User-agent: MegalodonDisallow: /
FC2ブログ

自由が丘・九品仏のスブニール(Souvenir)のケーキバイキング(2015年11月)♪♪♪♪

カテゴリー: ケーキバイキング日記(東京多め)








マカロニ市場松戸店のスイーツブッフェがブロガーさんまみれならぬスーパーバイキンガー大戦だと僕の中で話題になってたついさっき
|*・д・)ノ


確認出来ただけでも甘党うささん・桜子さん・ジャスミンさん・食べ過ぎてますさん…


アメブロ勢で記事の質が高いケーキバイキングblogを書いてる方々がほぼ勢揃いしてるのにはびっくり(笑)


確か去年の幕張ル・ヴェルジュのタルト食べ放題もこんな感じだったなぁ…とふんわり思い出しておりました☆


ところでケーキバイキング好きにはご存知な九品仏駅前のスブニール(Souvenir)は、
デザートビュッフェを土曜日&日曜日も含めて毎日11:00~18:00(最終受付17:00)に1人2500&1日4部構成で開催しているのさね(●'д')b


今回は例のお皿記事ライクなとげとげ応対でないのにホッと一安心しつつ、さあてバイキングがスタートですぜ♪
←件の記事削除してるやんw

今回ひときわ良かったのがタルトタタンですな~(^з^)-☆


林檎の酸味とラムレーズンの相性が非常に良く、
ムース多めなこのお店がパイ生地を使ってるとは珍しか!と思ったさ~
(*^¬^*)


他の似たような味のムースケーキとは違って甘さ控え目な事もあり、
小食な方も此れはサクサクたくさん食べられますぜ
(≧Д≦)


次に良かったのがロールケーキですな‡

ケーキバイキングにおけるロールケーキって、
大味で初心者のライフを奪うだけ(ガトーショコラ&チョコレートファウンテン&タルトポワール的)な立ち位置だろ…と思いきや今回はさにあらず
(`・ω・´*)


しっとりスポンジ生地にキャラメルクリームとカリカリナッツが相まって、
とても楽しめる一品となりました
|*・д・)ノ


あとはカボチャタルトも必食ですネд


丁寧に裏ごしされたカボチャの下にダイス状にしたパンプキンが入っており、
旬な秋南瓜の魅力を余すことなく味わえまふ(*^¬^*)


嬉しいことに今回はキッシュが一風変わっておりました
(-ε-)y-~


確か蕪と鶏肉のキッシュとキノコのキッシュ、
カボチャのキッシュの3種類があったっけ‡


蕪と鶏肉のキッシュを食べてこれは『ご飯が欲しくなる味だぬ…』と思ったら、 もう一方のキッシュにご飯(餅米?)が入っており粋な計らいだなぁと(*´∀`*)♪


値上げ直後の簡易な2層ムースケーキばっかり&皿交換ダメ&大味ロールケーキばかりといった手抜き期を考えると、
タルトタタン&ホールのカボチャタルトが新登場した今回はだいぶ改善されている印象です(=∀=*)

OZIO&マカロニ市場と較べると質が今ひとつながらも、
値段相応に楽しめるんじゃないかしら?
(`・ω・´*)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロぐるめ!食べ歩きポータル

(This Tokyo Dessert&Cake buffet Introduction Blog is written by Kasiore)

※Dessert buffet means All you can eat in Japan(As an Example, Marble Lounge and Sweets Paradise).

Dessert Buffet restaurant name: 『Souvenir)』


Closet Station: [Kuhonbutu]Sta.

Opening Time: PM11:00~19:00(Every day)

CakeBuffet Price: <2500> Yen (In Tax)

Recommend Menu:Tart Tatan
2015/11/28(土) 13:59 | trackback(0) | comment(0)

赤坂・溜池山王にあるANAインターコンチネンタルホテル東京 『シャンパン・バー(ANA INTERCONTINENTAL TOKYO The Champagne Bar)』のケーキビュッフェ付きランチ(2015年11月)♪♪♪♪♪♪

カテゴリー: ANAインターコンチネンタルホテル東京 『シャンパン・バー』のケーキビュッフェ










生きてるうちに一度でいいから急須で煎れたお茶と綾鷹の違いや、
コカ・コーラとコカ・コーラゼロの違いを判定する風景を見てみたいと思う今日この頃(=∀=*)♪


以前と言っても3年以上前に(今より使えた)すみれ草を参考にして2度ほど訪れた事がある、
ANAインターコンチネンタルホテル東京 『シャンパン・バー(ANA INTERCONTINENTAL TOKYO The Champagne Bar)』のケーキビュッフェ付きランチが随分様変わりしたようなのでフラりと訪れてみましたよ
|*・д・)ノ


