらコスパ(๑´ڡ`๑)


今更考えると此処の約半額であれだけの種類を出せる夜間って凄い…治安の回復が望まれる(๑•̀ㅂ•́)و✧


とはいえ直前キャンセルが案外拾える&
駅近なんで使い勝手は宜しいかと、
何気にWi-Fiが高速だったんよ(●´ϖ`●)


ブログランキング・にほんブログ村へ
2018/01/24(水) 00:02 | trackback(0) | comment(4)

【最新版】横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ『ロビーラウンジ「シーウインド(Yokohama bay-Sheraton Hotel Sea wind)」』の「Sweets Parade」~マロン&洋梨~なナイトスイーツブッフェ・ケ-キバイキングに(2017年11月)♪♪♪♪♪♪

カテゴリー: 横浜ベイシェラトンホテル『ベイ・ビュー』のケーキバイキング♪



いやぁ乱世乱世!!年末デスな貧乏暇なし師走真っ盛り、
大学院も仕事も期限が年始という事もありタイ出張出来なかったんで、
僅かな隙間を縫ってケーキバイキング行くのが関の山…
日がな1日遊んでられるニートが羨ましいですぞい
(°ー°〃)


そして前回のタイ旅行が10月だから新しいお客さんと取り扱い数量を増やす話を詰めるべくそろそろ行かにゃならんのですヨ取締役的に、
親のマネで営業班を編成して交際費ジャブジャブ使っていいから目指せアマタナコン工業団地内のシェア20%を掲げたら6割位は達成出来たみたいですね従業員さん達コップンカップ(ㆁωㆁ*)


にしても今は円安バーツ高がリアルガチでえげつない、
2012年は1バーツ2,6円だったのが…
2017年12月現在だと1バーツ3,48円にもなってて送金時に頭が痛いわさ(。ŏ﹏ŏ)←切実


それはそうと先月に、
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ『ロビーラウンジ「シーウインド(Yokohama bay-Sheraton Hotel Sea wind)」』の「Sweets Parade」~マロン&洋梨~なナイトスイーツブッフェ・ケ-キバイキングに行きましたぞい(๑´ڡ`๑)


横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ『ロビーラウンジ「シーウインド(Yokohama bay-Sheraton Hotel Sea wind)」』の「Sweets Parade」~マロン&洋梨~なナイトスイーツブッフェ・ケ-キバイキングは2017年11月2日~12月8日の毎週木・金曜日&
18:30~21:00の間に1人3,889(税込み4200)で開催されておりました(*´ڡ`●)


因みに横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ『ロビーラウンジ「シーウインド(Yokohama bay-Sheraton Hotel Sea wind)」』の「Sweets Parade」~マロン&洋梨~なナイトスイーツブッフェ・ケ-キバイキングの様子はこんな感じ( ・ิϖ・ิ)


栗と抹茶のモンブランは栗の甘露煮入りバニラクリームと抹茶ムースをモンブラン仕立てになってたよ、
3層のクリームが口の中で絶妙に混ざり込むのが心地良い
(ӦvӦ。)


マロンと洋梨のショートケーキはふあふあのスポンジに北海道産生クリームとマロンと洋梨をサンドされておりました、
一度食べるやいなや優しい口当たりと豊かなマロンの薫りが広がりますぜ(・ิω・ิ)


ムース オッ ショコラポワールはチョコレートムースと洋梨ムースのアンサンブルが楽しめるそうな、
個人的にはどちらも余り得意な食材じゃないんでう~むう~むΣ(´∀`;)


マロンのクランブルタルトにはフランス産の栗と和栗を沢山に使用したマロンタルトに、
サクサク食感のクランブルをトッピングして焼き上げられてました(●´ϖ`●)

水分少なくパサついていたから、
なんかイマイチでしたこのタルトw


フィユテ・オ・ポワールは洋梨が敷き詰められたパイは、
幾層にも重ねた後に傍らにキャラメルクリームが添えられてる、
パイ生地とキャラメルの組み合わせはコント番組で言うところのコンビニネタなみに鉄板デスなヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。


シャンティショコラポワールはキャラメル風味のチョコレートクリームと。
カスタードクリーム更には洋梨をサンドした巨大なエクレア、
チョコをパキパキと崩して頂く楽しさも手伝って取り分けて貰う系の中ではこれが1番ツボでした
(*´ω`*)


マロンのパンナコッタは、
フランス産の栗を使ったマロン風味のパンナコッタに甘さ控えめなチョコソースを合わせた柔らか食感ですだや
(●´ϖ`●)

少し謎なんだけど和栗とフランス栗イタリア栗っていっちょ前に皆さん書いてるけどネ、
具体的な味の違い判ってる方はどれくらい居るんじゃろ?
因みに僕は分かりませんがw


