User-agent: MegalodonDisallow: /
FC2ブログ

舞浜の舞浜ホテルオークラ東京ベイ『カフェレストラン テラス』のケ-キバイキング(2016年2月)♪♪♪♪

カテゴリー: 千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬のケーキバイキング♪♪









書いてたかと思ってたら書き忘れてた…(≧Д≦)


舞浜の『ホテルオークラ東京ベイ カフェレストラン テラス(Terrace)』のケーキバイキングに行ってきました~( ゚∀゚)o

スイートランチという名称で親しまれているこのお店のデザートブッフェ、
2016年の土日を除く2月3日~2月10日(12:00~14:30)に1人3100(ワンハーモニー提示で5%引き)で開催されていましたの
(*´ω`*)


キャラメルバナーヌはバナナムースとキャラメルムースにチョコスポンジが組み合わせられた一品です、
苦味あるキャラメルムースとバナナの風味はなかなかのもの|*・д・)ノ


フレジェはスポンジがパサパサしてクオリティが低かったのが残念(´=ω=`)


プランタンはオレンジとチョコスポンジに奥深いホワイトチョコムースが組み合わさった質の高い一品ですた(o・v・o)♪

サンマルクはキャラメリゼ多めでクリームブリュレケーキといった趣き☆なごみはミルクムース&きな粉ムースにザクザク生地がを組み合わされた和風な一品、
きな粉とホワイトチョコムースの相性のは抜群だったぜぃ
(´=ω=`)


抹茶のシャルロットもなごみと同じく抹茶ムース&チョコスポンジそして小豆入りホワイトチョコムースが合わさった和の一品ですナ、
かなりビターな抹茶ムースと小豆入りホワイトチョコムースの取り合わせは抹茶好きなら気に入ること間違いなしでっせ~
( ゚∀゚)♪


グアナラはグラサージュに濃い目ミルクチョコムースが加えられたチョコ好きホイホイな一品ですた(o^ω^o)♪


2番目に気に入ったのが柚子風味のチーズケーキですな☆


クランブルと柚子風味のチーズにグラハムクッキーが合わさって食感と酸味のバランスが軽妙な一品、
くっきりとした柚子チーズのクリーミー加減がも良かっただす‡


マンゴープリンはマンゴー果肉多め、
時たまタピオカ入りでした(*´ω`*)


ホテル内にあるフォンタナのデザートブッフェ付きランチにも同じメニューが出てきたよ~な☆


スープは青菜と玉子が沢山入ったミラノ風ミネストリーナですた、
ケーキ制作で余った白身を全部このスープにぶちこんだ…と思う位に白身が多めですた(^з^)-☆


タルトのフランベはリスピーな生地に玉ねぎやらベーコンが乗ってたの、
キッシュを見慣れてるだけに軽食でタルトは新鮮だったかぬд


白菜のエチュベは白菜とソーセージにローズマリーをコトコトコトリと煮込んだポトフ風な一品ですた‡


マルゲリータはバジルソースが効いておりやや濃い目、
ラウンジオーに出てきたものと似たような味だった気がしたの(`・ω・´*)


海老名のオークラフロンティアもしかり、
あまたのホールケーキが並ぶ姿は壮観ですた(o・v・o)


全体的にスポンジのクオリティはバイキングなりなので、
もうちょいスポンジの質が上がってくれたらな~とは思いますた‡

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロぐるめ!食べ歩きポータル

(This Tokyo Dessert&Cake buffet Introduction Blog is written by Kasiore)

※Dessert buffet means All you can eat in Japan(As an Example, Marble Lounge and Sweets Paradise).

Dessert Buffet restaurant name: 『Terrace』

Closet Station: [Maihama]Sta.