端的に言うと『パティスリー専門店「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」のケーキをお好きなだけ召し上がれるケーキブッフェをご用意しております。』と書いてあったので、
いったいどんなもんさね~と実情に興味を持ったのですネ
(o^-^o)♪


ちなみにこのThe Champagne Bar?平日限定 シャンパン・バーランチ ケーキブッフェはランチメニュー+500で利用できますぜ(実質約2200~)、
開催時間は平日の11:30a.m.~2:30p.m.となってまふ
(*´∀`*)ノ


最寄り駅は溜池山王13番出口、
新橋から銀座線経由で行くと迷わないかも知れませぬナ☆


今回は
【前菜、スモールサラダ、スープ、メイン料理、パンにピエール・ガニェールのケーキブッフェ+コーヒーor紅茶】がセットになったプラン(2500)を一休で見つけたので此方を利用しました(≧▽≦)ゞ


そしてメインは『ビーフステーキ トリュフポテト マスタードソースと季節の野菜添え』を選んだそうな(=∀=*)


二種類のキノコにたっぷりのマッシュポテトと言ったボリューミーな一品です、見かけ及び味付けは2015年10月に訪れた六本木のポールポキューズと良く似ていますた(`・ω・´*)


マスタードソースは鶏肉やフライ等揚げ物の方が合うんじゃなかろうか、
お肉の味がボヤけるから牛肉にはあまり向かないのでは…


とか思いつつムグムグと平らげてゆきます(僕には40代以上のおばちゃんおじちゃんにありがちな、一流ホテルをむやみに有難がる考えはありませぬ)‡


関係ないけど同日に家で食べたお昼とソース以外はほぼほぼ変わらないのに草生えたw


これらを食べ終えた後にいよいよデザートバイキングのスタートです、
ジャンプの10週打ち切りエンドみたいにここからが本当の戦いだ!というワケよ
(o・v・o)


んで出てきたのがこんな感じ↑↑


見ての通り、
ショートケーキ・派手なケーキ・柚子タルト・チーズケーキの全4種類となってまふ(≧Д≦)


確かに種類数は少な目ですが、
特筆すべきはこのお店のケーキバイキングは全種類ホールケーキで提供されている点(*´∀`*)♪
加えてソースもチョコ・バニラ・キャラメル・パッションフルーツの4種類が用意されており、
味にバリエーションが付けられる工夫が為されておりました(`・ω・´*)


この中で抜群に良かったのはピンクパンサー柄のラ・パンテール・ローズです♪


かつてケーキバイキングにおいて、
ラ・パンテール・ローズ以上に衆目を引くド派手なホールケーキは見たことありませぬですヨ(*^¬^*)


上下に苺ムースを抱いて真下に苺ジュレ・その下にホワイトチョコムース層と綺麗に分かれており、造りが微に入り細に入り丁寧な点も嬉しいデスナ|*・д・)ノ


次に良かったのは柚子のタルトです
(^з^)


洋梨がたくさん乗ったタルト生地に意外にもチョコチップが含まれており、
程よく適度なサクつき加減がアイスティーに良く合いますた(=∀=*)


ショートケーキもサンドされている苺こそ少な目ですが、
丹念に泡立てられたクリームとしっとりしたスポンジは並のケーキ屋さんを凌ぐ品質だなぁと思うのさ♪


隠れ家感満載なこのスイーツブッフェ…小菓子とピスタチオブリュレのみだった以前と比較すると、
クオリティが格段に上がって大満足でした(`・ω・´*)♪
※他にデザートビュッフェを利用している方が僕以外に一組のみだったで、
多人数の際の補充状況は気になるところ☆


ランチメニューは2週間毎に変わるので、
次回はカレーかビーフシチューになったら訪れてみたいものですぜ(*^¬^*)


ブロぐるめ!食べ歩きポータル

(This Tokyo Dessert&Cake buffet Introduction Blog is written by Kasiore)

※Dessert buffet means All you can eat in Japan(As an Example, Marble Lounge and Sweets Paradise).

Dessert Buffet restaurant name: 『ANA INTERCONTINENTAL TOKYO The Champagne Bar』


Closet Station: [Tameikesannou]Sta.

