User-agent: MegalodonDisallow: /

【最新版】成田空港の『ANA SUITE LOUNGE(国際線ANAラウンジ)』のラウンジ飯をケーキバイキングみたく甘いもの中心に+他が書かないラウンジ利用の裏ワザ(2017年8月)♪♪♪♪

カテゴリー: タイのホテルラウンジ&空港エアラインラウンジ図鑑



スイーツビュッフェにハマって13年…
なんのかんので人生の半分近くをデザートブッフェに費やして来たので、
凄い暇が出来たらケーキバイキングの歴史について調べた後に書いてみたいのですだから休みが欲しいんだ1月ほどな(๑•̀ㅁ•́๑)✧


日本最初のケーキバイキングとか2000年代以降に年月日順に登場したお店や無くなったお店を書いたら面白いモンになるんじゃないかなぁと、
ま~完全な自己満足以外のナニモノでもないですが
(●´ϖ`●)


ちな今回は珍しくケーキバイキングではありませぬ、
旅の途中で成田空港の『ANA SUITE LOUNGE(国際線ANAラウンジ)』に訪れたので、
ちょっくらラウンジ飯について書いてみるですよ( ・ิω・ิ)


セレブで思い出したけれどもはうじえさんって国内の豪華ホテルには泊まるけど海外には行かんのね、
あやぽんと同じ位お金が有り余ってそなイメージがあるだけに不思議デスな( ・ั﹏・ั)


成田空港のラウンジは第4サテライトと第5サテライトの2つがありました、
今回訪れたのは46番搭乗口に近い方ですな(๑´ڡ`๑)


営業時間は7:00~最終便出発までとなっとりゃす、
タイ航空の手荷物カウンターが8︰20まで空かないのは割りとタイムロスだったわさ(ㆁωㆁ*)


※地図やらアクセスはここを見てくださいまし(๑•̀ㅁ•́๑)✧


はてさて成田空港の『ANA SUITE LOUNGE(国際線ANAラウンジ)』のラウンジ飯の真相は如何に(*´﹃`*)


ANAスイートラウンジのラウンジ飯は左側のヌードルバー、中央のバイキング台、
中央後方のお酒とソフトドリンクのコーナーの3つから構成されておりました٩(๑´3`๑)۶


甘いもの好きにとって何よりも嬉しいのがカップに入ったハーゲンダッツ3種類が食べ放題という事ですネ、
大きな容器からよそうよりもカップサイズの方がいい味が良いというのはコーラは瓶に限るというのと似ている気がするよ( ・ิω・ิ)


フレーバーはストロベリーとクッキーにバニラの3種類が選べるよ、
個人的にはオレオみたいなクッキーの甘じょっぱさがツボにハマるのん(๑•̀ㅁ•́๑)✧


オールウェイズに出来立てほやほやの食事を提供してくれるヌードルバーでは時間帯によってオーダー出来るメニューが異なるみたいだよ、
マイル修行勢の記事を見たら夜時間は生パスタ アマトリチャーナ、ビーフバーガー、グラタン、ANAオリジナルカツカレー、牛丼、海鮮丼といった具合にそれはもう豪華なラウンジ飯が楽しめるそうな( ゚д゚)ハッ!

僕が居た時は山菜うどんやらカレー蕎麦に加えて、
カレーライスやらきつねやらの計6種類がありました
(●´ϖ`●)


ここで一番旨いのはマッシュルームの味が染みてるカレーライスだろ、
いやいや出汁とカレーが合わさっているカレーうどんこそが絶品であるぞと異世界食堂みたいな押し問答を繰り広げていたのはここだけの話٩(๑´3`๑)۶


チーズプレートはカマンベール&グリュイエールの盛り合わせがありました、
フルーツもパイナポーにキウイとグレフルが置いてあったかな(*˘︶˘*).。.:*♡


サンドイッチはハムチーズにポテトと野菜の3種が2個1セットとなってラップで包まれておりました
( ・ิω・ิ)


おにぎりはシャケとマヨネーズに五目巻きと稲荷寿司がありますぜ、
ちょっと待って?稲荷が入ってないやんがセルフで出来ますな笑


他にはだし巻き卵に焼き鯖に塩ジャケにお味噌汁など和定食メニューっぽいのもあったぜよ、
1週間日本食が食べれない環境に行くのだから味噌汁は嗜むべきだったと今更にプチ後悔してるんよ( ・ั﹏・ั)


アルコール類は飲んべえが泣いて喜ぶ嬉しいキリン一番搾りが出る自動ビールサーバ!を初め日本酒やらワインやら20種類位見かけたよ、
ソフトドリンクでトマトジュースに野菜ジュースとミルクがあったのは朝食タイムだからでしょうな
(๑´ڡ`๑)


海軍カレーにマッシュルームをプラスしたANA特製カレー&ハーゲンダッツ食べ放題が楽しめる穴場でした、
飛行機が間近で見れるから鉄ちゃんならぬ飛っちゃん垂涎の隠れ家スポットかもしれないぜ(*˘︶˘*).。.:*♡



あと調べてみたら寿司バーがあるそうな、
成田空港ANAラウンジでは第4サテライト(17:00~18:00頃)&第5サテライト(15:30~16:30頃)で開催みたいだから次回はそれを見越して予定を立てますかな
(●´ϖ`●)


さてさて最後に記すはANAラウンジ利用の豆知識だす
(๑•̀ㅁ•́๑)✧


本来はANAスイートラウンジって壮絶なマイル修行をしてるマイラーガチ勢か、
ビジネス&ファーストを愛用する舛添張りの偉い偉いビジネスピープルしか使えない敷居高めなもんなのです
(ㆀ˘・з・˘)


では何故カシオレ如きの、
2ちゃんに巣食うdis屋の次に底辺ピープルが利用できるのだろうか(・・?


実はマイル修行なぞせずともANAラウンジチケットは買えるんですな、
試しにヤフオクで『ANAラウンジ利用券』とか調べてみ(・・?


だいたい5000〜6000位であると思いますぜ、
同様にデルタなら2000〜3000位だったかな…
残念ながらJALのサクララウンジは見つからなかったね
(。ŏ﹏ŏ)


そしてこのラウンジチケットを使うには、
一つだけ大事な注意点が有るから気をつけて(ΦωΦ)


それは予約する航空会社はANAでなくても利用できますが、
『スターアライアンス系列』でなければならないという事さね( ・ิω・ิ)


今回は運良く予約したタイ航空がスカイマーク系列で助かりました、
コレがビジネスマンに人気のデルタ航空やら、
JALと提携しててバンコクにエコノミーラウンジを持つバンコクエアウェイズだと利用出来なかったからぬ
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


とは言え使い勝手の良いチケットです…

旅行好きなら何枚か持ってて損はない、

ここぞというデートか接待に使ったら好感度はうなぎのぼりかもしれないぞい(*˘︶˘*).。.:*♡



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017/09/03(日) 23:41 | trackback(0) | comment(0)
| ホーム |