Opening Time: AM11:00~14:30

Cake Buffet Price: <3100>Yen

Recommend Menu:Greentea Mouse
2016/02/29(月) 19:50 | trackback(0) | comment(0)

自由が丘・九品仏にある『patissrie R(パティスリーエール)』のデザートビュッフェ(2016年2月)♪♪♪♪♪♪

カテゴリー: ケーキバイキング日記(東京多め)









血で血を洗う熾烈な争いを繰り広げるバイキングフリークの中ではコールドストーンのアイスクリーム食べ放題がホットな話題でしょうが、
(僕はアイス苦手なんで)そんなのはそっ閉じして新たなる隠れ家デザートビュッフェ発掘に勤しむとします(*´ω`*)


お店インスタが怖いビブリオテーク・自家製ポテチが香り高いToday'sSpecialに続く自由が丘にある隠れ家ケーキバイキング第3弾という訳ではありませぬが、ここもまた自由が丘エリアのお店ですナ( ゚∀゚)o彡°


さて今回のpatissrie R(パティスリーエール)』、
正確な最寄り駅は東急東横線の九品仏駅です‡


スブニールの反対スーパー側を出ると歩いて3分位、
クスリのセイジョーを目指して都民銀行角を曲がると会場のcafetora(カフェトラ)に着きますな(o^-^o)♪

←迷わなければw


参考までにデザートビュッフェは2016年2月26日(金曜日)の14:30~16:00に開催されました、
1人2500だったかな☆

以前は線路沿いのKOSTで開催されていたスイーツ食べ放題は、いつの間にか会場がcafetora(patissrie Rより徒歩1分)へと変わっておりました(( °ω° ))


約1年半振りとなるpatissrie R(パティスリーエール)のケーキバイキング、
果たしてどのような変化を遂げたかしら…(`・ω・´*)


んでこんな感じ↑↑

スマイル型のはバニラカスタードを挟んだクッキーです、
こんな形のポテトを見たことがあるやうなないやうな
|*・д・)ノ


ミニケーキは三種類、
中でもオペラ手前にあるチョコムースはカカオの芳醇さと土台のチョコ生地のバランスが良かっただす(*´ω`*)


茶色い器に入っているのはチョコプリンだす、
若干ミルク多めかつ甘さ控え目でヘルシー寄り‡


イチゴショートケーキは中にも大振り苺が入っておりました、
ココアスポンジと合わさってまろやかな味わいに( ゚∀゚)o彡°


チョコムースは上に炙ったオレンジが乗っているのがきらびやかです、
チョコムース層+バニラムース層+オレンジクリーム層+スポンジとなかなか繊細に仕上げられた一品(( °ω° ))


チョコレートの重たさをオレンジが上手く打ち消してくれてカカオの薫り高さを堪能できますた、
上記2品は個包装されておりパティスリー感を味わえるのも嬉しいかな(*^¬^*)←安定の2位♪


加えて、
プロフィトロールとフォンダンショコラの2品はテーブルサーブで提供されていました|*・д・)ノ


熱々なフォンダンショコラはチョコレートソースが多すぎず少なすぎずの程よい配分☆


プロフィトロールは目の前でデキャンタに入ったチョコレートソースを掛けて提供されますた、
チョコレートソースは甘くないですよという店員さんの言葉通り確かに微糖…


チョコレート系デザートにありがちな、重たさ故に飽きが早いという欠点を見事に克服していましたぜ(`・ω・´*)


ところで、
今回一際際立ったクオリティだったのが写真前方にあるミルフィーユです
(*´ω`*)


先ず注目すべきは長身を活かした堂々たる体躯、
これはフレンチコースのグランデセールとしても十二分に通用しますぜっ
( ゚∀゚)o彡°


次に着目したりはパイ生地(パートフィユテ)における鮮度の高さ、
焼き上がりのサクサク感は生地単体でも風味豊かに楽しめるほど(*^¬^*)♪


個人的な感想ですが、
今までのベストオブミルフィーユは幕張オータニで提供されている苺を挟んだナポレオンだったのだけれどね…


それをひょいっと上回る品質の高さに嬉しい驚きがあったそうな(≧Д≦)


あとキッシュはエノキキッシュや野菜のキッシュが登場していましたよ、
なくなる度に別の種類が登場するみたいネ|*・д・)ノ


最後に、
ドリンクはオーダー式になっておりコーヒー紅茶ハーブティー等がお代わり自由になってたぬ
(*´ω`*)


