User-agent: MegalodonDisallow: /

【最新版】鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン(Le Trianon)』の栗スイーツブッフェに(2017年9月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: 鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン (Le Trianon)』のケ-キバイキング♪



ん〜さっきの未知との遭遇は予想外デース、
トムの勝ちデース(ペガサス並感)


今更になって将国のアルタイルにハマりだしたのが先週の出来事、
マフムートさんかっこいいし絵が綺麗&
中東要素がガッツリ入ったアニメってマギ位しか知らないから目に映るものみな新鮮なのですよ
_(:3 」∠)_


さて今回は昨年以来ちょくちょくデザートブッフェを実施していた鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン(Le Trianon)』で、
秋の訪れを告げるマロンフェアなケ-キバイキングが開始されるとの噂を聞きつけて訪れてみたのですネ
ヽ(´ー`)ノ


最寄り駅は江ノ電の七里ヶ浜駅、
七里とか稲村ヶ崎辺りの地名を聞くと何故かノスタルジックな気分を想起させますなアジカンアジカン(笑)
 

ちな藤沢⇒七里ヶ浜は260円区間ッス、
七里ヶ浜駅から鎌倉プリンスは右に歩いて10分位といったところですねん、
シャトルバスも30分に1本の割合でありますぜ
ヽ(´ー`)ノ


そうそうバンケット→ホテルロビーに辿り着く迄には斜行エレベーターを使うと面白いかと、
斜行エレベーターって熱海パサニアクラブ以外では乗ったことないから地味に珍しい設備じゃね?というのは田舎者にありがちな経験不足ゆえですだよw


およそ90秒に渡ってククククーッと斜めに体が移動される感覚は何度乗ってもスリルでショックでサスペンス、
そういや久し振りにこの前サンデー読んだらだいぶ久し振りに死神メガネが新一に戻ってましたな不謹慎にも程がある(笑)


参考までに今回のデザートブッフェは2017年9月9日~10日の3:00~5:00の間に開催されており、
1人税込3000〜3500となっておりました(o・v・o)


はてさて鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン(Le Trianon)』のケ-キバイキング、
果たしてどんなデザートがあるんだや…
そしてたまには頑張って記事を書いてみよう(`・ω・´*)


ビジュアルだけなら川崎フライ☆とタメを張れるモンブランは、
和栗モンブラン&南瓜モンブラン&紫芋モンブランの3種類が用意されておりました٩(๑òωó๑)۶


和栗モンブランは中にも細かく刻んだマロンが入っているので風味豊か、
ワガママを言えば土台を頑張って下さい(。ŏ﹏ŏ)


目の前で組み上げられてゆくマロンミルフィーユは、
縦に長い横一文字の3層構造(ㆁωㆁ*)


中のホクホクした豊穣なマロンクリームとパリパリッとしたパイ生地の相性は卓越しています、
切る場所によっては空洞ができたりしますが…
インスタバエとか気にしないから全く問題はありませぬ(•ө•)♡


どうでもいいけどかつてアメブロやってたブロガーが、
インスタに流れるのが最近のヒソカな潮流になってる気がするよ(・ิω・ิ)


マロンエクレアは黄味がかったマロンペーストの中に刻みマロンが入っていたよ、
フィンガーサイズの可愛らしい一品でした(ӦvӦ。)


マロンムースはココアスポンジにチョコとマロンが半々でブレンドされた蒲鉾形状のムースだったやうな、
マロンショコラヴェリーヌはマロンクリームとまん丸チョコパフを合わせて食べると食感が面白い(*´﹃`*)


マロンロールケーキは薄手のスポンジ生地に栗混じりの生クリームがサンドされているだあよ、
池袋プリンス(シェフズパレット)でよく見かけるタイプと言えばわかりやすいかも(●´ϖ`●)


