User-agent: MegalodonDisallow: /

逗子にある『珠屋洋菓子店』のケーキバイキングに(2017年8月)♪♪

カテゴリー: 神奈川のケーキバイキング♪♪




『借りるかなまあアテにするな酷すぎる借金』というのは昔々に習った化学のイオン化傾向の覚え方なのです、
以前集団塾講バイトのご縁が繫がり繋がって未だに家庭教師をやっておりまして(●´ϖ`●)

最近この部分を教える事があり、
つい懐かしさが込み上げてきたのねん(ㆁωㆁ*)


さて今回は逗子にある珠屋洋菓子店だよ、
書こうかなと思ってたら5人位同時に記事作ってたこともあり…
なんか萎えて先延ばし先延ばしにしてもうたφ(゚ー゚*)
←たまにあるよねこういう事?


逗子にある珠屋洋菓子店のケーキバイキングは9月以降、
1人税抜き1,300円&
平日の11:30~13:00に実施されてるそうな(*´∀`)σ
※九月以降の時間はここを見てちょ☆

一回のオーダーにつき2個ずつの注文で、
珈琲か紅茶が付きまっせφ(゚ー゚*)


果てさてだいぶ記憶が曖昧になりましたが、
何か書いてみるですよ(・・?


編み編み模様が可愛らしいエメラルドグリーン色をしたメロンケーキは食べてみても、
無論ビジュアル面でも一等賞ですよ(●´ϖ`●)


そして編み目模様にリアリティが感じられるメロンの皮はホワイトチョコでデコレーションされてまふ、
サブレー生地の土台の上にココアスポンジとマスクメロンが埋め込まれてるよん(*´∀`)σ


ピーチロールはホワイトスポンジに黄桃と生クリームが巻き込まれてますな、
身も蓋もないこと言うとスイスロールのパワーアップ版
(ΦωΦ*)


モンブランはマドレーヌの土台の上に、
不二家でお馴染みの黄色いモンブランペーストがあしらわれているよφ(゚ー゚*)


サバリンは、イーストを使った生地を焼いたのちに、
ラム酒やチェリーブランデー風味のシロップに浸したババというお菓子をアレンジしたものらしいっす(๑´ڡ`๑)


銀紙に包まれた外見の可愛らしさもさることながら、
ひたひたのバタースポンジ生地とキンキンに冷えてやがる…
クラッシュマロン入りバタークリームとは珍しい組み合わせでした(@ ̄ρ ̄@)
←2番目に良かったのがこれ☆


グレープフルーツゼリーはさっぱりとフルーティー、
とにもかくにも糖分が強い此処のメニューの中では砂漠に佇むオアシス的なポジションだす
(@ ̄ρ ̄@)


瓶入りプリンはパステルよりもやや味が薄めだす、
さらりとしたプリンにビターなカラメルが合いますな
(*´∀`)σ


因みにプリンアラモード&
シュ-クリ-ムは瞬殺だったから早めに食べるべし(ΦωΦ*)


お店の人のサービスも悪くないし店内も趣きがあるのにイマイチ満足出来ないのは、
ここのケーキがメイン年齢層(60〜70代)をターゲットに作られているため無駄に甘過ぎるの一言に尽きる(泣


だから小食な方は早々と飽きが来るのです、
途中からなんか記事の為に食べてる…
みたいな謎の義務感が湧いてきてええいやめだやめだと笑


多分ここを楽しめるか否かのボーダーラインが夜間で丸太を丸々食べれますか?
ってところでしょうな、
や〜僕は安いのは解るがキツイっす(ㆀ˘・з・˘)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2017/09/20(水) 01:08 | trackback(0) | comment(2)

【最新版】鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン(Le Trianon)』の栗スイーツブッフェに(2017年9月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: 鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン (Le Trianon)』のケ-キバイキング♪



ん〜さっきの未知との遭遇は予想外デース、
トムの勝ちデース(ペガサス並感)


