User-agent: MegalodonDisallow: /
FC2ブログ

【スイ-ツ編】コートヤード・マリオット銀座東武ホテル『 NYグリル&ブッフェ フィオーレ(COURTYARD BY MARRIOTT TOKYO GINZA HOTEL FIORE) 』のディナーブッフェ(2018年8月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: 銀座にあるコートヤード・マリオット銀座東武ホテル『 NYグリル&ブッフェ フィオーレ』のディナ-ビュッフェ♪

いつの日か大河ドラマで南北朝時代を舞台とする作品を作ってくれたらな〜、
というのが子供の時からの願いですლ(´ڡ`ლ)


なんでかって敵味方が目まぐるしく入れ替わる展開の速さが見ものなんよ、
多分メジャーな気がする一例を挙げると…

・北朝のトップである足利尊氏の弟でありながら、
南朝について長屋王の子孫とも伝わる高師直を討ち果たす足利直義⇒堪能の擾乱

・親は南朝に滅ぼされた鎌倉幕府の執権である北条高時でありながら、
親をデストロイした側の南朝について北朝に立ち向かう北条時行⇒中先代の乱


なんかがありますぜ、
戦国時代に例えると南朝の動きは三好三人衆やら六角承禎や松永久秀に近いようなそんな(*˘︶˘*)


今アニメをやってるアンゴルモアの人気にあやかって、
この時代にも目を向ける方が増えて欲しいもんだと切に願っておりますだ(*´ω`*)


それはさておき、
今回も先ほどに続いてコートヤード・マリオット銀座東武ホテル『 NYグリル&ブッフェ フィオーレ(COURTYARD BY MARRIOTT TOKYO GINZA HOTEL FIORE) 』のディナーブッフェですぜ(●´ϖ`●)


再度になりますがコートヤード・マリオット銀座東武ホテル『 NYグリル&ブッフェ フィオーレ(COURTYARD BY MARRIOTT TOKYO GINZA HOTEL FIORE) 』のディナーブッフェは、
毎日17:30~21:30の間に1人6,000円(7,128円)&
土休日6,500円(7,722円)の120分制となっているんだよ(ӦvӦ。)


さてさて、まだ余りネットに出ていないコートヤード・マリオット銀座東武ホテル『 NYグリル&ブッフェ フィオーレ(COURTYARD BY MARRIOTT TOKYO GINZA HOTEL FIORE) 』のディナーブッフェ(スイーツ)がどんなものかを、
じっくりとつれづれなるままに書いてみましょうぞ
(ㆁωㆁ*)


スイーツの全容は以下の通り↓ですぜ(๑•̀ㅁ•́๑)✧


金色の小皿が敷いてあるのは、
以下の三種類でした(๑´ڡ`๑)


カシスと紅茶のムースは六角柱がオシャレな形、
上にはブルーベリーと縞々チョコがトッピングされているだよ٩(๑´3`๑)۶

カシスの酸味を紅茶がうまく手綱を握った味でした、
口当たりの滑らかさといいビジュアルといい、
これはケーキ屋さんクオリティと断言出来るかと
(๑•̀ㅂ•́)و✧


チョコケーキは見た目の層の雰囲気から、
てっきりオペラだと勘違いしておった
(°ー°〃)←うっかりw


ビターなショコラスポンジとミルキーなチョコクリームが合わさる事でまろやかな風味を形成していたよ、
金粉をまぶしたショコラグラサージュは高級感を打ち出しておりますぜ٩(๑´3`๑)۶


フランボワーズとホワイトチョコレートのムースは、
作りも大きさも今流行の東京タングラムと割と似ていまふ
(●´ϖ`●)


ホワイトチョコにアーモンドを混ぜる事で、
さらなるコクを生み出している印象が(*´ω`*)
カシスと比較すると、
こちらはやや酸味は抑え目だす(๑´ڡ`๑)


ホールで提供されたのも、
上と同じく3種類(*゚∀゚)


ショートケーキは苺やらベリーやらチョコが乗ってて賑やかだす、
縞々チョコは新宿の京王プラザホテル樹林のケーキバイキングでも使われていたような記憶がありおりはべりいまそかり(ㆁωㆁ*)


ガトーショコラはグアナラムースみたい、
よくある焼きっぱなしではない五層の造りは、
断面を見ているだけでも楽しいものですぞい
(●´ϖ`●)