マロンクリームブリュレはパリパリキャラメリゼと滑らかさとコクが同居していまふ、
タイでクリームブリュレ不足に陥ってたのでここで補給したんよ笑


パンプキンショコラはガトーショコラにカボチャペーストを載っけたもんです、
黒と橙色のコントラストは写真映えするじゃろな
٩(๑òωó๑)۶


イチゴショートケーキはしっとりスポンジに滑らか生クリームの何時も安全安定した品質、
ミックスベリータルトは多分既製品だから見なかった事に(・ัω・ั)


梨とリンゴのゼリーは林檎ゼリーの中にかなり細やかに刻んだ梨が織り込まれていたよ、
黒い卵型容器に入ったほうじ茶プリンはほうじ茶の苦味とコクが程よい調和を見せとった(*´ω`*)


ぶどうのゼリーは混じりっけなし葡萄果汁のみで色が付けられております、
紫色を付けずにナチュラルにすきっと爽やかな葡萄ゼリーはあるようで割りと珍しいかと(๑´ڡ`๑)


果物はオレンジパイナポーにふらの赤肉メロンがありました、
赤肉メロンは後半主婦層に大人気だった印象でつ
σ(゚∀゚ )
 

マカロンは苺と塩キャラメルがあったかな、
サックリ甘じょっぱい塩キャラメルがあるのか有り難い
٩(๑´0`๑)۶


ところ変わって軽食類ぞNa~(*゚ー゚*)ノ


なんてったって今回の目玉は葉山牛入りオムハヤシライスでつ、
今回の目的の半分がハヤシライス目当てだったと言っても過言ではない(*´﹃`*)


お肉がトロトロになるまで煮込まれたハヤシライスは包み込むように優しくクリーミィー、
傍らに乗ったオムレツと一緒に頂くともれなくオムハヤシも楽しめるという算段さね(ㆁωㆁ*)


ただオムハヤシさんご飯が多いんじゃあ…
普通に食べ進めるとお茶碗半分程のシロメシが残るものはなんだかなぁ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)





パスタは老若男女に愛されるナポリタンヌだす、
このブログもナポリタンやヒカキンさんみたく好感度高いもんにならんだろうかと自問自答することひとしきり
(=´∀`)


ポタージュはパンプキン、
スープはアッツアツのポタージュかクラムチャウダーが1番なんです…
個人的には冷製スープがどうも苦手でねお腹が冷えるから
(ノ)・ω・(ヾ)


ハッシュドポテトはカービィのワープスターみたいな形状でした、
こういうのは子どもとカシオレウケがいいですぜw
_(:3 」∠)_


こんな感じで3度目の鎌倉プリンスは前回同様わちゃわちゃ楽しく過ごせました、
次は年末年始辺りに良さげなフェアがあったら行きたいわぁ(ӦvӦ。)


にしてもお店の窓が極大パノラマオーシャンビューなのは趣がありますな、
思わず顔が綻び気持ちが晴れ晴れします
(=´∀`)


最後に、
行きや帰り道にトンビには気をつけてください…


ヤツラも生活かかってるから必死にで手持ちの食い物を狙ってくるのでつ、
急降下のスピードの速さたるや小金持ちを見つけ次第に家の前で貼り付いて営業かけてくる年度始めの野○証券の新人並にちょっちコワい(゜_゜)←リアリティある実話

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017/09/11(月) 23:29 | trackback(0) | comment(0)

【最新版】鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン(Le Trianon)』の苺スイーツブッフェに(2017年2月)♪♪♪♪

カテゴリー: 鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン (Le Trianon)』のケ-キバイキング♪








偶然にもニュ-スで科学雑誌「Newton(ニュートン)」を発行しているニュートンプレスが民事再生法を適用するよというニュースを見て、
そういや中学のとき定期購読してたな~と懐かしくなりました(ノ)・ω・(ヾ)


毎年にわたるノーベル賞授賞者の業績解説や遺伝の辺りはそこらへんの生化学よりも分かりやすく書いてあったのを覚えてまふ、
カラーイラストが多めだったから読んでも眠たくならなかったなぁ( ̄ω ̄)


まだ竹内編集長が生きてた頃のが面白かったから、
過去のバックナンバーを電子でまとめて読めるなら買ってみたいなとか思いつつ仕事に追われていたのはいつの日か
_(:3 」∠)_