今更になって将国のアルタイルにハマりだしたのが先週の出来事、
マフムートさんかっこいいし絵が綺麗&
中東要素がガッツリ入ったアニメってマギ位しか知らないから目に映るものみな新鮮なのですよ
_(:3 」∠)_


さて今回は昨年以来ちょくちょくデザートブッフェを実施していた鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン(Le Trianon)』で、
秋の訪れを告げるマロンフェアなケ-キバイキングが開始されるとの噂を聞きつけて訪れてみたのですネ
ヽ(´ー`)ノ


最寄り駅は江ノ電の七里ヶ浜駅、
七里とか稲村ヶ崎辺りの地名を聞くと何故かノスタルジックな気分を想起させますなアジカンアジカン(笑)
 

ちな藤沢⇒七里ヶ浜は260円区間ッス、
七里ヶ浜駅から鎌倉プリンスは右に歩いて10分位といったところですねん、
シャトルバスも30分に1本の割合でありますぜ
ヽ(´ー`)ノ


そうそうバンケット→ホテルロビーに辿り着く迄には斜行エレベーターを使うと面白いかと、
斜行エレベーターって熱海パサニアクラブ以外では乗ったことないから地味に珍しい設備じゃね?というのは田舎者にありがちな経験不足ゆえですだよw


およそ90秒に渡ってククククーッと斜めに体が移動される感覚は何度乗ってもスリルでショックでサスペンス、
そういや久し振りにこの前サンデー読んだらだいぶ久し振りに死神メガネが新一に戻ってましたな不謹慎にも程がある(笑)


参考までに今回のデザートブッフェは2017年9月9日~10日の3:00~5:00の間に開催されており、
1人税込3000〜3500となっておりました(o・v・o)


はてさて鎌倉プリンスホテル『ル・トリアノン(Le Trianon)』のケ-キバイキング、
果たしてどんなデザートがあるんだや…
そしてたまには頑張って記事を書いてみよう(`・ω・´*)


ビジュアルだけなら川崎フライ☆とタメを張れるモンブランは、
和栗モンブラン&南瓜モンブラン&紫芋モンブランの3種類が用意されておりました٩(๑òωó๑)۶


和栗モンブランは中にも細かく刻んだマロンが入っているので風味豊か、
ワガママを言えば土台を頑張って下さい(。ŏ﹏ŏ)


目の前で組み上げられてゆくマロンミルフィーユは、
縦に長い横一文字の3層構造(ㆁωㆁ*)


中のホクホクした豊穣なマロンクリームとパリパリッとしたパイ生地の相性は卓越しています、
切る場所によっては空洞ができたりしますが…
インスタバエとか気にしないから全く問題はありませぬ(•ө•)♡


どうでもいいけどかつてアメブロやってたブロガーが、
インスタに流れるのが最近のヒソカな潮流になってる気がするよ(・ิω・ิ)


マロンエクレアは黄味がかったマロンペーストの中に刻みマロンが入っていたよ、
フィンガーサイズの可愛らしい一品でした(ӦvӦ。)


マロンムースはココアスポンジにチョコとマロンが半々でブレンドされた蒲鉾形状のムースだったやうな、
マロンショコラヴェリーヌはマロンクリームとまん丸チョコパフを合わせて食べると食感が面白い(*´﹃`*)


マロンロールケーキは薄手のスポンジ生地に栗混じりの生クリームがサンドされているだあよ、
池袋プリンス(シェフズパレット)でよく見かけるタイプと言えばわかりやすいかも(●´ϖ`●)


マロンクリームブリュレはパリパリキャラメリゼと滑らかさとコクが同居していまふ、
タイでクリームブリュレ不足に陥ってたのでここで補給したんよ笑


パンプキンショコラはガトーショコラにカボチャペーストを載っけたもんです、
黒と橙色のコントラストは写真映えするじゃろな
٩(๑òωó๑)۶


イチゴショートケーキはしっとりスポンジに滑らか生クリームの何時も安全安定した品質、
ミックスベリータルトは多分既製品だから見なかった事に(・ัω・ั)


