User-agent: MegalodonDisallow: /

【4年ぶりに再開】守谷にある『菓子工房 もみの木』のケーキバイキング(2017年8月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: 埼玉・千葉・栃木のケーキバイキング♪♪




なんだか今日はFC2の調子がえらく悪くてログインに不具合しかないため、
今これは何時ものthinkpad…じゃないスマホを使っているのです、
だから顔文字が若干おかしなもんになってるのは仕様なんだぜ(ㆁωㆁ*)


さて今回のケーキバイキングは、
茨城県は守谷にある菓子工房 もみの木ですぜ(๑´ڡ`๑)


参考までに菓子工房 もみの木では、
2017年8月25日の金曜日〜27日の日曜日&
11時30分~18時00分の1時間制でケーキバイキングを開催してるのねん、
事前予約制&1人1600だったかな(๑•̀ㅁ•́๑)✧


以前というかまだニコニコ動画が面白かった4年前に開催していた時はウエメセの割に経験値の少なさもさることながら、
神奈川→茨城の移動にビビって利用をためらっていたので…ようやく行けて安堵している次第(*˘︶˘*).。.:*♡


アクセスは秋葉原→守谷はTX筑波アーバンラインで約50分&720円、
守谷駅からもみの木はタクシーでワンメータの範囲内ですた٩(๑´3`๑)۶←迷うならタクシー使う派


はてさて第四の茨城スイーツビュッフェとなる『菓子工房 もみの木』の品揃えは如何に(*´﹃`*)



サバランはポルカドットよりもひと回り小さめでサクサクとじゅんわりが程よく共存していまふ、
ラム酒はアルコール分が飛んどるからお酒苦手な方にも安心(ㆁωㆁ*)


はちみつレモンのムースは黄身がかったきめ細やかなスポンジが流石ケーキ屋さんと思わせる、
懐かしい蜂蜜レモンショートみたいな一品ですぜ
(๑•̀ㅁ•́๑)✧←一番気に入ったのがこれ


モンブランはカスタードクリームが中に入ったロールケーキの上にマロンペーストが巻いてあります、
傍らに添えられた渋皮栗と共に味わうとひと足早く秋の旬となる芋栗フェアの到来を実感出来ますな(*˘︶˘*).。.:*♡


苺のムースは側面のマーブル模様がキュートでっせ、
ほんわりした生クリームとスポンジが苺の酸味と程よく共存共栄しているの(๑´ڡ`๑)


プリンアラモード は苺とキウイにパイナポーが溢れんばかりに盛られていまふ、
タカノと同じくアラモード充になれました笑


シュークリームは外側のモチモチっとしているのが印象的、
港南台ビゴと同じく粘性が高めなカスタードが詰まっているのねん( ・ิω・ิ)


カラメルロールはロール生地にビターなチョコチップが潜んでおり、
外側にカラメル&内側にミルキーな生クリームといった具合に苦みを活かしたハイセンスなロールケーキとなったここでしか味わえぬ一品に(๑•̀ㅁ•́๑)✧←2番目のお気に入り

四角いチーズはタルトフロマージュのハンディサイズ版でっせ、
コクがあると共にふくよかなチーズの香りが冴え渡るのでチーズ好きなら泣いて喜ぶじゃろな(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


プディングはプレーンと45キロカロリーの二種類がありました、
やや褐色を帯びた低カロリープリンにはラカントを用いているそうな( ・ิω・ิ)


フルーツゼリーはマスカットと苺などなどフルーツが入ったジュレ、
中のゼリーは果物それぞれを引き立てるべく薄味あっさりめ(*˘︶˘*).。.:*♡

僕は食べ切れなかったのは味噌ロールとシャンティショコラデスな、
アイスはバニラと味噌ピスタチオの二種類が用意されておりサクサク音が賑やかな自家製クッキーでサンドされている豪勢なアイスでした٩(๑´3`๑)۶


ドリンクは麦茶と紅茶がセルフでおかわり自由デス、
店員さんは1人みたいだからお代わりの際は服数人まとめて声を掛けたらいいかもよ(●´ϖ`●)


あと店内はテーブル2つの6席といったアットホームな雰囲気だった、
笠間にルクプルにもみの木と続々見つかる茨城ケーキバイキングには今後も目が離せなくなりますぜ(๑•̀ㅁ•́๑)✧