さて今回は昨年10月にもデザートブッフェを実施していた鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン(Le Trianon)』で、
今度は苺フェアなケ-キバイキングが開始されるとの噂を聞きつけて訪れてみたのですネ
ヽ(´ー`)ノ


前回がわりとよかったんで、
苺フェアはどんな品揃えかな~と気になって訪れて見たわけです(*´∀`)σ


最寄り駅は江ノ電の七里ヶ浜駅、
七里とか稲村ヶ崎辺りの地名を聞くと何故かノスタルジックな気持ちになりますな(笑)
 
ちな藤沢⇒七里ヶ浜は260円区間ッス、
七里ヶ浜駅から鎌倉プリンスは右に歩いて10分位といったところヽ(´ー`)ノ


そうそうホテルロビーに辿り着く迄には斜行エレベーターを使うと面白いかと、斜行エレベーターって地味に珍しい設備じゃね?という田舎者にありがちな素朴シンキングw


およそ90秒に渡ってククククーッと斜めに体が移動される感覚は何度乗ってもエキサイティング、
あと20年若けりゃ一日中乗っても飽きないね(笑)


普通のエレベーターでも年間80万位メンテナンス費用がいる事を勘案すると、
果たして維持費用は…考えるだけでも気が遠くなりますナ
(゜_゜)


参考までに今回のデザートブッフェは2017年2月12日~14日・19日~24日の3:00~5:00の間に開催されており、
1人税込3200となっておりました(o・v・o)

はてさて鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン(Le Trianon)』のケ-キバイキング、
果たしてどんなデザートがあるんだろう…そしてちょっといい記事書いてみよう(`・ω・´*)


上のケーキ屋さんでも売ってるらしい鎌プリンはバニラとほうじ茶の2種類がありました、
容器のビジュアルがボンバーマンのボムを思い起こさせるのは僕だけですかさいでっかヽ(廿Δ廿 )
エッコレストローデスエルンジャネーノ級のトロリとしたリキッドと、
バニラのコクは稀有な一品と太鼓判を押せるでしょう(o^ε^o)


ほうじ茶が香る和のテイストな鎌プリン、
甘いケーキ連戦後の〆の一杯にも最適ですネ”(ノ><)ノ


名物の鎌プリロールケーキは外はさっくり中ふんわりな2層式のスポンジです、
作りはうらわロールに6割位似てるかな
(o・v・o)


イチゴのスフレはタイムサービスで時間と個数限定で出てきました、
アチいそしてフカフカさらには中に苺の小片が入ってまふ
ヽ(廿Δ廿 )


自由が丘のパティスリーエール級のスフレを提供出来るのはなかなかどうして優秀じゃないかしら、作り過ぎて途中から配っていたのはご愛嬌…僕も1人引き取りましたw


イチゴのクレープシュゼットは苺ソースでフランベされてまふ、
言うてもバイキングなりですナめちゃめちゃ旨いとかはない‡


イチゴのパフェはバニラアイスの上にある六○亭を思い起こさせるフリーズドライ苺が特徴です、
ほらそこ話してるとアイス溶けるからw


イチゴのミルフィーユはグラハムビスケットみたいな生地だす、
幕張オータニの半分くらいの技量の持ち主やね( ̄ω ̄)


イチゴのショートケーキは甘酸っぱい苺としっとりスポンジ、
バニラが香るクリームからなるショートケーキ…つまりは普通のショートケーキ(。^ω^。)←おい


販売品を小さくしたっぽいイチゴのタルトは苺の薫り漂うマスカルポーネに、
オンザたっぷりストロベリーな組み合わせ(*´ω`*)


イチゴのシフォンケーキは苺フレーバーが香るふぁふぁしたシフォンです、
ちょいちょい苺のきれっぱしが入ってるから意外にもフルーテーじゃの(=´∀`)

イチゴのティラミスは小さめコココットに入っての提供ですけんね、
至って普通のティラミスの味でしただや(o・v・o)


