User-agent: MegalodonDisallow: /

【最新版】お台場・国際展示場前にある東京ベイコート倶楽部『RISTORANTE OZIO』のデザートブッフェ(2018年5月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: お台場の東京ベイコート倶楽部『OZIO』のスイ-ツブッフェ♪

201805211727417a1.jpg
20180521172803d2e.jpg
20180521172830da8.jpg
20180521172752235.jpg
20180521172841e60.jpg
20180521172816ed5.jpg
20180521172916a2b.jpg
20180521172928bfe.jpg
20180521172900aa3.jpg


授業中に無意識にやっているペン回しについて調べていたら、
日本には日本ペン回し連盟日本ペン回し協会という2つの機関があるそうな、
さらに世界のペン回し団体「PenDolSa」なるものも判明し…
我々の預かり知らぬ所で超速スピナーみたいな大ペン回し時代が到来しているのやもしれぬと思索していたのは今朝の話\(^o^)/


さあて今回のお店は台場・国際展示場前にある東京ベイコート倶楽部『RISTORANTE OZIO』だす、
最近割と来る頻度が増えた気がしないでもない(ㆁωㆁ*)


参考までに東京ベイコート倶楽部『RISTORANTE OZIO』のデザートブッフェは、
周知の通り平日限定2376~3600円&
3:00〜5:00でケーキバイキングを実施しとるんだぞい
(*^¬^*)


はてさてお台場・国際展示場前にある東京ベイコート倶楽部『RISTORANTE OZIO』、
5月のスイーツ一覧を覗いてみましょうぞ(๑•̀ㅂ•́)و✧


食べ放題の前に本日のデザートだす、
ノンアルコールワインをかぷかぷとクラムボンみたいに飲んでいるまにまに登場するぞい♪(*´ω`*)


タイベリーとシャルトリューズのアイスは何だか花みたいな形をしています、
真ゲッターロボに出てくる早乙女研究所にクリソツだなと思ったのは僕だけでいいわさლ(´ڡ`ლ)


真ん中にバニラアイス&花弁にローズのホワイトチョコレート、
ベースはタイベリーというブラックベリーとラズベリーのあいのこで暑さに強いのが特徴なベリーを用いたムースでした(*´ω`*)


ショートケーキは何時もと同じ、
こんもり生クリームとふっきゅりジェノワーズのコンボが堪能できまっせ(●´ϖ`●)


楓形のお皿に入ったフルムダンベールレアチーズはブルーチーズが遺憾なく発揮された大人のチーズケーキだす、
はんなり青カビが薫る独特のむっちりした食感は、
ワイン好きないしチーズ星人が諸手を挙げて賞賛すること請け合いだす( ・ิω・ิ)


下のパルムみたいなクッキー生地がパリパリしててまたそそられる、
ホワイトチョココーティングされているのも嬉しい一手間(๑•̀ㅂ•́)و✧


シューパンプルムースは何となく先月よりもひと回り大きくなった気がしないでもない、
さっくりしたクッキーシューの下にはカスタードがみっしり詰まっているのだや(●´ϖ`●)


それをひと息に口に含んだ後に、
最後に温存していたグレープフルーツを頂くのが密やかな楽しみだす\(^o^)/


ショコラドランゼピスはチョコプリン、
上のクリームがシナモン効いて居るのでエキゾチックな味に仕上がっておりますだ(*´ω`*)


クラフティスリーズは見た目がプリン寄り、
中にアメリカンチェリーが入ってたよ
(•ө•)


スパイシーマンゴーはパッションフルーツも種ごと織り交ぜてありトロピカル、
仄かに隠し味でバジルが入っているのが珍しいなと
(๑´ڡ`๑)


カルピスモヒートは上にモヒート&下にカルピスなゼリーだぞい、
食べてるとたまにアンメルツヨコヨコの薫りがしましたがモヒートってなんだろね(ӦvӦ。)


抹茶とポップコーンは先月もありました、
割とよくある抹茶とバニラのムースだわさ
(°ー°〃)


ところ変わってケーキ台の自由に取れるケーキ&箸休めたちに、
後半はポテチとタコスが人気になるのは割とオッツィオあるある(●´ϖ`●) 


フルーツタルトはミルキーなカスタードがベースだす、 花型のサブレカレーは甘じょっぱいので箸休めにもワンチャン\(^o^)/


タルトキャラメルはトロりとしたキャラメルに様々なナッツが隙間なく積んである、
ザクザクしたフロランタンライクなタルト生地含めてケーキ台のスイーツの無いではダントツに良かったわさ
(*´ω`*)