梨とリンゴのゼリーは林檎ゼリーの中にかなり細やかに刻んだ梨が織り込まれていたよ、
黒い卵型容器に入ったほうじ茶プリンはほうじ茶の苦味とコクが程よい調和を見せとった(*´ω`*)


ぶどうのゼリーは混じりっけなし葡萄果汁のみで色が付けられております、
紫色を付けずにナチュラルにすきっと爽やかな葡萄ゼリーはあるようで割りと珍しいかと(๑´ڡ`๑)


果物はオレンジパイナポーにふらの赤肉メロンがありました、
赤肉メロンは後半主婦層に大人気だった印象でつ
σ(゚∀゚ )
 

マカロンは苺と塩キャラメルがあったかな、
サックリ甘じょっぱい塩キャラメルがあるのか有り難い
٩(๑´0`๑)۶


ところ変わって軽食類ぞNa~(*゚ー゚*)ノ


なんてったって今回の目玉は葉山牛入りオムハヤシライスでつ、
今回の目的の半分がハヤシライス目当てだったと言っても過言ではない(*´﹃`*)


お肉がトロトロになるまで煮込まれたハヤシライスは包み込むように優しくクリーミィー、
傍らに乗ったオムレツと一緒に頂くともれなくオムハヤシも楽しめるという算段さね(ㆁωㆁ*)


ただオムハヤシさんご飯が多いんじゃあ…
普通に食べ進めるとお茶碗半分程のシロメシが残るものはなんだかなぁ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)





パスタは老若男女に愛されるナポリタンヌだす、
このブログもナポリタンやヒカキンさんみたく好感度高いもんにならんだろうかと自問自答することひとしきり
(=´∀`)


ポタージュはパンプキン、
スープはアッツアツのポタージュかクラムチャウダーが1番なんです…
個人的には冷製スープがどうも苦手でねお腹が冷えるから
(ノ)・ω・(ヾ)


ハッシュドポテトはカービィのワープスターみたいな形状でした、
こういうのは子どもとカシオレウケがいいですぜw
_(:3 」∠)_


こんな感じで3度目の鎌倉プリンスは前回同様わちゃわちゃ楽しく過ごせました、
次は年末年始辺りに良さげなフェアがあったら行きたいわぁ(ӦvӦ。)


にしてもお店の窓が極大パノラマオーシャンビューなのは趣がありますな、
思わず顔が綻び気持ちが晴れ晴れします
(=´∀`)


最後に、
行きや帰り道にトンビには気をつけてください…


ヤツラも生活かかってるから必死にで手持ちの食い物を狙ってくるのでつ、
急降下のスピードの速さたるや小金持ちを見つけ次第に家の前で貼り付いて営業かけてくる年度始めの野○証券の新人並にちょっちコワい(゜_゜)←リアリティある実話

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017/09/11(月) 23:29 | trackback(0) | comment(0)

【最新版】小田原ヒルトン『ロビーラウンジ』のサマーブリーズ デザートブッフェ・ケーキバイキングに(2017年8月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: 小田原ヒルトンのケーキバイキング♪

20170828222306ad3.jpg
201708282223144e2.jpg
20170828222320c19.jpg
20170828222258c24.jpg
20170828222219873.jpg
2017082822225076a.jpg
2017082822225076a.jpg


少し前に鳥人間コンテストで渡邊さんが40km達成したのを見て、
これ通勤通学に使えたら便利だな~と月並みなことを考えていたのが少し前の話
(@ ̄ρ ̄@)

あとこのコラボカフェサイトがわかり易くて使い勝手が良いなと思いました、
将来的にはこのブログもあんな構成にしたい笑


さて今回のケーキバイキングは小田原ヒルトンです、
穏やかな雰囲気がお気に入りで20回くらい訪れているような(*´﹃`*)