タイムキーパーはしてないけれど補充はスムーズд


目の前でテンパリングやらなんやら調理している風景を眺めながらのケーキバイキングは、
トゲトゲとしていた心が安らぐほっこりとした一時を過ごせました(*^ω^*)


地元民に慕われるのんびりとしたデザート食べ放題、
何時までも何時までも続いて欲しいものですぜ(( °ω° ))

ブロぐるめ!食べ歩きポータル

(This Tokyo Dessert&Cake buffet Introduction Blog is written by Kasiore)

※Dessert buffet means All you can eat in Japan(As an Example, Marble Lounge and Sweets Paradise).

Dessert Buffet restaurant name: 『cafetora(patissrie R)』

Closet Station: [Kuhonbutu]Sta.

Opening Time: AM14:30~16:30

Cake Buffet Price: <2500> Yen (In Tax)

Recommend Menu:Milleーfeuille


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑参考になりましたら押してくださいな~(o^-^o)♪


口を開けば悪口雑言ばかり、
あぁいう人間にならないように気を付けねばm(_ _)m
2016/02/26(金) 11:39 | trackback(0) | comment(0)

六本木のILBrio(イルブリオ)を大御所ブロガー風に(2016年1月)♪♪

カテゴリー: ケーキバイキング日記(東京多め)







六本木ヒルズウエストウォーク5階のイタリアンレストランで行われている、スイ-ツブッフェ。平日と土日祝で実施時間と料金が異なるので注意が必要だ。種類は20種程度とそう多くはない。カットケ-キが充実している。
カトラリはニッコ-。店内の内装はシックで、白と黒のコントラストに藍色のテーブルクロスが落ち着いた雰囲気を醸し出している。

チーズケーキは定番の一品。紫芋を用いたモンブランはまろやかな紫芋ペーストで底にダグワース生地が用いられている。タルトマロンは、アーモンド片も底面にトッピングされている。レモンタルトは、メレンゲの仄かな甘みとフレッシュなレモンカスタードクリームの甘酸っぱさがよい取り合わせであった。モカケーキは微かにコーヒーリキュールが効いた大人の味わい。コーヒークリームとの相性の良さも感じられた。トライフルは細長い形状で、下層に細かなスポンジがふんだんに用いられている。ストロベリーショートケーキは重厚ながらもイチゴの果肉やスポンジに浸されているシロップで爽やかな味わいだ。

メレンゲアーモンドはアーモンドがとても香り高い。フルーツカクテルは見た目もとても涼しげであった。南瓜のプリンは小さなガラス容器に入れられており、見た目も味わいも和洋折衷の優しい味に仕上がっている。チョコレートフレークはサクサクと仕上がっていて食べ易い。半身を用いたシュークリームはしっかりとした苺が乗っており食べ応え満点。

日々変わるオリジナルスイーツは、どれもまた新しくなっている。食味は折り紙つきな上に創作性も高い。
今の時代で、税込みで1800円というのは安い方だ。手頃な値段でスイ-ツビュッフェを楽しみたいのであれば、是非とも訪れていただきたい。


アクセス&地図:ILBrio (イルブリオ) 六本木ヒルズ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↑明日の熊さんはコールドストーンのアイスクリーム食べ放題記事な気がするの‡
2016/02/25(木) 00:08 | trackback(0) | comment(0)

ヒルトン東京のストロベリーデザートブッフェの予約が取れなかった方用かしら…同ホテル内『TSUNOHAZU 中国料理「王朝」』で始まったストロベリー点心ランチを見つけました♪

カテゴリー: ホテルランチバイキング・ディナ-ビュッフェ・ケ-キバイキング情報♪

ヒルトン東京のストロベリースイ-ツブッフェの予約が取れないな~と思ったらこんなもんを見つけました♪

↓以下原文より
『中国料理「王朝」では平日のランチタイム限定『ストロベリー点心ランチ』を始めます。今最も予約が取れないデザートブッフェとして話題の「マーブルラウンジ」のストロベリーデザートブッフェより人気アイテム15種類と、「王朝」でご用意する点心や各種軽食の食べ放題。一面に窓が配された明るい空間で人気のストロベリーデザートと点心を一度に楽しめる至福のランチタイムをお楽しみいただけます。ストロベリーデザートは「王朝」にあらたに登場するブッフェ台より、点心と軽食はオーダーをいただいてから出来立てをご用意します。