ショコラはオランジェット、
オレンジの皮のきれっぱしが入ってるビターチョコですぞい( ・ิω・ิ)


中に小豆が入ったもちもちなロールケーキはきな粉が用いられていたやうな、
サブレココは細切りのココナッツが乗ってましたよフフーフ٩(๑´3`๑)۶


ジェラートはマンゴー&パッションフルーツですぜ、
さっぱりオブさっぱりな南国な味(๑•̀ㅁ•́๑)✧


スポッチャ…もといフォカッチャはトマト&チーズと卵&ハムでした、
安定したホカホカフォカッチャはシメにお替り必至だす
ヾ(。>﹏<。)ノ゙


とまあ全体の品々はこんな感じでした、
ミルフィーユが無くなった分ブルーチーズケーキが増えたのが1番の変更点でしたぞい(。>﹏<。)


あと今回は人が多かった、
中の席までみっしり満員なのは初めてじゃった( ̄ー ̄)

RISTORANTE OZIO 東京ベイコート倶楽部 【平日15時来店限定】ノンアルコールドリンク付デザートブッフェ!飲み物10種超もお替り・お取替え自由


ブログランキング・にほんブログ村へ


2018/05/22(火) 00:07 | trackback(0) | comment(0)

お台場(国際展示場前)にある東京ベイコート倶楽部『RISTORANTE OZIO』のデザートブッフェ(2015年8月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: お台場の東京ベイコート倶楽部『OZIO』のスイ-ツブッフェ♪










『斜陽』『人間失格』で有名な太宰治が当時芥川賞選考委員だった佐藤春夫に、
お願いしますから芥川賞をください何でもしますから(何でもするとは言ってない)

と書かれた長さ3メートルの手紙が見つかったという記事をみて、
死後60年以上経って黒歴史晒されるの可哀想…と思ったのが二時間前のこと‡


なぜかわかんないけど掲示板で叩かれてるのをチラ見しつつ、
今日も今日とて更新頑張るですよ~
(っ'ヮ'c)♪


夏休みも終わりに近づいてきた8月最後に訪れたケーキバイキングはこのお店
(`・ω・´)


7月に食べに行ったらあまりの(スブニールから失われて久しい)ホスピタリティと味の良さに嬉しくなって、
再び訪れた訳ですナ~(=゚ω゚)ノ


臨海線&ゆりかもめのお台場(国際展示場前駅)が最寄りの東京ベイコート倶楽部『RISTORANTE OZIO』では、
平日の3:00~5:00にデザートブッフェを開催しています(1人2400)


そして今回のスイーツブッフェはこんな感じ(o^-^o)


最初の一品は桃のジュレにヴァニラアイス(スタンド使いじゃないよ)を添えたものだったよ~な、
アイスの形が変わってたのがやけに印象に残ってまふ☆


一休予約特典のお酒入ってないカクテル(レモネード+メロンソーダみたいな味)を飲みつつちまちま食べてると、
うささん…じゃねえカシオレさんお待ちかねなデザートワゴンの登場でする!


この中で一番良かったのはパインとキャラメルのシュークリームだす~(●'д')b

カリッとフワッと焼かれたシュー生地に時には甘く時にはビターなキャラメルクリームが合わさることで、
香ばしくも悩ましい美味さを発揮しているの(っ'ヮ'c)♪


先月に引き続き登場の千疋屋ライクなメロンショートケーキも安定していいですな♪


グラスに入ってる特徴を最大限に活かしてスポンジ&生クリームがほわほわtimeに柔らか仕立てでツボだったわぁ(゚∀゚)

さらに一番嬉しかったのが7月のファーストディッシュで登場した西瓜のジュレですネ(=゚ω゚)ノ


他の店にはないスイカのみずみずしさがたまらない一品で、また食べたいなぁと思ってただけに嬉しさもひとしお
(●'д')b


前作のボスが通常キャラに登場とか昔のRPGみたいだな~とか思ってますたw


良心的なお値段&店内もオシャレで味も確かなデザートブッフェなのでまた来月も予約しています、 次回もどんなスイーツが登場するか楽しみなのん(`・ω・´)♪


あ、写真の漫画は『ゴールデンカムイ』っていうヤンジャンで掲載されてるコミックですナ(゚∀゚)


北海道に隠された金塊を巡って日露戦争の生き残りやら脱獄囚やら新撰組の土方さん達が争うピカレスクロマン+アイヌグルメ漫画です、
面白いから暇なら読んでみそw(*´∀`)




( This Tokyo & Japan Dessert & Cake buffet Blog is written by Kasiore)


Dessert Buffet restaurant name: 『RISTORANTE OZIO』


Closet Station: [Kokusaitenjijou]Sta.