梨のヒアルロンジュレはヒアルロン酸を配合、
後味はさっぱりめ٩(๑´3`๑)۶

洋梨のコンポートブルギニオンは赤ワインでコンポートした梨に、
つるっとした杏仁豆腐を盛り合わせてありますぜ
( ・ิϖ・ิ)


大きな葉っぱクッキーが目印なシェフおすすめのパフォーマンスメニューとして登場するアイスクリームモンブラン」は、
バニラアイスクリームに大きな和栗と生クリームをデコレーションされてます(ㆁωㆁ*)


大きな和栗をトッピングした食べごたえ十分なグラスデザートで、
果物にかまけてお替わり忘れたのが悔やまれる
(ӦvӦ。)


カットフルーツコーナーは目の前でコックリさんがナシやら柿やら剥いてくれるのが珍しい、
正直ケーキ類はソマーよりも1段劣る分果物は此方が充実してましたな(*´ω`*)


ホテルメイドの軽食は、
オープンサンドや日替わりスープが用意されてますぜ
( ・ิϖ・ิ)


スープの前にはセサミにバジルにゴマに、
カレー風味と4種類位のラスクが用意されてたぞい(•ө•)


カレ-ス-プはキノコと挽き肉がたっぷり具だくさん、
スパイシーだからご飯入れて食べたいとか思ってた
(・ิω・ิ)


8時少し前でなくなった後に、
スジャータ寄りのコ-ンス-プになったのは残念ですネ
(ㆁωㆁ*)


クラムチャウダ-はアサリとダイス状のじゃがいもが沢山入ってたよ、
コレはつけパンならぬつけラスクが捗りました
(*´∀`)


とまあ全体像はこんな感じ、
天井高い店内はWi-Fiもあるし居心地抜群だす
( ・ิϖ・ิ)


ぶっちゃけケーキよりもカレ-スープと目の前で剥いてくれるフルーツ(マスカット梨柿辺り)の方が品切れ早かったので、
2〜3名で行くならば開始直後は果物班スープ班ケーキ班と分担して取りに行くのをオススメします(ㆁωㆁ*)


取り分けケーキはソマー程良い出来栄えじゃあないんで、
無くなる事はないから安心してつかあさいw


ブログランキング・にほんブログ村へ

2017/12/22(金) 00:34 | trackback(0) | comment(0)

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ『中国料理 彩龍』の香港苺スイーツブッフェ(2017年2月)+小さな裏技♪♪♪♪

カテゴリー: 横浜ベイシェラトンホテル『ベイ・ビュー』のケーキバイキング♪











亜人ちゃんは語りたいでデュラハンが言ってた理想のデートプランが、
なんだかスクールディズの最終回に似てるんじゃねNiceBoatと思ったのは昨日昼間の話( 'ω')


そんなこんなで、
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ『中国料理 彩龍』の香港苺スイーツブッフェに行ってみたのですよ(^з^)-☆


参考までに横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ『中国料理 彩龍』の香港苺スイーツブッフェは、
2017年1月10日から3月31日の11:30~14:30に1人1800~4800で開催されているのですヨ(ノ)・ω・(ヾ)


小さな裏技というのはコースだと4千円オーバーなこのデザートブッフェ、
実はアラカルトメニュー+約1200でも注文できるんだね(,,゚Д゚)∩☆


つまり写真の点心メニューを頼むと…なんという事でしょう(以下略)、
察しの良い方々はもうお分かり頂けたことと思われる
(*゚ー゚*)ノ


さて初めて訪れた横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ『中国料理 彩龍』の香港苺スイーツブッフェ、
果たしてその実態や如何に(`・ω・´*)?

杏仁豆腐はトロリンとしており、のど越しすっきりで大変なめらか
(o^ε^o)

ア-モンドオイルが効いた程よいまろやかミルキー加減は幕張オータニのミルフィーユ並に、
杏仁豆腐界のトップに位置すると言っても過言ではありませぬ(*゚ー゚*)ノ


ブルーベリーと苺が乗ったマンゴープリンは果肉がたくさん入っており果実感が抜群、
パンナコッタ並にふるふる柔らかめな杏仁とは一線を画してむちっと固めなのは珍しい
ヽ(廿Δ廿 )


あまおうとマンゴー&ジュレと一緒には苺の下に葛切りみたいなゼリーが乗っていまふ、
大振りマンゴーが下に沢山入っているため材料費が一番かかっている1品じゃあなかろうか(。^ω^。)