参考までに今回の小田原ヒルトン『ロビーラウンジ』のサマーブリーズ デザートブッフェは、
2017年7月1日から~8月27日の土日祝日開催ですなヽ(廿Δ廿 )


時間は14:30~15:50&16:00~17:20の2部制となっており、1人約3400ですぜ (*´ω`*)


さて、気になる小田原ヒルトンの夏スイーツビュッフェはこんな感じ↑( ・ิω・ิ)



パッションとチョコレートのヴェリーヌはチョコムースにパッションソースをかけてマンゴーを載っけたものですだよ、
甘さと酸味が相補した図らずも次フェアを予感させる一品に(●´ϖ`●)


プラムとサワークリーム&ルバーブとラズベリーはホールで提供されていたよ(๑´ڡ`๑)


プラムとサワークリームはヨーグルト風味のクリームに角切りプラムがてんこ盛り、
タルト生地はもたっとしたお馴染みのタルト生地さね
(・ัω・ั)


ルバーブ&ラズベリータルトはクランブルの食感を生かした構成デス、
上にちょこんと木苺が(*˘︶˘*).。.:*♡


レモンタルトはレモンカスタードの上に角付きメレンゲが
あしらわれているだよ、
レモンwith檸檬の似たよ〜な造りのタルトは半年に一度くらい見かけまふ٩(๑´3`๑)۶


ロングバナナロールはふんわり厚みがある生地の中心に、
大き目バナナがドドンパッパと入ったロールケーキだす
(๑•̀ㅁ•́๑)✧


小田原ヒルトンで大きめロールを久し振りに見かけました、
もしかすると夜間フライ☆リスペクトかな(*˘︶˘*).。.:*♡


バナナブレッドは外側がサックリでバナナのコクが活かされています、
いつ行っても見かける安定したホテルメイドねん( ・ิω・ิ)


マカロンはオレンジ、ココナッツ、マンゴー、パッションの3種のマカロンがありました、
パッション辺りは悪くはないが、
リーガロイヤルみたいな手作り感はあまり無い( ・ั﹏・ั)


スイカピザはホテル曰く『お皿を彩るカラフルでフォトジェニックな新感覚スイーツ』らしいッス、
ピザサイズに輪切りにされたスイカの上にマンゴー葡萄和梨&エディブルフラワーがランダムにあしらわれていたよ٩(๑´3`๑)۶


フルーツ尽くしなスイカピザは身体に優しいです、
個人的にはもみの木ねケーキバイキングの反動が合ったのでちょうど良い( ・ิω・ิ)


ゼリー系は抹茶みつ豆、マンゴーとナタデココ、
グレープフルーツとシトラスのゼリー、メロン杏仁豆腐の4種類があったねん(●´ϖ`●)


どうやら4つを別皿に盛り合わせたら綺麗だろうと試みるもミスッタ模様、
メロン杏仁の仄かに馨るメロン感が気に入りました
(*´﹃`*)


タピオカココナッツスープはグラスの中にタピオカ入りココナッツミルクが入ってる、
今月行った掛川のお店で似たよ〜なの見かけたよ
٩(๑´3`๑)۶


軽食はサンドイッチポテトカレーサラダクロワッサンといった趣きだす、
サンドイッチはハムと玉子が一度に楽しめる2in1な造りさね(*´﹃`*)


カレーは玉ねぎと微かに肉が入ったスパイシーな造りです、
舌を火傷しそうな位にアッツアツだから猫舌な方は気をつけて(ΦωΦ)


全体的にこんな感じな品揃えでフルーツとタルトゼリー類がおおめなフェアでした、
お客さん少なめで品切れもなく、
スポンジ類がやや弱かった以外は取り立てて不満はなかったよ(*˘︶˘*).。.:*♡