みんなの人気者マカロンはイチゴとカシスの2種類がありますな、
前歯のみでさっくりとける位の固すぎず柔らか過ぎずの丁度いい硬度だったのが印象に残っているのです(*゚ー゚*)ノ


イチゴのムースやイチゴのスムージーやイチゴミルクプリンは高輪プリンスや低クオに定評がある新横浜プリンスで用いられている器と同じモノが用いられておりました、
取り立てて特徴がないのが特徴です
(ノ)・ω・(ヾ)


アイスはマンゴーやらチョコやらバニラなどがありました、アイスの実サイズで提供されるのでなんとも可愛らしい♪
_( _'ω')_


加えてとちおとめやあまおうといったフレッシュなイチゴ各種が提供されるのは嬉しいですネ
(*´ω`*)


夜間フライ☆みたく周りを考えなしにトレイに苺山盛りてんこ盛りするガイジがいないあたり、
さすがは鎌倉である民度が高い(o^-^o)♪

どちらがあまおうかとちおとめかは定かではありませぬが、補充もちゃんとありました(。^ω^。)


ところ変わって軽食類ぞな~(*゚ー゚*)ノ


バケットサンドはコックさんが切り分けるスタイルです、
パスタのトマトソースと相性が良いのねん(=´∀`)


湘南小麦入りのパスタは釜揚げシラスとロマネスコ&シーフードトマトソースの2種類がありました、
トマトソースが濃い味なんで旨かった
(ノ)・ω・(ヾ)


何処まで見ても幾何学的に六角形なロマネスコって不思議よね…
思わず見入ってしまうのですよ(。^ω^。)

シーフードパエリアはアサリ多め海産物たっぷり、
多分カレーに合うだろうなとか思いつつ_(:3 」∠)_


こんな感じで前回同様わちゃわちゃ楽しく過ごせました、
前回はお客さん3組とかだったのに今回は満員御礼だったのを見てほのぼのしてた☆


にしても目の前がオーシャンビュー全開って趣がありますな、
気持ちがすきっと晴れ晴れします
(=´∀`)
最後に、
行きや帰り道にトンビには気をつけてください…


ヤツラは生活かかってるからガチで手持ちの食い物を狙ってくるのでつ、
急降下のスピードの速さは全力で営業かけてくる証券マン並にちょっちコワい
(゜_゜)


レストラン ル・トリアノン/鎌倉プリンスホテル【一休限定】ご好評につき期間延長!大人気のイチゴブッフェ!22種類以上のパティシエ特製メニューをご堪能


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑参考にならんくても押してくださいな~(o^-^o)♪
2017/02/22(水) 00:06 | trackback(0) | comment(2)

【最新版】鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン(Le Trianon)』のケ-キバイキングに(2016年9月)♪♪♪♪

カテゴリー: 鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン (Le Trianon)』のケ-キバイキング♪













まだ夢珠さんやら甘党党大会さん辺りが活躍していた昔々の2009年辺りに、
デザートブッフェを実施していた鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン(Le Trianon)』で再びケ-キバイキングが開始されるとの噂を聞きつけ…_(:3 」∠)_


どんな品揃えかな~と気になって訪れて見たわけです
(*´∀`)σ


最寄り駅は江ノ電の七里ヶ浜、
七里とか稲村ヶ崎辺りの地名を聞くと脊髄反射的にアジカン若しくはサザンが頭に浮かぶのは神奈川県民あるあるかもしれないヨ(笑)


藤沢⇒七里ヶ浜は260円区間だったかしら、
七里ヶ浜駅から鎌倉プリンスは右に歩いて10分位かかったですヽ(´ー`)ノ


あ、ホテルロビーに辿り着く迄には斜行エレベーターを使うと面白いかと、
斜行エレベーターって地味に珍しい設備じゃね?という田舎者の素朴な考えw


個人的には小さい頃に滞在した、
熱海のパサニアクラブ以来ですナ‡( ̄△ ̄;)


参考までに今回のデザートブッフェは2016年9月19日~21日の 2:30~4:30の間に開催されており、
1人税込3000となっておりました(o・v・o)

はてさて鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン(Le Trianon)』のケ-キバイキング、
果たしてどんなものかしら…?