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017/08/26(土) 00:04 | trackback(0) | comment(2)

【最新版】新前橋・高崎にある群馬ロイヤルホテル『グランカフェ・お菓子工房(Grand Cafe)』のスイーツバイキング・ケーキビュッフェ+時間が30分延びる裏ワザを(2017年8月)♪♪♪♪♪♪♪

カテゴリー: 埼玉・千葉・栃木のケーキバイキング♪♪


















今使っているスマホが2018年1月で使えなくなると聞きつけたので、
その時に備えてスマホ及び関連ガジェットをマツキヨに初めて訪れた中国人よろしくジャンジャンバリバリと買い漁ってるのが最近になって貯金出来ない原因の1つとなっているのさな(*゚ー゚*)ノ


それはさておき数日前に『お前はまだグンマを知らない』を読んで、
旅に出たい湘南新宿ラインの終点ってどんなんだろうと考えて企てたのが今回書くケーキバイキングのお店・*・:≡( ε:)

参考までに高崎にある群馬ロイヤルホテル『グランカフェ・お菓子工房(Grand Cafe)』のスイーツバイキングは、
毎日10:30~20:00の間に1人1780~2500円の60分制(裏技で90分制)で開催されておりますぞい
(「・ω・)「


そして高崎に近いと思っていたら最寄り駅は新前橋駅ですた、
ホテル迄のアクセスはタクシーで910円区間&歩くと17分くらいかな(「・ω・)「


はてさて新前橋にある群馬ロイヤルホテル『グランカフェ・お菓子工房(Grand Cafe)』のスイーツバイキングの品揃えは、
どげなもんじゃろふふふのふ…
( 0m0)(0w0 )


先ずは8月限定ケーキである、
イチジクのタルトと白桃のムースを食べてみることに
(*゚ー゚*)ノ


イチジクのタルトは下にクリームチーズ入り生クリームと上にカスタードが用いられていまふ、
タルト生地はパイ生地みたく仄かに塩気を感じるヨ
φ(゚ー゚*)


白桃のムースは薄紅色が鮮やかですナ、桃をたんと楽しめるだや(「・ω・)「


フルーツショートケーキは生クリーム含めて食べる者を優しく包むような懐かしい柔らかさ(*゚ー゚*)ノ

僕を含めてグルメブログを作ってる承認欲求が高めなヤツ七割方の頭の中に住んでいるゴローちゃん(孤独のグルメ)も、
『ほーいいじゃないか…こういうのでいいんだよこういうので』と謎のウエメセ言っておりますので至極落ち着いた味なんですネ
(ノ)・ω・(ヾ)


モンブランは中に渋皮栗が入ってまふ、アーモンドが乗っててカップに入ってるモンブランとは地味に珍しいですぜ
(*´∀`)σ


マロンロールは栗の風味豊かなスポンジに加えてショートケーキと同じホワホワな生クリームが渦を魔方陣グルグルと巻いてまふ、
中央にマロングラッセがあるからモンブランよりも此方の方が栗好きのツボにはまるやも(^з^)


店売り品を切り分けてある抹茶ロールはそこそこ大きめ、
中にドドンとぎゅうひが入っているのと周りにクレープが巻いてあるのが特徴でせうか(0w0 )


抹茶の苦みばしったのが活かされているため…おやつに1つ食べると満足できる類いのロールケーキですな、
僕はポケモンで言うところのいあいぎりとか使えそうな川崎丸太一族じゃないから深入りせんけれどプレーンとチーズの同サイズのロールケーキもありました~・*・:≡( ε:)


この先のロールケーキ&ガトーショコラ&ベイクドチーズは自分自身の目で確めるんだ!とか書くと、一昔前のゲームの攻略本みたいになるのねんw


レアチーズケーキは上にアプリコットジュレが乗っているのが目印だす、
クリームチーズが軽めな口当たりで如水会館マーキュリーと似た味わいだったよφ(゚ー゚*)


本日のケーキはココアスポンジをマンゴークリームでくるりと回転したロールケーキだす、
マンゴーの酸味がややもすると強調されていたやうなそんな(@ ̄ρ ̄@)


クリームブリュレは程よくParisParisしたキャラメリゼ、
カスタードがむっちりしてるからプディングに近い印象さねヽ(廿Δ廿 )