ストロベリー点心ランチ
2月15日(月)~5月20日(金)
※平日12:00~14:00限定
※一日40名様限定
中国料理「王朝」(2階)
お一人様4,000円

食べ放題メニュー:
フレッシュ苺|苺サラダ|ストロベリームースケーキ|苺とチョコのプチフール|ストロベリーカップケーキ|ヘブンズ・ストロベリーモンブラン|ストロベリータルト|ストロベリーチーズスフレ|苺と小豆のロールケーキ|自家製ヨーグルト 苺ジャム|ストロベリーモッツァレラ バルサミコ|苺プリン|苺と抹茶のケーキ|苺とほうじ茶のトラベリングケーキ|ストロベリーマカロン

点心ランチ|四川よだれ鶏|タラバ蟹肉入りコーンスープ|海老蒸し餃子|ニラ入り海老蒸し餃子|鮭の桜花包み蒸し餃子|ポーク焼売|蟹焼売|海鮮ライスペーパー巻揚げ|黒豚入り春巻き|イカ団子の蒸し物 香味醤油がけ|叉焼焼饅頭|上海風焼きそば』とのこと☆


チープなわかめスープに代表されるマ-ブルラウンジの貧弱!貧弱ゥ!(cv子安)な軽食が改善されるのは大変望ましいので、
かえってこっちのほうが満足度高いかも♪


問題は補充ですが…さあてどうだかね、とりまオ-プンテ-ブル経由の予約はまだまだあいてるみたいです( ゚∀゚)o彡°


中国料理 王朝 ヒルトン東京
↑地図はこちらから

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/02/24(水) 20:46 | trackback(0) | comment(0)

一休よりも約700お得なフォーシーズンズのデザートブッフェ+銀兎系列の平日ケ-キバイキング♪

カテゴリー: ホテルランチバイキング・ディナ-ビュッフェ・ケ-キバイキング情報♪

一休よりも約700お得なフォーシーズンズのデザートブッフェを見つけたので参考までに☆

まず1店目は東京駅目の前にある、
フォーシーズンズホテル丸の内 東京 MOTIF RESTAURANT&BARのデザートブッフェ ですな~

IKUKOさん&ジャスミンさんも大絶賛していたこのお店、
モンブランが上質なので栗デザ-ト好きなら気に入ること間違いなしかと(*´ー`)


※実際に訪れた記事がこちら

フォーシーズンズホテル丸の内 東京 MOTIF RESTAURANT&BAR 【OZ限定ランチ★3800円】憧れホテルの都心ビュー!アミューズ&デザートはブッフェで×選べるメインの贅沢フレンチ



そして2店目は新宿にある、Hi’s GINTO という銀兎系列のケ-キバイキングですナヽ(:3ノ ヽ)ノ

一見↓がお得なタイムセ-ルプランに見えますが、


Hi’s GINTO 【3/12 タイムセール】前菜 サラダ デザートブッフェ!更にローストビーフも食べ放題!5200 円→3000円

もうちょい見てみると、
↓でもほぼほぼ同内容のケ-キバイキング付きランチプランを平日開催しているのでこちらの方が予約がとりやすいと思うです
(ノ)´?`(ヾ)


Hi’s GINTO 【一休限定】乾杯1ドリンク&サラダ&デザートブッフェ付き メインはローストビーフで優雅にランチコース

※系列店に実際に訪れた記事がこちら

小鍋に入ったクリ-ムブリュレが良かったので、暇を見繕って以前と比較がてら行きたいものですナ~


↑確実かつお得なご予約はこちらから♪
2016/02/24(水) 09:39 | trackback(0) | comment(0)