次回はチョコなんで、
毎年10月辺りに開催される秋のモンブランフェアが楽しみですね(๑´ڡ`๑)



ザ・ロビーラウンジ/ヒルトン小田原リゾート&スパ 秋のデザートブッフェ「チョコレートの森から Sweets Wonderland」


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017/08/28(月) 22:25 | trackback(0) | comment(2)

【最新版】上大岡にある『タカノフルーツパーラー 京急上大岡店』の夏休み限定オーダースイーツビュッフェ・ケーキバイキング+混雑状況&小ワザを(2017年8月)♪♪♪♪♪♪♪

カテゴリー: 神奈川のケーキバイキング♪♪
















アホガールの頭を空っぽにして見れる感&よし子の愛嬌が目覚ましアニメにうってつけだぞっと思う今日この頃、
ファフナーのシャングリラで有名なAngelaさんが全力で歌うリズミカルなオープニングもなかなか癖になりますネ…
またライブに行きたいわさ
・*・:≡( ε:)


はてさて今回はゆずの街は上大岡にある『タカノフルーツパーラー 京急上大岡店』でのオーダー式ケーキバイキングだす、
仕事が空いたその隙を見計ってなんとかたどり着け申した
┏( .-. ┏ ) ┓♪


参考までにタカノフルーツパーラー 京急上大岡店の夏休み限定デザートブッフェの開催期間は、
2016年8月21日(月) ~ 25日(金)の5日間、
時間は18:00~21:00(LO20:00)&プライスは1人4320円となってますた(o・v・o)


はてさて春以来となる上大岡スイーツビュッフェの変貌や如何に…(ノ)・ω・(ヾ)

恐らく8割の方が初めに注文するであろう桃のパフェは、
見た目がダイナミックダイクマですなと心のなかで拍手喝采
(*´∀`)σ


わがままに贅沢に大きめカットされた白桃と上品なバニラ/白桃との相性はこの季節ならではの取り合わせ、
色鮮やかなソースには桃の皮を用いて色彩を付しているそうな(「・ω・)「


桃と杏仁豆腐のパフェはお味噌汁に入っても違和感ない位に木綿豆腐寄りのビジュアルな豆腐が目印だす、
穏やかなたたずまいながらもバニラアイスや桃のグラニテにより涼しげに仕上がってる豆腐パルフェですぜ
(*゚ー゚*)ノ


桃のプレートデザートはイタリア国旗みたく3層からなるレアチーズムースとミルフィーユにジュレに、
ロールケーキといった欲張り四点セットとなっており…
全く欲張りさんだなこのこのこの←


見ての通り4点全てに桃が乗ってたりズブリと刺さっているのでパフェの次にダイレクトに桃の醍醐味を感じられるかと、
ロールケーキの中にはピーチソルべが入ってて三層レアチーズの土台はピスタチオスポンジとなってたんじゃよ
( 0m0)(0w0 )


シーズナルトライフルは桃でした、
スポンジの合間合間にピーチソースとジュレにかすーた…
じゃないカスタード達が織りなす地層は見ているだけでも楽しきものよ(*´∀`)σ


焼きたてアチチで提供される桃のワッフルは、
傍らにピーチカスタードやバターが添えられていまふ
(「・ω・)「


横っぺりにピーチゼリーにバニラ&桃シャーベットをあしらったミニパフェと、
大振りの桃が5~6切れ乗ってたさぁヽ(廿Δ廿 )


ピーチあんみつは寒天・餡子・角切り桃が入ったグラスに、ソフトクリーム&
ピーチジュレが入ったグラスと蜜からなる3つの大中小グラスに分かれておりました(ノ)・ω・(ヾ)


色味から察するにもこみちリキッドかなと思いきや、
小グラスの中に入っているのは甘さ控え目なハチミツだったそうな(「・ω・)「


プリン・アラモードは北原じゃないバニラが馨るシンプルイズベストなプディングがイチオシポイント、
かつて横浜で水曜日にケーキバイキングを開催してたフェリーチェのプリンと似ているのが個人的には大変好ましい
(*゚ー゚*)ノ