杏仁豆腐はふるふると柔らかくミルキーだす、
多すぎず少なすぎずの適量なのが嬉しいわぁ(*´∀`)σ


グレープフルーツゼリーはミルクティープリンとの2層式になっておりました、上のグレープフルーツの中にはっさくが入っているのがお店の優しさを感じるのんな~φ(゚ー゚*)


ブドウゼリーは中に葡萄が3粒入ってたよ、
下は同じくダージリンが馨るミルクティープリンな仕様
(*゚ー゚*)ノ


マンゴーゼリーは中にマンゴーが2欠片入っておりました、
下の部分は(以下略


因みにここはゼリーを始めとしたグラスデザート類が充実してますな…
およそ10種類くらいはあったかのう
(ノ)・ω・(ヾ)


アセロラゼリーにコーヒーゼリーとあと何種類かを食べ忘れてしもうたよ、
パソコンおじさんと違ってツメが甘いのは未熟故デスねw


焼き菓子は懐かしのエリティエと同じく、
店売り品の中からバスケットに入ったモノを選べる方式です(@ ̄ρ ̄@)


ラビさんが言ってたマカロンこそないもののホテルメイドのクッキーやら最中に加えて、ガレットやらフルーツケーキにフィナンシェがあったぞよ
(@ ̄ρ ̄@)


仄かに塩が効いたあまじょっぱいガレットはザクザクとバターがたっぷりで風味豊か、
文句ナシのお歳暮クオリティですぜ
(ノ)・ω・(ヾ)


クッキーは紅茶とプレーンの2枚で1セットだったよ、
サクサクホロリと口の中で心地よく崩れるクッキーは紅茶の良き相棒になり申した(0w0 )


氷菓は季節のアイスクリームにバニラと季節のシャーベットの3種類があっただわさφ(゚ー゚*)


本日のアイスはストロベリーマスカルポーネでした、
ベタな苺とかに逃げずにひねりを加えている辺りにお店のこだわりが伺える
ヽ(廿Δ廿 )


滑らかなチーズが喉をするりと滑り落ちるのはなかのなかに心地よいぞよ
・*・:≡( ε:)


本日のシャーベットはさくらんぼですな、
さくらんぼと言えば大塚愛だけど最近元気なのかしら
(ノ)・ω・(ヾ)


フルーティーな桜ん坊の醍醐味を楽しめるため、
お腹に余裕があるならお代わりしたかった(*´∀`)σ


ドリンクはコーヒーに紅茶とオレンジジュースやアップルジュースがオーダー式でお代わり自由です、
ここはゼリー類多いから余りドリンクに頼る必要はないというのは健康食品に書いてある※個人の感想ですみたいなそんな(「・ω・)「


全体的に小振りかつ甘さ控え目だから小食な方でも結構エンジョイ出来ること請け合いです、
季節毎にメニューも替えてるようなので笠間グリュイエールみたく多少遠くても毎年行きたいお店となりましたφ(゚ー゚*)

いる間はケーキバイキング利用しているの僕だけでした、
予約しないで行ったから満席だったらどうしようとは内心ビビってた;


そして初めての群馬県ケーキバイキングが上手くいった&湘南新宿ラインの移動が寝てると着いて楽なんで、
この勢いでもう何店か次を計画しているの(*゚ー゚*)ノ


あぁそうそう、
最後に時間が30分延びるトリビアをば
(@ ̄ρ ̄@)


このお店のケーキバイキングには何種類か価格が分かれており、
その中に『Sweets&Snackプラン』があるのが事前に調べた際に気になっていたのです(「・ω・)「


800円の軽食が選べて2200円・1000円の軽食が選べて2350円・1300円の軽食が選べて2600円となるスナックプランを利用すると、
ケーキバイキング単品では60分となるラストオーダーの制限時間が90分となるんだやヽ(廿Δ廿 )


此れを選ぶ事により甘いの→辛いの→甘いの→辛いのという繰り返しが出来るから、
途中で甘いのに飽きてもある程度の巻き返しが効くという利点もあるのです
・*・:≡( ε:)


今回はミートドリアを頼んでみました、 ビネガー効いたドレッシングが掛かったサラダも付いてボリュームは充分に
φ(゚ー゚*)


ミートソースとチーズたっぷりの手作り感あふるるミラノ風ドリアは、
ケーキの優秀なお供として活躍してくれましたぞい
(*´∀`)σ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑20日の上大岡タカノはバイキング好きがたくさんいると予想しますが果たして…
2017/08/19(土) 18:20 | trackback(0) | comment(2)