上にもオレンジとグレープフルーツが乗ってますが、
中にもオレンジ果汁が入っておるでよ、
ショコラと柑橘の合わせ技が堪能出来るので…
ホール系の中では一際際立っておりました(ӦvӦ。)


本日のタルトはオレンジがメインだす、
タルト生地は手作りにしてはうーむ微妙w


焼き菓子はボックスに入って常時4種類用意されていたよ、
途中でパウンドケーキ⇒クッキーに変わった以外は、
補充も途切れる事はなかったです(๑´ڡ`๑)

ガレットブルトンヌはまんまるな形と、
あみあみの入ったビジュアルからして満点だす
٩(๑´3`๑)۶


ザックリとした食感とバターの風味が豊かに香る、
甘じょっぱい味わいの厚焼きサブレは、
食べると思わずほっこりさせられるε-(´∀`*)ホッ


まごうことなきお歳暮クオリティのガレットブルトンヌは、
ケーキバイキングでもなかなかフルサイズでは味わえない貴重品ですぜ(๑•̀ㅂ•́)و✧


ブルクテアターリンツァートルテは、
ウィーンのブルク劇場風のトルテという意味をもつ焼き菓子なんだって(*˘︶˘*)


ほんのりシナモンが効いたさっくり生地には、
カシューナッツが丸ごと乗っていたり、
ピーナッツが乗っててワイルドな風味となっとりゃした(๑•̀ㅂ•́)و✧


クッキーはマスコバド糖がまぶしてありました、
マスコバド糖ってなんぞ?と思って調べたら…
砂糖キビをゆっくり煮詰めて自然乾燥させた粉末黒砂糖なんだって٩(๑´3`๑)۶


そう言われたらどことなく沖縄名物ちんすこうに味が近い気がしたよ、
卵の風味より小麦風味が勝ってて、
口の中ですうっと自然に溶ける感じ( ・ิϖ・ิ)


ブラウニーはさっくりして甘さ控えめ、
底には胡桃があるのでカリコリとした食感だす
(*˘︶˘*)


抹茶のパウンドケーキは、
いつの間にかなくなってて食べ忘れてました/(^o^)\


グラススイーツは4種類、
グラスデザートはバイキングでよくある感じの雰囲気ですた(●´ϖ`●)


グラスフルーツケーキは下に賽の目状のスポンジが入ってまふ、
ショートケーキ然り生クリームが植物性なのが個人的にはイマイチでんな(°ー°〃)


ティラミスはビターな口当たりが特徴、
マスカルポーネもきっちり効いて主張は強め(๑´ڡ`๑)


レモンのゼリーは中にラズベリーとブルーベリーが入ってるだよ、
微かにシャンパンの薫りがするさっぱりしたジュレでした(ӦvӦ。)


マンゴープリンはココナッツミルクとヨーグルトを混ぜ合わせて作ったソースが珍しい、
プリンというよりもややブリュレかな?って位にやわっこい(*´ڡ`●)


フルーツも三種類置いてあったのねん、
パインが薄めにカットされているのは…

アナナスを食べ過ぎると舌がザラザラして、
痛くなる人によっては助かるかもしれない( ・ิω・ิ)


あとはスイカとメロンがあったぞな
(*´ω`*)

そんなこんなでスイーツ類も満足出来ました、
カシスと紅茶のムース&ホールのガトーショコラ&ガレットブルトンヌはケーキ屋さんと同等以上の出来ではないかしらლ(´ڡ`ლ)


こんなに充実したスイーツ類をホームページでは、
『スイーツ12種』のみ記載するのは勿体ないので、
もっとアピールしたらいいのになーと思っているんだよ
٩(๑´3`๑)۶


ドリンクはアイスのコーヒー&紅茶はオーダー式でホットはセルフでした、
理由はわかんないけれど早稲田のリーガロイヤルとは逆デスな( ̄ー ̄)


NYグリル&ブッフェ フィオーレ/コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 【平日限定★乾杯スパークリング】ビーフステーキやシーフードのライブキッチン&アジアンテーブル含む約70種ディナーブッフェ


ブロぐるめ!食べ歩きポータル

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


20180828230113167.jpg
20180828225626d1c.jpg
201808282256547ce.jpg
20180828230000520.jpg
2018082822553486e.jpg
20180828225549a36.jpg
関連記事
2018/08/30(木) 00:24 | trackback(0) | comment(0)











管理者にだけ表示を許可する
http://kasioreryousangata.blog.fc2.com/tb.php/1278-7f461bff