多分ジュース以外のデザートメニューの中では一番あっさりしてるから、
プリン(以下略)を〆に頼むと胃もたれしないかと∀


クラブハウスサンドウィッチはピリッと辛いレホールマヨネーズと、
ベーコンに薄切りチキンが合わさっているのです
(@ ̄ρ ̄@)


ピリ辛辛子マヨにシャキシャキレタスとサクッと焼かれた食パンの組み合わせは、
まさしく喫茶店クオリティ!なキングオブサンドイッチ
ヽ(廿Δ廿 )


そうそうドリンクはフルーツジュースを除いては基本的にコーヒー紅茶のホットかアイスです、
ミスドお馴染みのカフェオレがドリンクメニューに増えてたよφ(゚ー゚*)


そんなこんなで神奈川の西葛西は夏メニューも相変わらず堪能出来ました、
横浜ボンディーズしかり大量生産な品じゃなくて1つ1つが細やかに作られている様は本当に素晴らしい(*゚ー゚*)ノ


わんこそばみたく個数を競うのも結構ですが、
ここでそれをやるのは無粋というものw


気になる混雑状況は4時に2人&4時半に8人位がケーキバイキング目的で並んでました、
確実に利用したいならば万全を期して4時20分~5時の間にお店で並んでいた方が良さげやね(*゚ー゚*)ノ


裏技とまではいかない小ワザとしては隠れメニューを選ぶ&
ナイトコースを選んでみることデスな
(ノ)・ω・(ヾ)


んでんでその隠れメニューがパフェセレクトナイト&
ジョイフルプレートですφ(゚ー゚*)


パフェセレクトナイトは3種類から選べるパフェに半分サイズのサンドイッチが付いてくるのです、
初回オーダーは2品なので此れを選ぶとなんだか得した感がありますナ(「・ω・)「

ジョイフルプレートは一皿にサンドイッチやらワッフルやらの人気メニューを詰め合わせたコンパクトなワンプレートディナーです、
この小さいのがぎゅぎゅっと詰まったお子様ランチ感が気になっていたのに食べ忘れたのは…
海のリハク一生の不覚なんつって・*・:≡( ε:)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017/08/22(火) 23:59 | trackback(0) | comment(0)

【最新版】横須賀モアーズシティにある『Afternoon Tea Tearoom(アフタヌーンティールーム)』のSweets a go go!なサマースイーツオーダービュッフェ・ケ-キバイキング(2017年8月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: 神奈川のケーキバイキング♪♪














これを見ている方の中で漫画好きな方がいるならばエニックスお家騒動の項目をみると、
群雄割拠の戦国時代感があって暇つぶしになるとおもう今日この頃(ノ*・ω・)ノ


それはそうと今回訪れたのは多分120日振りとなるアフタヌーンティールームですぜ、
戸塚がなくなったので横浜そごうを狙っていましたがハマの壁は僕の面の皮並みに分厚かった模様
(。^ω^。)←


参考までに『Afternoon Tea Tearoom(アフタヌーンティールーム)』の、
Sweets a go go!なスイーツオーダービュッフェ・ケ-キバイキングは2017年8月7日~9日&21日~23日28~29日の間に1人2,980&120分制(ラストオーダー90分)となっとりゃす、
関東にある11店舗限定で開催されてるイベントなんですナ
φ(゚ー゚*)


ちなみに予約は必須だす、
意外と取れるキャンセル待ちの有無についてはこちらを確認してくださいまし☆

それじゃあ春以来となるアフタヌーンティーの食べ放題、
どんな品揃えか見てみよう(@ ̄ρ ̄@)♪


この前はウェルカムスイーツとしてシューバトゥが出てきましたが今回はなかった(*´ω`*)