おおよそ20種類前後あったデザートの中で、
一際輝いていたのがシュークリームだす(ノ)・ω・(ヾ)


今まで何店かでクッキーシューを食べてきましたが、
こんなにクッキー生地を惜しみなく用いられているクッキーシューはこのお店が初めて(*゚ー゚*)ノ


ザクザクして濃厚な歯触りのクッキー生地にはさっぱり目のミルクカスタードが入っており、
味も濃淡も完璧です(*´∀`)♪♪♪
←頭1つ抜けて1位


川崎夜間飛行のよりも1回り小さいから、大食いの方でなくても沢山食べられるのは地味な利点かも☆

スポンジがふかふかなショートケーキは洋梨がサンドされていまふ、
大き過ぎず小さ過ぎずのジャストミートな大きさが嬉しいネ(*´ω`*)


そうそう実演形式でパンケーキがあったので頼んでみました( ̄ω ̄)


素朴な甘さのミルクパンケーキにモンブランクリームが乗っててなかなかに愉しめる、
カシスやらチョコやらバニラなどなどアイスも乗せられるからバリエーションが豊富で飽きさせませんぜ(`・ω・´*)
←縁の下の3位


モンブランは愛媛中山栗と北海道有機カボチャと紫イモの三種類があり彩り華やか、
愛媛中山栗のマロンクリームが高品質なんで土台がホテルメイドならば更に良いかと(*^¬^*)


マカロンは塩キャラメル&ラズベリー&抹茶がありました、
全く同じマカロンをお台場ヒルトンで食べた覚えがあるということはつまり…?

クレームブリュレは安定した滑らかさ、栗が乗ったほうじ茶プリンは懐かしい味わいでお代わり必至だす(^з^)
←安定感ある2位♪


ブドウゼリーは上に葡萄も乗ってフルーティでつ、
グラスデザートは他にも洋梨のゼリーや野菜ジュースの2色ゼリーなどがありますた”(ノ><)ノ


フルーツタルトは見た目こそ鮮やかですが味が安っぽく冷蔵庫のテイストがした、
ってか似たような冷蔵庫味の見た目だけ鮮やか業務用タルトって新横浜プリンスでもお台場ヒルトンでも見たんだよぅ…あぁまたかw


豆乳ブランマンジェは幾分撹拌が足りない、
個人的には黒豆若しくは小豆を乗せた方が見映えが良くなると思ったネ( ̄ω ̄)

一方で軽食はトマトソースとクリームソースの2種類のパスタやポテトに、
シュリンプやら生ハムといったグラスオードブルが幾つかありますた”(ノ><)ノ

この中で注目すべきはパスタだす、
なんと鮮紅色の器にル・クルーゼを使ってるんですナ~
( ̄ω ̄)


濃い味のトマトソースはパンに浸しても愉しめる、
なかなかに有能な奴なのん(o^ε^o)


加えてローストビーフやローストポークなど、
地味に肉類も充実してますた”(ノ><)ノ

開催日発表⇒デザートブッフェ開催迄のスパンがだいぶ短かった為かお客さんの入りは3割位、
これなら予約しなくても入れるかな
ヽ(´ー`)ノ


1人当たりの空間が広いので居心地は良かったです、
天気が良かったらオーシャンビューとやらで眺望も期待出来ると思われる(._.)


素晴らしいクッキーシュー&お洒落なパスタが良かった鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン (Le Trianon)』のケ-キバイキング、
次回の開催が楽しみになりました♪
(*^¬^*)


レストラン ル・トリアノン/鎌倉プリンスホテル 【スイーツブッフェ】栗・カボチャ等旬なスイーツ多数!パティシエによるライブパフォーマンスも好評


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑参考になったら押してくださいな~
”(ノ><)ノ

2016/09/21(水) 01:28 | trackback(0) | comment(8)
| ホーム |