【最新版】武蔵藤沢にある『cake&cafe CHALON(シャロン)』のケーキバイキング・スイーツビュッフェに(2017年7月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: 埼玉・千葉・栃木のケーキバイキング♪♪















数々の識者(バイキンガー)から僭越ながら意見を伺うと、
どうやら8月の第2週が色々なお店のスイーツビュッフェと重なって目移りするらしい(ノ*・ω・)ノ


とは言うもののちょうどその期間はババンの法事入っててアマンしか考えてないんよな…
と思いつつ、したり顔で『ええ本当に選ぶのに迷いますね』とかのたまってたのは週末の話
ヽ(廿Δ廿 )


さてさて今回のケーキバイキング店は、
武蔵藤沢にある『cake&cafe CHALON』でごんす(*゚ー゚*)ノ


2009年位から毎年夏に期間限定でケーキバイキングを開催しているこのお店、
参考までにケーキバイキングは2017年7月20日以降の月・木・金・日曜日に14:30~と16:00~からの2部制&
1人税込1300で開催されてまふ
(「・ω・)「


黄色いシールが付いたグラスデザート類は一種類につき1人1つまで、
スポンジなケーキ類はお代わり自由にし放題なスタイルですぜヽ(廿Δ廿 )


終了期間は明記されておりませぬが、
例年通りだと9月末まで開催じゃないかしら(。^ω^。)


はてさて数年来に訪れた埼玉ケーキバイキングの品揃えが気になるところ…
(*゚ー゚*)ノ


新しく登場したバニラキャラメルは、
ちょこんと乗ってる塩キャラメルクッキーが目印だす(ノ*・ω・)ノ


上にかかってるトロッとしたキャラメルソースにバニラ風味のスポンジが合わさった、
キャラメル好きなら頬をほころばせてニンマリするたぐいのケーキですぜ♪
(*´ω`*)


イチゴショートはしっとりしたジェノワーズに、
まろやかな生クリームが相まって昔ながらなケーキ屋さんの味(「・ω・)「


ミルフィーユは厚手なパイ生地とクリームを組み合わせてあり、
適度にしっとりしていてクリームもなだらか(ノ)・ω・(ヾ)


横から一枚一枚剥がして食べるのもよし、
縦にザクゥッと切ってクリームとパイ生地が織り成す層を楽しむもよし
(。^ω^。)


モンブランは穏やかなマロンクリームとしっとりココアスポンジが合わさってるよ、
バランスが取れた造りのモンブランという印象です(*゚ー゚*)ノ


クリームチーズのタルトはデリスのくるみタルト張りに生クリームてんこ盛り、
タルト生地自体はしんなりしとったね
(ノ*・ω・)ノ


シャロンの中では一番人気な気がするメロンをまるっとくりぬいたゼリーは今回も健在でした、
時間制限がなかったらもうちょいゆっくり大事に食べたいゼリーさね(。^ω^。)


グレープフルーツゼリーは果肉たっぷりで箸休めに最適、
底には杏仁豆腐が敷いてあっただよ
ヽ(廿Δ廿 )


黒胡麻プリンは上にカリッとしたアーモンドのタフィーとチョコが乗ってまふ
(*´ω`*)


胡麻たっぷり、
プリンというよりムース寄りかな‡


プリンアラモードは上にキャラメルソース&
したにキャラメルプリンと意外にもキャラメル尽くし、
丁寧に蒸されたキャラメルプリンは洗練された風味を醸し出しておりました
(ノ)・ω・(ヾ)


マンゴープリンはなんだか粉っぽいから無理して手をつけなくてもいいのでは、
フルーツロールも同じく微妙な(ノ*・ω・)ノ


あとはバターケーキにアップルパイとチョコレートケーキがありました、
この辺りは得意じゃないから気に入ったキャラメルバニラ&ミルフィーユをお代わりしてたの
_(:3 」∠)_


全体としてはこんな感じでキャラメル使いが上手く苺使いがへたっぴだす、
中2階とか本棚とか出来て内装がお洒落になってたのは今回初めて知りました
(*゚ー゚*)ノ


わりとリーズナブルで日曜日もやってる点を勘案すると千葉や東京の方々には利用しやすいお店かと、
今後はどんな記事が作られるか見るのが楽しみですナ
←学生特有のウエメセ(「・ω・)「