緑豆のお汁粉はテングサ?みたいな海藻が入っておりました、
なんというかタイにありそうなオリエンタルなカノムですネ”(ノ><)ノ

マーラーカオは特徴がないごくごく普通の味、
ごま団子はさっくりしてて歯触りを楽しめたのん(=´∀`)♪

苺の形状が面白い苺大福ライクなデザートは卵餡が入ってまふ、
個人的にはカスタードの方が合うんじゃね?って思ったの
(*´ω`*)


あまおうのスイーツ春巻はカスタードの中に苺が入ってますた、
油ギッシュ寄りなのでライフは割りと奪うから注意ですナ☆

あぁそうそう、
食事メニューでは大根大根もっちもちとチャーシューまんを頼んでみたの
(。^ω^。)


皮が甘めでピリ辛な挽き肉をが入っているチャーシューまんも旨かったでつが、
桜えびとご一緒にホタテを用いた大根餅は更に良かったので必食でっせ(*´ω`*)


おしなべて液体系は旨く固体は微妙なデザートビュッフェという印象かしら、
たっぷりとポットで提供される中国茶に加えて広々とした店内はなかなか居心地が良かったですぜ
(ノ)・ω・(ヾ)


内容の割には予約が一杯というのも手伝って利用ハードルが段々高くなってきたベイビューの苺デザートブッフェとは異なり、
予約無しでスイーツビュッフェが当日利用も可能な点も踏まえると…
コスパ含めてケーキバイキングとしての使い勝手は地味に良いと思うのですよ♪
ヽ(廿Δ廿 )


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑町田コムサは毎月1日のテラスのやうにブロガー大集合になるや否や(,,゚Д゚)∩?
2017/02/07(火) 21:00 | trackback(0) | comment(8)

【最新版】横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ『ベイ・ビュー』で開催されているあまおうフェアなアフタヌーンスイーツブッフェ(2016年1月)♪♪♪♪

カテゴリー: 横浜ベイシェラトンホテル『ベイ・ビュー』のケーキバイキング♪













見て良し食べて良しビタミンCも豊富で苺っていいですね、ブログ書いている側からするとフォトジェニックにもなってなおのこと(っ'ヮ'c)♪


あちこちで苺フェアを開催が始まりつつあるこの時期、
第一弾は(ヒルトン東京マーブルラウンジと迷いましたが)毎年訪れている横浜ベイシェラトン『ベイ・ビュー』に♪
( ゚∀゚)o彡°


今回のアフタヌーンスイーツブッフェ(あまおうフェア)は2016年1月6日~3月31日の平日15:00~16:45(土日祝15:30~17:15)に開催されており、
1人4,276円(土日は+500)となっとります‡

2015年と比較して質が上がったか下がったか…(`・ω・´*)


そしてこんな感じですた↑↑


なぁ、何か足りないよなぁ…と谷岡さんばりに呟いたらそれぞれのスイーツについて‡


一番質が高いと思ったのは苺とベリーのタルトですナ~
(*^¬^*)


なにしろタルト生地がちゃんと焼菓子然しておりサクサクカリリっと感が半端ない、
この時期の酸味ある苺との相性はバッチリですた|*・д・)ノ


タルト生地に関しては、
明日から苺フェアが始まるお台場ヒルトンよりも一段上な印象です☆


次に良かったのは苺クリームブリュレですナ(o・v・o)


クリーミーさと仄かな苺が合わさってクセになる、
大きめボリュームの為か食べ放題序盤には品切れになる人気者ですた☆


テーブル毎に提供されるメニューはイチゴのオムレット、プレミアムパンケーキ、
豆乳とイチゴのスムージーの3種類がありますた( ゚∀゚)o彡°

中でもプレミアムパンケーキは必食、
スフレとみまごうばかりのふわふわさにテンションが上がりまふ(っ'ヮ'c)♪


豆乳と苺のスムージーは甘さ控え目で苺の粒々がはっきりと伝わってきます、
イルブリオの卵黄状ゼリーライクな中でプニッと潰れる豆乳ボールが入ってて食感が楽しめますた(`・ω・´*)


苺のオムレットはイチゴをふんだんに用いた重装備でゴエモンインパクト張りに目を引くビジュアルだす|*・д・)ノ


ショートケーキとスポンジが同じなためか、
ショートケーキを飽きる程食べた後に来たのでう~むキャラがかぶったなぁと
(≧Д≦)


ミルフィーユはグラハムビスケットみたいな素朴な味です、悪くはないけどニューオータニ幕張と比べると見劣りしてしまう‡


苺のジュレはシュワシュワしたさっぱり味ですた|*・д・)ノ


軽食はポタージュ、パスタ、ポテイトウ、お粥がありますた(o・v・o)