Dessert Buffet Time: PM14:00~PM17:00(From Monday to Friday)


Cake Buffet Price: <2400> Yen (Include VAT 8%)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

THE BED ROOM

↑参考になったら押してくださいな~(o^-^o)


ねずみ人間ねぇ…面白い事を言いますナ、なんというか余裕がない感じが見え隠れw
2015/09/12(土) 17:17 | trackback(0) | comment(2)

お台場にある東京ベイコート倶楽部『RISTORANTE OZIO』のデザートブッフェ(2015年7月)♪♪♪♪♪♪

カテゴリー: お台場の東京ベイコート倶楽部『OZIO』のスイ-ツブッフェ♪








ケーキビュッフェにハマった当初から気になってたお店に、3年越しでよ~やく行く事ができました(o^-^o)♪


お台場(国際展示場前)にある東京ベイコート倶楽部の『RISTORANTE OZIO』では、
平日の3:00~5:00にデザートブッフェを開催しています(1人約2400)←訂正しました~♪


アクセスは大崎からりんかい線で310円区間ですた、
国際展示場前で降りてひたすら右に15分歩けば着く感じ(行きは迷ってタクシーに頼ったのw)


おそらく予約は必須で、
僕の前にふらっと来たデザートビュッフェ目的の3人組は5分近く店員さんとやりとりをしてました(結局食べれたかはわからんよ)


なお、このお店のスイーツビュッフェはデザートワゴン&陳列台&サーブ品の3つに分かれている形式です☆


先ずは浜松町のシェフズライブキッチン(mixi幹事の男女比にストリクトな方が毎月使ってるお店w)と同じようにファーストディッシュが出てきました( 'ω' )


実習で何回もお世話になた培養シャーレみたいな器の中に、スイカのブラマンジェが入っていましたの( ゚∀゚)o彡°


スイカを用いたデザートってケミカルなものを結構見かけるけど、
そんなこっちゃないみずみずしい味に仕上がってた印象
( 'ω' )


デザートワゴンの中で一際楽しめたのが、
写真にもあるメロンのグラスショートです( ̄ω ̄)


ホワホワのクリームに優しいスポンジとシャッキリとしたメロンが合わさっておおぅうまうま(ノ゜O゜)ノ


メロンの形がなんとな~く千疋屋を思わせるのも風情がありますネ☆


同じスポンジを使ったブルーベリーのモンブランも甘過ぎず油っこ過ぎずのちょうどいい!塩梅ですた( ̄ω ̄)


ここスポンジがもふもふでござる!もふもふ最高でござる!!
…とテンション上がったかはさておき、西葛西のフォーシーズンズカフェとスポンジは似てたと思います♪


ライチのゼリーは底部分にあるライチのパンナコッタ&上のライチを併せて頂くと美味しさ倍増でした(>∀<)


あと、口直しで提供されたフォカッチャが侮れませぬ☆


トマトベースのピザみたいなのと卵サンドみたいなのがあって、
卵サラダの味付けは横浜東急ホテルのソマーハウスよか旨いんじゃないかしら(あくまでも個人の意見)

デザートビュッフェblog界の大御所さんみたくストップウォッチで時間計ってないけど、
デザートワゴンは20分に1回の割合で各テーブルに来てる感じッス(-.-)zzZ


順番に回ってくるんで、
ワゴン来るのが最後の方だとせっかちさんは満足感が下がるかもしれませんナΩ

おぉ忘れてた、
今回は予約特典やらでカクテルが付いてきたんだった
(=´∀`)


レモネード+メロンジュースを足して2で割ったライクなカクテルで、
目で見ても涼しげに楽しめますたぜ(>д<)


個人的には同じケーキバイキングで近い価格帯のスブニールが値段上げて部活の合宿ライクなセルフサービスになったのを考えると、
このお店のサービス面の良さが際立ちますネ(=゚ω゚)ノ


また近いうちに再訪したくなる、
不思議な魅力のあるお店となりました
(●'д')b


最後に注意ですが…ゼリー類にお酒を使ったのが半分くらいあるので食べ過ぎるとほろ酔いになるかもね、
運転とかする方は頭に入れといてくださいませ( 'ω' )


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


バイキング・食べ放題 ブログランキングへ




↑参考になったら二度三度と( ̄ω ̄)♪

久しぶりにダメ出し以外の嬉しいコメント頂いて、
こういう事あると書いてて良かったなぁ…って思います♪


THE BED ROOM
2015/08/03(月) 18:51 | trackback(0) | comment(6)
| ホーム |