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017/07/21(金) 00:01 | trackback(0) | comment(4)

【最新版】新松戸にある『POLKADOT Sweets and bar(ポルカドットスウィーツアンドバー)』のケーキ&ジェラートバイキング+傾向と対策(2017年7月)♪♪♪♪♪♪♪

カテゴリー: 埼玉・千葉・栃木のケーキバイキング♪♪













ぼんやり本屋さんに赴いたら、
カイジに出てくる大槻班長のスピンオフが出てるのに初めて気がついたのが昨日晩のこと
(*゚ー゚*)ノ


『フフ…へただなあ、カイジくん。へたっぴさ!欲望の解放のさせ方がホントにへた…』
⇒キンキンに冷えてやがる!⇒からのカイジが豪遊するシーンは、
立木ナレーション(嵐にしやがれとかやってる人)
の凄味も含めていつ見ても笑ってしまうのは此処だけの話
(ノ)・ω・(ヾ)


内容は松重さんみたいなグルメ漫画ですがしんちゃんのやつよか数倍面白いです、
巻末に沼川のスピンオフ漫画がありましたがカイジ⇒利根川⇒ハンチョウ⇒沼川となるとスピンオフのSpinoffのスピンオフ…??
廻りすぎてもう何がなんだかこんがらがりますな
_(:3 」∠)_


さて今回は松戸にある『POLKADOT~Sweets bar~(ポルカドットスウィーツバー)』のケーキ&ジェラートバイキングに行ってきたのだす、
店名となっているポルカドットは水玉模様が由来なんだそうなφ(゚ー゚*)


参考までに新松戸にある『POLKADOT~Sweets bar~(ポルカドットスウィーツバー)』のケーキ&ジェラートバイキングは2017年の7月18日から8月31日の14:00~15:30&16:30~18:00の間に1人2160で開催されておりますぜ(。^ω^。)


はてさて新松戸のポルカドットのケーキバイキングはアンフィニールに続く、
2017年のプルーム&エリティエとなるか否か…気になるところです(*゚ー゚*)ノ


水玉ロールケーキは やや固めのスポンジの中に、
ちょいちょいベリーが入った生クリームがサンドされてたよφ(゚ー゚*)


スポンジが若干厚ぼったいかな、
もうちょい薄手だと小食民は助かるかと(「・ω・)「


上に渋皮栗が乗ったモンブランは、
中でココアスポンジと生クリームが4層位になってたよ
(@ ̄ρ ̄@)


個人的には栗よりも生クリームの風味が勝っているので、
西葛西のフォーシーズンみたいなモンブランという印象ですな(。^ω^。)


抹茶モンブランは中に抹茶スポンジと、
小豆の粒々が入った生クリームが四層になっとりました
(@ ̄ρ ̄@)


ビターな抹茶クリームとグリーンティースポンジの相性が良かったから、
モンブランよりも抹茶モンブランの方が味わい深いなあと(ノ*・ω・)ノ


アンフィニールと構成が似てる気がする太陽の恵はマンゴーとココナッツのムースケーキだす、
ひるおびの司会者とは特に関係がない模様φ(゚ー゚*)


爽やかなマンゴーとさっぱりむっちりしたココナッツの組み合わせは鉄板ですな、
余力があればお代わりしたかった
(「・ω・)「


ニューヨークチーズケーキはメイプルが効いてザックザクシャアザクなクランブル生地が薫り高いです、
アマンダンセイルに似てると言えばチバイキンガーの方には分かりやすいのかしら(*´ω`*)?


水玉レアチーズは見た目がズドォンと豆腐一丁です、
見てると冷奴食べたくなるだわさ☆


上はミルク多めなクリームチーズ部分で、
下はレアチーズといった二段仕立てになってたよ~な
(*゚ー゚*)ノ


水玉いちごは中段に苺ジュレが入っとりゃす、
苺というよりは苺ミルクみたいなムースですナ(ノ*・ω・)ノ


あぁそうそう、ここに来るならサバランは必ず食べてくだされ(「・ω・)「


じゅんわかとアルコール控えめなオレンジリキュールが、
とっぷりと染み込んだブリオッシュは流石ケーキ屋さん、
正直スポンジ系よりなによりサバランがイチオシですネ♪
ヽ(廿Δ廿 )