ジャガイモポタージュはチーズ多めで濃厚、
スパイシーポテトはピリッとしていてお手頃な箸休めに‡


ストロベリーフレンチトーストこそなくなったものの、
全体的にスイーツのレベルは去年に比べて上がったと思います( ゚∀゚)o彡°


でもなぁ…300値上げしたにもかかわらず、
苺フェアのスイーツビュッフェで生の苺の食べ放題が廃止されたのは残念ですわ(*´-`)


苺スイーツを心ゆくまで愉しんだ後に、フレッシュ苺をお好きなだけ食べてといった数年来の小さな楽しみは叶わなくなったそうな☆


※苺食べ放題がなくなった訳を聞いてみたら、
苺スムージー&苺オムレットに取って代わられたみたいです(*^¬^*)


ブロぐるめ!食べ歩きポータル

(This Tokyo Dessert&Cake buffet Introduction Blog is written by Kasiore)

※Dessert buffet means All you can eat in Japan(As an Example, Marble Lounge and Sweets Paradise).
Dessert Buffet restaurant name: 『Bayview』

Closet Station: [Yokohama]Sta.

Opening Time: AM15:00~17:00

Cake Buffet Price: <4300~> Yen (In Tax)

Recommend Menu:Strawberry Omlet


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑参考になったら押してくださいな(o^-^o)♪

ラウンジ&シャンパンバー ベランダ/ヒルトン東京お台場 【7日前までの予約がお得!】乾杯スパークリングワイン付!平日Strawberryデザートブッフェ

にしてもベーグルさんは何時まで旅行ネタ引っ張るのかしら…?
2016/01/07(木) 13:58 | trackback(0) | comment(0)

横浜ベイシェラトン ホテル『ベイ・ビュー』のケーキバイキング付きランチ(2015年7月)+割引情報♪♪♪♪♪♪

カテゴリー: 横浜ベイシェラトンホテル『ベイ・ビュー』のケーキバイキング♪













満員御礼のイチゴスイーツ食べ放題が有名な横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズの『ベイ・ビュー(BayView)』にて、
ランチにデザートブッフェが付いているプランを見つけて行ってみたの~
(o^Δ^o)♪


今回のデザートビュッフェプランは平日限定、
11:00~14:30の時間に開催されてる1人約4200の『エレガンスランチ』なるプランですナ(^з^)


※ちなみに休日はスイーツビュッフェじゃないから注意してくださいませ☆


さてまずは、
コース料理を片付けませう(=´∀`)


サラダは生ハム&野菜サラダでモッツァレラチーズを忍ばせたものですた、適度にシャクシャクと楽しめタの(o・v・o)

スープはカクテルグラスに入ったコンソメの冷静スープですた彡(゚)(゚)

色味はパリの夕暮れをイメージしたんだそうなw


メインは2つあって、先ずは魚のメイン


サーモンのムニエル…だったかぬ( ̄~ ̄)ξ


んでお肉のメインは鴨の焼いたやつを選びました


鴨の中に山菜がたくさん添えられており風味が豊か…コレはご飯が欲しくなる味(=゚ω゚)ノ


これでもか!ってスピードで食べたらこれでもか!ってスピードで料理が出てきたのでテンポよく食べる事ができました☆


そしてデザートのケーキバイキングがこちらッスね↑↑


写真前方の長方形ムースケーキとチョコケーキの2つは安物カットケーキでしたが、
それ以外はホテルメイドのデザートを堪能出来ます(=゚ω゚)ノ

中でもblog書いてる人にイチオシなのはフレンチトーストですナ(o・v・o)


アーモンドオイルでカラッとなるまで揚げた熱々ふっきゅりのフレンチトーストはここでしか味わえない独特の味、
中にレーズンや刻み林檎が入っており風味を増していまふ♪

桃のショートケーキはスポンジがふんわりとして優しい口どけで勝手に2位
(*´ω`*)♪


プリンはクリームブリュレっぽさも合間って、
適当な弾力がうまうまですた


マンゴー&カシス&バニラのアイスはオーダー式で最後にさっぱりと、
お腹いっぱいになってもフルーツが充実してるのでくつろげますよん(o^∀^o)


THE BED ROOM


フェリーチェがなくなって横浜のデザートブッフェも寂しくなったのぅ…と思ったらまだまだ捨てたもんじゃないですな( ̄~ ̄)ξ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


バイキング・食べ放題 ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

↑参考になったら押してくださいな~
(^з^)


ちなみに割引情報ってのはホテルのホームページからこのプランを予約すると3960⇒3560になるんですな(o^-^o)


7月いっぱいだから気になったらお早めに☆
2015/07/24(金) 15:39 | trackback(0) | comment(0)