User-agent: MegalodonDisallow: /
FC2ブログ

【最新版】渋谷駅前にある『L'OCCITANE Cafe by Pierre Herme(ロクシタン カフェ バイ ピエール・エルメ)』のL'Occitane Café エクスペリエンス(スイーツエクスペリエンス)な夜ケ-キバイキング・ナイトデザ-トビュッフェを詳しく書いてみた(2018年9月)♪♪♪♪♪

カテゴリー: ケーキバイキング日記(東京多め)

少し前フランスとイギリスの間でホタテ紛争が勃発していたそうな、
海軍が出張るとなると海鮮…
もとい海戦になるかもしれないなと思いつつ、
回転寿司に舌鼓を打ったのは先週の出来事
(ㆁωㆁ*)


さて今回のぶらりケーキバイキングの旅は、
渋谷駅前にある『L'OCCITANE Cafe by Pierre Herme(ロクシタン カフェ バイ ピエール・エルメ)』のスイーツエクスペリエンスな夜ケ-キバイキング・ナイトデザ-トビュッフェだすლ(´ڡ`ლ)


一部のガチ勢からしたらパティスリー界のピカソとも称され、
来日する度にベトナム人の月収とほぼ同額のユキチが飛び交うケーキバイキングイベントを開催しているので…
お馴染みかもしれないねん
(●´ϖ`●)


参考までに渋谷駅前にある『L'OCCITANE Cafe by Pierre Herme(ロクシタン カフェ バイ ピエール・エルメ)』では2018年9月の後半ごろからスイーツ食べ放題の開催を開始したたっぽい、 
ケーキバイキングのシステムは新宿駅前のサロンベイクアンドティーみたく下の2つのコースから選べるんだぜ
\(^o^)/


開催時間と曜日は金曜日&土曜日以外の毎日(日〜木曜日)の19:30~23:00(ラストオーダーは22:00)、
だいたい90分制みたいだわさ((*´ڡ`●)

1つ目はスイーツエクスペリエンス、
これはコーヒー又は紅茶とスイーツブッフェで税込3,200
円となっとりゃす、
理由はわからんがエルメっちと仲が犬猿な桜子さんが選んでいたのはこっちの方(●´ϖ`●)


もうひとつはL'Occitane Cafeエクスペリエンス、
これはコーヒーまたは紅茶、クロックムッシュ又は季節のプレート&スイーツブッフェがセットになって税込3,950 という構成、
夕ご飯も食べたかったので僕は此方をチョイスしました
٩(๑´3`๑)۶


はてさて渋谷駅前にある『L'OCCITANE Cafe by Pierre Herme(ロクシタン カフェ バイ ピエール・エルメ)』のスイーツエクスペリエンスな夜ケ-キバイキング・ナイトデザ-トビュッフェ、
そろそろ仔細を伺うとしましょうか
(๑•̀ㅁ•́๑)✧


まずはウェルカムマカロンが出てきました、
最初はチョコレートと言っていたので…
もしかするとワンチャンお代わり出来るかもしれないよ(*˘︶˘*)


ミルフィユはラズベリーのソースをかけて提供されますぜ、
上にはラズベリーとブルーベリーが乗っとりゃす
٩(๑´3`๑)۶

上はキラキラしつつもザクザクと軽快にフォークが進むパイ生地はミレフォリア並に食べごたえがありました、
ケーキバイキングで提供されるミルフィーユの中では5本の指に入るのではないかしら
((( ´•౪•` )


クレームブリュレはその都度キャラメリゼしての提供だす、
バニラよりもカスタードクリームが優勢な感じ(´,,•ω•,,`)


オレンジとパッションフル-ツのチーズケーキは、
突き刺さったホワイトチョコレートがオサレな雰囲気
(,,꒪꒫꒪,,)


ただし食べてみるとごくごく普通なチーズケーキ、
うわぁいエルメだと有難がる程のもんじゃあないね笑


ティラミスは上にオレオみたいなココアビスケットオリバがぎっしり搭載されてるだよ、
マスカルポーネの合間に砕いたコーヒーゼリーが用いられているのは斬新だなと
(*´ ㅂ `)


フル-ツグラタンはクリームブリュレと同様にオーダーすると作ってくれる、
下に冷凍ベリーが敷いてある&
カスタードクリームの甘さがクリームブリュレよりも抑え目以外は割とキャラが被っている感がしないでもない (๑° ꒳ °๑)


販売品でもあるフィナンシェはヘーゼルナッツがデデンとトッピング、
普通のお歳暮品の2倍の甘さだね半分くらいでいいかも
ლ(◔౪◔ლ)


ヴァーベナアイスクリーム&ラズベリーシャーベットはさっぱり系な救世主、
池袋のブラッスリーリオンみたいな味と言えば判る人は解る(,,꒪꒫꒪,,)


かき氷 ローズラズベリー&ライチは、
中にライチのソルベが忍ばせてありました
(´,,•ω•,,`)


シャキッと爽快なフランボワーズで盛り立てられた、
ライチの華やいだ風味がくっきりかき氷で表現されているのは誠に素晴らしい、
かき氷と侮っていた当初の見込みの甘さを許してくださいなんでもしますから(°ー°〃)


かき氷 マスカルポ-ネ&ア-モンドは、
中にマスカルポーネアイスが織り込まれているよ
(๑° ꒳ °๑)


ココアを上に振ったらティラミスかき氷になるんだろな〜、
と思わせる味じゃった(๑´ڡ`๑)


最後に軽食はクロックムッシュ又は季節のプレートからチョイス出来ました、
周りをガイジムーブで見渡した感じ軽食は単品と同じサイズで提供されているのんな(っ˘꒳˘c)


季節のプレートはからすみのパスタだったのでクロックムッシュを選んだよ、
冷えてもうまうまデスなハムがありがたやありがたや
ლ(´ڡ`ლ)


ドリンクは紅茶を頼んだらカップで来たから、
もしかするとアイスで頼む方が良さげな気がするんる、
スイーツ類は1つの種類につき6つが必ず台にあるように調整されていたぞい(๑•̀ㅁ•́๑)✧


窓際席は外国人が必ずムービーを取りたがる事でお馴染み、
渋谷のスクランブル交差点を見下ろせます
٩(๑´3`๑)۶


個人的には仕事終わりに余裕で行ける時間帯というのも手伝って、
渋谷からこんな駅近でスイーツビュッフェが楽しめる&
イスパハンかき氷&
ミルフィーユ目当てで月が変わればまた行きたいだす
(*˘︶˘*)


むしろあんまり人数少ないとスイーツビュッフェやめちゃいそうな感があるので…
タングラム行った勢は訪れてみたらいいんじゃないかしら(๑•̀ㅂ•́)و✧ 



ブロぐるめ!食べ歩きポータル

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

20180919213408103.jpg
20180919213505687.jpg
20180919213601913.jpg
20180919213729652.jpg
20180919213528e38.jpg
201809192135471d4.jpg
20180919213752d9a.jpg
20180919213440188.jpg
2018091921351672b.jpg
20180919213615ff7.jpg
201809192138129e5.jpg
2018091921364929d.jpg
20180919213428dbe.jpg
2018091921370995f.jpg
関連記事
2018/09/20(木) 00:47 | trackback(0) | comment(0)











管理者にだけ表示を許可する
http://kasioreryousangata.blog.fc2.com/tb.php/1297-7b70925a