他に食べきれなかったケーキとしては、ショートケーキ・
水玉カシス・水玉ショコラ・水玉ピスタチオンがありました
ヽ(廿Δ廿 )


水玉カシスの土台がガッツリしたガトーショコラなのは、
ポニーのティラミスみたく若干トラップな感じがあるだや
φ(゚ー゚*)  


僕も含めて後半は皆さんわりとジェラートにシフトチェンジしてました、
一気に食べ過ぎるとお腹が冷えるでよw
(@ ̄ρ ̄@)


ピスタチオ・チョコレート・本日のオススメ(キャラメル)・マンゴー・あと1個何かがあったかな、
キャラメルがなくなった後にカシスとキーウィが登場しましたぞい(。^ω^。)


フルーティーという側面においてはキーウィのジェラートの右に出るものはいない、
ねとっと濃厚なキーウィって他では滅多に見かけぬですヨ
(⌒,_ゝ⌒)


ピスタチオジェラートはナッツの薫りがたっぷり、
色味がビビッドなマンゴージェラートは暑い夏にぴったりですφ(゚ー゚*)


ドリンクは色んなメニューがお代わり自由です、
カプチーノを頼んだらキュートなラテアートを描いてくれますぜ(「・ω・)「


Windows98みたいなイルカはなかなかのレアキャラじゃないかしらと思って、
1人でわいわいがやがやとテンションが上がっておりました(*´ω`*)♪


カシスのジェラートはカシス好きなら間違いなく気に入るでしょう、
〆にうってつけかもよ(ノ)・ω・(ヾ)


因みにお店の中は解放感に溢れていますた、
千葉のケーキバイキングでこんなに空間を贅沢に使えて、
パーソナルスペースたっぷりなお店はアマンダンセイル以来でした (*´ω`*)
←かなりオフ会に向いてるよ


見ての通り1つ1つがジャイアント白田なんで、
表参道&マ-キュリ-みたく1人が特定メニューを取り尽くす悲劇は起こらないとみた、
皆が一斉に記事を書く最初の2週間を過ぎたら…
大分落ち着いて当日予約も大丈夫になるんじゃないかしら
(*゚ー゚*)ノ


傾向と対策としては以下の通り、

1.なくなるのが早い水まんじゅうvagaとプリンは早めに抑える事が肝要です
≡┗( ^o^)┛≡┏( ^o^)┓

2.次にサバラン、太陽の恵み、
NYチ-ズケ-キ辺りをむしゃこらむしゃこら(๑╹ω╹๑ )

3.そのあとでモンブラン2種とショ-トケ-キを選ぶと良いかとヾ(๑╹◡╹)ノ”

4.やたらに量が多い水玉系はできるだけ一番最後です、
コンプリ-トは川崎によくいる四次元ストマックをお持ちの方々に任せましょう(っ•̀ω•́)っ

5.もう固体入んないな~固形物を口に入れるのめんどいな、
と思ったらジェラ-トに移るタイミング到来、
ジェラ-トは普通サイズでゴルフボ-ル大(31の大きいサイズ)なんで、
味の好みで大きさを変えるといいかも…
あ、キウイは大きめ推奨ですぜ( ˘ω˘)スヤァ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017/07/18(火) 23:24 | trackback(0) | comment(2)

【最新版】新栃木にある『Le Couple(ルクプル) 栃木店』のケ-キバイキング・スイ-ツブッフェに(2017年7月)♪♪♪♪♪♪♪

カテゴリー: 埼玉・千葉・栃木のケーキバイキング♪♪

















真田丸の反動で今年の直虎はつまんねーなと思ってたら先週~来週の今川氏没落編が見応えありますな、
大河で今川没落をこんなに丁寧にやるって初なんじゃないかしら(*´ω`*)


とりわけ今川義元のママン=氏真のババンにあたる、
寿桂尼役の浅丘さんの迫真の演技が凄い…
今川版デスノ-トを見てなにこれ怖いってなってたよw
(*´∀`)σ


はてさて今回は新栃木にある『Le Couple(ルクプル) 栃木店』のケ-キバイキングだす、
どうやら茨城のモンブランも同日開催だったみたいφ(゚ー゚*)