Opening Time: PM11:30~14:30(Every Weekday)

Cake Buffet Price: <2300~> Yen (In Tax)

Recommend Menu:PinkPancer Muuse


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↑参考になったら押してくださいな~
(o^-^o)


東龍さんが書いてたケーキバイキングのこれからの流行り記事を見て、
あんたここ2年ほどテラス・マーブル・樹林程度しかいってないのにどうやってデザートビュッフェのトレンドがわかるんかね?結論を出すにはちょっと調査母数が少なすぎんよ~とか思ってたついさっきw
2015/11/26(木) 16:42 | trackback(0) | comment(0)

原宿・渋谷のパンケ-キ専門店のパンケ-キ食べ放題♪

カテゴリー: ホテルランチバイキング・ディナ-ビュッフェ・ケ-キバイキング情報♪

ケ-キバイキングではないけれど、原宿・渋谷のパンケ-キ屋さんでバイキング情報を見つけたの♪


以下原文から↓


モエナカフェ原宿店は、12/23の夜に、先着150名限定のクリスマスブッフェパーティを開催する。現在、申し込みの予約受付をしている。

 クリスマスブッフェパーティでは、12/12から期間限定で販売する「イチゴとチョコのティラミスパンケーキ」をはじめ、モエナカフェの人気料理が食べ放題。

 参加費は、男性3,500円、女性2,500円。開催時間は20:00~22:30。申し込みは、モエナカフェ原宿店のホームページ。

 フードは、「イチゴとチョコのティラミスパンケーキ」「豚肉のリエット&サーモンタルタルのブルスケッタ」「生ハムチーズ/オリーブ/ピクルスの3種盛り」「コンソメ風スパイシーポテト」「ハワイアンスパイシー鳥のから揚げ」「ブルーベリー&クリームチーズのフレンチトースト」。』ってな感じです☆

2014年7月28日にも企画していたけど確か土壇場で中止になってたような…今回は果たしてどうなるかしら?
2015/11/25(水) 13:53 | trackback(0) | comment(0)

新橋のFish Bank TOKYOのデザートブッフェ&ランチ(2015年11月)♪♪♪♪♪♪

カテゴリー: ケーキバイキング日記(東京多め)













前回(2015年の9月)に2年振りでデザートブッフェが復活したこのお店、
次回のケーキバイキングはいつぞや?と首を長くして待ってたの☆


そしたら『Fish Bank TOKYOからのお知らせ. 11月 24日(火)25日(水)はランチがデザートブッフェに…』ってのを見つけて、
此れは腕や足が取れても行かない選択肢はないなと
(`・ω・´*)


ってかアレだ、
スイーツバイキング関連のblog書いてる人がまえがきに必ず書くデザートブッフェに行く言い訳みたいなこのくだり…果たして必要なのだろうか??


僕が泡写真とか2番じゃダメなん?で有名なチャイニーズR4さんなら、
真っ先にバイキンガーの冗長な前書きとお中元を受け取る際のやり取りを仕訳したいですヨ☆


とか何とか言ってる間についた~、
今回はこの前みたいな面白ブロガー大集合にならずにホッとしますたw


あ、
今回のデザートビュッフェは11月24日・25日の11:30~14:00(ラストオーダーが13:15なのに注意)に開催していまふ‡


一番リーズナブルなパスタセットでは約1800~となかなか良心的ッスね(≧▽≦)ゞ

あ、
今回はサラダ+スープ+パン+メインからなるランチセット(約2100)にしてみたの|*・д・)ノ


じゃがいものポタージュはパン(バケット・紅茶パン・クロワッサン)が進む進む、
今日は寒かったので熱々スープが体に心地よいのん(*^¬^*)

メインは赤ワインソースの大山鶏でこれは可もなく不可もなく、
オツマミになりそうな濃い味ツナがこんもりと入ってたサラダが地味にボリューミーでした☆


さぁて約3ヶ月振りのお魚銀行のケーキバイキングはどんな品揃えか…(*´∀`*)ノ

んでこんな感じ↑


誰が食べても満足するだろな~って思ったのが、
洋梨のシャーベットですナ(o・v・o)


何処のケーキバイキングでもあって何処でも同じ味がするタルトポワールとは違い、
梨特有のシャリシャリ感(アレの正体はリグニン等から成る石細胞≒厚壁細胞)も下に伝わってみずみずしいことこの上ない(^з^)-☆


キャラメルボンムのムースは濃厚なキャラメルでクセになる味、
以前あった塩キャラメルもしかりこのお店はキャラメル使いに長けている印象
(≧Д≦)


白ゴマと抹茶のムース&薩摩芋のベイクドケーキは優しい味、
マカロンはカシスフレーバーなのも嬉しかったネ
(っ'ヮ'c)♪


加えて相変わらずクリームブリュレはレベルが高いですウマウマです(=∀=*)


今まで500回近くケーキビュッフェと名の付くお店を訪れましたがFishBank TOKYOのクリームブリュレより質が良いのは、 先日のリッツカールトンだけですぜ
(≧Д≦)


今回はメープルですたが、
甘さがくどくない(もたれない)&口どけが絹みたく滑らか&上のパリパリも厚過ぎず適量…‡


と正に3拍子揃っているクリームブリュレ業界の優等生なのさね(`・ω・´*)


天井も高く広々とした店内は居心地もよかよか、
次回のデザートバイキング開催は恐らく2016年でしょうが開かれるのを東京オリンピック以上に心待ちにしていまふ
(*´∀`*)ノ


ブロぐるめ!食べ歩きポータル

(This Tokyo Dessert&Cake buffet Introduction Blog is written by Kasiore)

※Dessert buffet means All you can eat in Japan(As an Example, Marble Lounge and Sweets Paradise).