スイートポテトプディングは、
底3分の1にスイートポテト&上3分の2にプリンという構成だす(ノ*・ω・)ノ


むちっとした歯触りが横浜そごうのフェリーチェを想い起こさせる、
バイト先とも予備校とも近い事もあって思えばあのお店には十数回行ったものですヨ(*´ω`*)


カルピスのチーズケーキはクランブル生地とかはない100パーセントチーズ部分となっておりまふ、
微かにカルピスの匂いが鼻をくすぐりますな(ノ)・ω・(ヾ)


苺とオレンジのズコットショートケーキは生クリームにパキパキした刻みチョコレートが入っちょるのが特徴です、
上には苺とオレンジが乗ってて彩りにも配慮されているのが見受けられる
(@ ̄ρ ̄@)


トロピカルフルーツのショートケーキは、
上は分厚いスポンジの間にこれまた分厚いクリームが挟まった厚みがある仕上がり、
クリームが紅茶生クリームなのに紅茶店ならではのこだわりが伺えまふφ(゚ー゚*)


苺とラズベリーのパフェは木苺のソルベにパイ生地があしらわれてたよ、
底の部分がヨーグルトなんで至極あっさりめなパフェですナ(*´∀`)σ


ラズベリーアイスとパリパリカラメリゼされたパイ生地とを一緒に頬張るのが、
イチオシな食べ方だす( ̄ω ̄)


アップルルパイはパイってよりは林檎を挟み込んだフレンチトーストといった食感だす、
アツアツでじゅんわりな林檎を頬張ると程よく唾液腺が刺激されますぞい
┏( .-. ┏ ) ┓


カルピスのシャーベットは、
ストロベリーとマンゴーの2種類がありました(*゚ー゚*)ノ


シャビシャビとしたカルピスの優しい甘さが心地よいシャーベットになってますぜ、
マンゴーでもストロベリーにもどちらにも合うのがカルピスの懐の深さです、
他メニューの色彩的に写真映えする方をチョイスしたらいいんじゃね
(*゚ー゚*)ノ


アイスの感想は他の方のを見て下さい、
今回はアイスよりもカレー欲が上回っていたんよ(=´∀`)


セイボリーというか箸休めメンバーは、
サラダとスープに待望のカレー♪がありますぜ_(:3 」∠)_


カレーは『本日のカレー』と称されて、
サラダと同じ大きさのグラスに入って提供されておりましたヽ(廿Δ廿 )


ヨーグルトでコクが出ているピリ辛スパイシーなインディアンチキンカレーとサフランライスは鉄板のコンビネーション、
更に紫キャベツが加わる事によりシャキシャキ感もプラスされており…
正に非の打ち所がないカレーとなってたよ(ノ*・ω・)ノ


サラダはカロリー抑え目なミニグリーンサラダだす、
何気にキノコが使われてるんだよマンマミーヤ(配管工並の感想)


スープはパセリが入ったコーンスープ、
若干薄味だがアッツアツなんで猫舌な方は気をつけて‡


ドリンクはダージリンとカフェインレスアールグレイがアイスで注文出来ます、
その他の紅茶類はポットで提供されるホットティーのみ注文可能となりますな
(*゚ー゚*)ノ


こんな感じで今回のケーキバイキングは柑橘類好きなら実に楽しめる構成じゃあないかしら、
小食な方は苺ミルクケーキ&スコーンはくれぐれも避けるやうに(「・ω・)「


メニューの中ではアップルパイ・スイートポテトプディング・本日のカレーが文句なしに3トップでした、
意外にもカレー好きが十二分に満足出来るスイーツビュッフェですぜ(笑)


カレーは残しつつ芋栗を強化して、
秋にも再びスイーツビュッフェを開催して欲しいもんですな(*゚ー゚*)ノ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良かったら押してちょ、なまらテンション上がるから(ノ*・ω・)ノ
2017/08/07(月) 20:50 | trackback(0) | comment(8)