参考までにLe Couple(ルクプル) 栃木店のケーキバイキングは、
毎年7月の月曜日限定で行われているそうな┏( .-. ┏ ) ┓


今年(2017)年のスイ-ツブッフェ日程は7月3日・10日・17日・24日・31日の合計5日間開催ですぜ、
時間帯は12:00~13:00と13:15~14:15と14:30~15:30と15:45~16:45と、
17:00~18:00の5部制(受け付けは10:30~)で60分制&1人税込1300円となってまふ
φ(゚ー゚*)


もっともアクセスしやすい最寄駅は新栃木駅ですな、
西口を出てなかつぼクリニックが見えたら左折とかそんな感じの僕でも迷わないほぼ一本道
┏( .-. ┏ ) ┓


行列は8時に来たら8人・9時には20人・10時にはおよそ35人くらいおりました、
例年よりも早く10時に店員さんが受け付け開始してくださった
( ˘ω˘)スヤァ


待ってる最中は誇張抜きに尻にダメージがあるため、
なんかケツに優しいふかふかなサムシングを持ってくと重宝するかと
ヽ(廿Δ廿 )←体験談


にしても行列を並んでる間が暇オブザ暇だったんで…
目の前にいた1センチ大のコンパクトサイズな大御所の分身を、
30分くらいかけてああでもないこうでもないと撮ってたよ(「・ω・)「


そして新栃木にある『Le Couple(ルクプル) 栃木店』のケ-キバイキング・スイ-ツブッフェ、
はてさて品揃えは如何に…(ノ)・ω・(ヾ)


マロンクリームがクリ-ミ-なモンブランは、
ふかっと作られたロールケーキの上にカスタードとマロンクリームが乗ってまふ(@ ̄ρ ̄@)


ロールケーキが良くある単調なロールケーキではなく、
卵の黄身の風味が強いロールケーキだったのが特徴ですな
(*´ω`*)


フォレノワ-ルは底の方にチョコスポンジを用いておりました、
上のビターな飾りチョコがアクセントになってたかと
φ(゚ー゚*)


マンゴーと杏仁のパルフェはアルフォンソマンゴーを使っているためトロピカルな酸味が楽しめまふ、
底は杏仁豆腐+マンゴーゼリーの2重構造となってたよ
(*´∀`)σ


ミルフィーユは苺のソースが忍ばせてありました、
上にあしらわれている生クリームと一緒に食べるのがオススメなパリパリ食感が頼もしいミルフィーユだす(@ ̄ρ ̄@)


ポニーみたいな水玉がオシャレなカラクはバター生地のジェノワーズに、
クーベルチュールチョコをブレンドしてあります、
オペラみたいに幾つもの層になってるから見るだけでテンション上がるわさ
(*´∀`)σ


フランボワーズは中盤にフランボワーズソースが忍ばせてあるムースです、
僕もそうですが酸味が効いたケーキ好きな人にはオススメかとφ(゚ー゚*)


今回一番良かったのがメレンゲを用いた白桃のショートさね、
甘さ控え目の生クリーム&
2重に敷き詰めてある白桃のバランスが絶妙なショートケーキだす
┏( .-. ┏ ) ┓


大胆なビジュアルが目を惹きつける丸ごとグレープフルーツゼリーは、
半身に切ったグレープフルーツの中に、
ジュレとグレープフルーツ果肉が沢山入ったダイナミックなゼリーだよ(*´∀`)σ


さっぱりしているので後半にはうってつけ、
食べた後はかなり体がスースーして涼しくなりますナ
(「・ω・)「


家だったら麦茶を淹れてそうなガラス容器に入ったカフェジュレは、
上に乗ってるクッキーとさくらんぼが愛らしい(*゚ー゚*)ノ


甘さが抑えられた珈琲ゼリーの中心部には珈琲ムースが入ってまふ、
手の込んだ作りはケーキ屋さんならでは (ノ)・ω・(ヾ)


全体としてミルフィーユやショートケーキの造りが随分丁寧な技量高いお店だなぁという印象です
(個人的にはポニー<ルクプル<笠間なイメージ)、
早起きして行く価値は十二分にありますぜ(ノ*・ω・)ノ


因みに時間は15分前にアナウンスがあり60分キッチリだす、
12時に来た方は3時からの予約が取れましたが…
1時に来た方は断られていたんで席取り合戦は何気にシビアだった模様
(๑•̀ㅁ•́๑)✧


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑泣く泣く諦めたミレフォリア祭りの分をここで発散できたそうなw(「・ω・)「
2017/07/17(月) 16:42 | trackback(0) | comment(4)