Dessert Buffet restaurant name: 『Fish BankTokyo』

Closet Station: [Shinbashi]Sta.

Opening Time: PM11:00~14:00(From November 24toNovember 25 On 2015)

Cake Buffet Price: <1800~> Yen (In Tax)

Recommend Menu:Creme brulee


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

参考になったら押してくださいな~
(o^-^o)


今回のベーグルさんの週一更新はここかパルテールなんじゃね☆
2015/11/24(火) 14:42 | trackback(0) | comment(0)

上野毛にあるcafe Crumpets(カフェ・クランペット)のケーキバイキング(2015年11月)♪♪♪

カテゴリー: ケーキバイキング日記(東京多め)







東急大井町線は上野毛駅(かみのげえき)が最寄り駅の『cafe Crumpets(カフェクランペット)』で、
2015年11月15日・11月23日の両日にスィーツビュッフェを開催というのを見て迷わず食べに行ったのですな~(o^-^o)


今回はクリスマススィーツビュッフェという事で、
11時半~2時半の開催&1人3600円となってるそうな|*・д・)ノ

あ…熊さん&けろさん見つけたwってな感じなお馴染みケーキバイキングブロガーガチ勢と、
普段のドッグカフェの延長上で楽しむ品の良い常連さん達が入り雑じりなかなかシュールな空間なのはいとおかし☆


それはそうと去年行きそびれていたので念願かなって1年越しのケーキバイキング、
果たしてどんなメニューが登場するかしら(*´∀`*)ノ?


んでこんな感じです、
少しずつ時間置いて出てきた故にクランペットなど幾つか撮れてないのもありますがまぁ気にすんな(えっ


中でも良かったのはコーヒーケーキかしら、
デザートブッフェにおけるコーヒーケーキってサザエさんで言うところの中島ポジな脇役になりがちですがこのお店のはさにあらず
(*^¬^*)


ホワホワなコーヒークリームに、
カリッとした歯ごたえのキャラメルナッツが相まってまさに絶品だがや(≧Д≦)♪


バタークリームが乗ったキャロットケーキもしっとりしててお茶うけに最適な味、
これなら人参を食べれない子供も大丈夫かと(っ'ヮ'c)♪♪


極めつけはショートケーキ、
ふわふわなスポンジに甘さ控え目かつホワホワな生クリームが合わさった何処かホッとする懐かしい味となっておりました(`・ω・´*)


バナナタルトは土台がクッキー生地になっておりサクつき加減がいい感じ、
あとは粉糖が振ってあるクリスマスツリーの形を模したチョコケーキも紅茶にあう味だったぬ~
|*・д・)ノ


箸休めには、
お食事クランペットとソーセージロール(4つまで)が提供されますた(*^¬^*)


お食事クランペットはトマト&玉子&マヨが乗っていたよ~な、
味から察するに食事のレベルも高いと思われ☆


ポットで提供される紅茶のお代わりもスムーズで、
まったりと落ち着いた休日ブランチの一時を過ごせたのん
(*´∀`*)ノ


強いて欲を言えば、
最初に登場した写真映えする飾りクッキーの補充&プリン類が幾つか欲しかったかな…あと替えのお皿(≧Д≦)


11時~1時&1~3時の2部制にしたら効率良く売上も上がるンじゃなかろうかとぼんやり考えておりました‡


にしてもポットの注ぎ口に差し込むタイプの茶漉しは初めて見かけたぬ…

あのシュッとした茶漉しの正式名称を博識な読者の方はご存知かしらん
(=∀=*)?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロぐるめ!食べ歩きポータル

(This Tokyo Dessert&Cake buffet Introduction Blog is written by Kasiore)


※Dessert buffet means All you can eat in Japan(As an Example, Marble Lounge and Sweets Paradise).


Dessert Buffet restaurant name: 『Cafe Crumpets』


Closet Station: [Kaminoge]Sta.


Opening Time: PM11:00~15:00( November 23 On 2015)


Cake Buffet Price: <3600> Yen (In Tax)

Recommend Menu:Coffee Cake


↑参考になったら押してくださいな~
(o^ε^o)♪


RIZEの『Why I'm me』が最近の作業用BGMになってまふ‡
2015/11/23(月) 11:45 | trackback(0) | comment(4)